« 23日目 | ホーム | 25日目:トタケケ来村 »

2005年12月16日

24日目:ゆきだるま

雪だまを川に流したり、ジョウロで水かけちゃったり、石を叩くときの穴にはめちゃったり…。

木に当てて割ったり、家の門の間にはまり込んだり…。なかなかうまく作れません(^^;。なにやってるんだろ…。慌てすぎ?


コメント(2)

ジョウロで水をかけたらどうなります?(って自分でやった方がはやいか)

雪玉が大きくなりすぎて微調整したいんですよね。

そういや、フンコロガシが雪玉コロガシてるのを目撃して、少し幸せな気分になりました。

ジョウロで水をかけても融けません(^^;
チャンスは2回。
先に頭を作りましょう。上から下に転がして自分の顔と比べてサイズを決定します(鼻が見える程度?)。
大きくしすぎたらこれは諦めて胴体用にしてもう一個でサイズを調整します。
1つ目で成功したら、2つ目をとにかく転がしまくって最大にしましょ。そのあと頭の近くまで運んで行って、最後に頭を胴体に向けて押して完成です。

コツ:
自分の顔のパーツとの比較で大きさを調整
頭の大きさが程よくなったら胴体を運んでくる

ってところで。
雪の無いところで転がしたら小さくなるんじゃないか?とも思うけど未確認です。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2005年12月16日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「23日目」です。

次のブログ記事は「25日目:トタケケ来村」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。