« ハードウェアについて思ったこと | ホーム | CEL(PEG-TH55/E1) »

2004年7月30日

クリエ活用術 第8回 『「クリエ」の システム拡張を極める!』

クリエ活用術 第8回 『「クリエ」のシステム拡張を極める!』

が公開されました。

概要:
過去7回の活用術で、「クリエ」の基本的な使い方や簡単なトラブルは、マスターできましたか?さて、今回は、自分の好みにあわせたクリエのカスタマイズを行っていくことにしましょう。システムのカスタマイズでイメージが変わるものにフォントと、カラーテーマがあります。これらが少し変わるだけでも、ご自分の「クリエ」に愛着がわいてくるかもしれませんよ。またこれ以外にも、自分が使いやすいようにハードボタンを設定したり、ちょっとした拡張機能のソフトウェアなどを導入することで、自分だけの使いやすい「クリエ」のできあがりです。「クリエ」に代表される Palm OS 搭載 PDA は、このカスタマイズ自体の楽しさも含めてその魅力となっているとも言われます。カスタマイズに終わりはなく、自分が納得できたときが本当の自分だけの「クリエ」の完成とも言えるのではないでしょうか。

アジェンダ
1.カラーテーマを変えよう
2.フォントを変える 「リムフォント for クリエ」
3.ハードボタンをカスタマイズ! FlexButton
4.ジョグとキーボードのカスタマイズ! KeyQuick
5.文字を選択した後さまざまな機能を簡単に呼び出す TextMenu
6.ネットワーク接続を簡単に接続/切断する HotSwitch
7.最後に

となっています。
最近寂しい感じのするPalmコミュニティですが、もう一度自分が楽しかったときのことを思い出してみてください。
たった1個のカスタマイズでも、思ったとおりに出来たときは嬉しいものです。

コメント(2)

クリエ活用術
既にばっちりチェック済みです。手垢に汚れたド分厚いシステム手帳を思いきって(重さに耐えられず)SJ-33に変えた時が、Palmの使い始めですので、初心者もいいところ。
辺鄙な場所柄皆さんの情報や体験談をインターネットを通して得ることができたからこそ、まだナントカ使えてるんだと思っています。
今回なるさんの活用術を読ませていただきながら、あっこれ知ってる〜と思える項目がほとんどなのにうれしくなっちゃいました。だって、これが一年前ならきっとチンプンカンプンだったでしょうから。(とはいいつついままでのCLIE Parkでのおさらいだったから助かったのかな)
TH-55でDVDを横画面でみるようになってから、BackButtonを知らずに押して突然画面が変わってしまう。これって、ついPCのクラッシュを連想してしまって心臓に悪い。う〜ん、ボタンのカスタマイズ真剣に考えるかなぁ。
ところで、HMP-A1の電池のもちはいかがですか?
私も某宮崎某名作アニメを入れてるんですが、TH-55で一本丸々見ても余裕で残ってます。全編見るなよって?いやぁ、手軽なもんで、個室などにはもってこいなんですよね。まじで。
失礼しました。

紹介ありがとうございました。
TextMenu の ogaoga です。紹介ありがとうございました。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2004年7月30日 10:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハードウェアについて思ったこと」です。

次のブログ記事は「CEL(PEG-TH55/E1)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。