2006年1月アーカイブ

2006年1月23日

ここはライブドアのブログですが…

FireFoxのテストで、いろいろニュースをたどってみた。



まぁ、ライブブログがなくなると困るなーって思い、他のブログもチェックしてみたんだけど…いまいちいいところが無いんだよね(^^;。ってことで、しばらくはここを継続することに…。なんだかんだ言って軽快だし、機能も充実しているし…。アップロードできるファイルにswfがないのがちょっとつらいが…。



んで、ついでに世間で騒がれているライブドア問題…っての? も一通り読んでみた。



別にどうでもいいじゃん…(^^;。

悪いことやっていたんだったら捕まるだろうし、知らんところで別の人が悪いことやっていたらその人が捕まるだろうし…。それ以外になにか?



ライブの株が下がっているのは、そりゃ、関係会社の人たちには同情するけど、個人投資家には同情しないな…。株ってそんなもんでしょ?いつ何時こうなるかもわからないんだから、売り時を間違えただけなんじゃないかな…。



それから、上場廃止もありうるって言っているけど、それはなんか違うんじゃないかと。ま、粉飾してたら法律で決まっているみたいなんで仕方ないけど、そうじゃ無かったら、目立つ杭を打て!ってだけでそっちのほうが問題でしょ。



三菱なんか、あれだけ人が死んでいるのに、上場のままだし<をい、ヒューザーだって、何百家族(もしかしたら何千単位になるのか?)の生活の基盤をちゃぶ台返ししてるのにこんな状態だし<をいをい



まぁ、是正される必要のあるものは是正されるべきだと思いますが、優先順位や生命関与の重大性ってのも存在すると思うので、そのあたりはきちんと考えてマスコミも動いてほしいなぁと…。



Googleデスクトップ−サイドバーのニュースが、全部Livedoorで埋まった瞬間「それは違うだろ…」ってつぶやいてしまっておりました。



あと国会…、鬼の首を獲ったように…応援演説した政党(笑)を批判しているみたいですが、相変わらず子供の喧嘩みたい…。もっと、やることあるだろうに…。

そんなんで時間つぶしてないで、スコップ持って新潟の豪雪災害地区に雪かきでもしに行ってこいって(^^;






2006年1月22日

パソコンの環境

つい先日Lunascapeを試してみたんだけど、どうもWIndowsのデスクトップ画面の再描画がかかるらしく使いにくい。

ってことで、FireFoxと、Thunderbirdの環境に変更してみた。



ブラウザのFireFox、メーラーのThunderbirdの組み合わせ。



拡張機能だの、プラグインだの、検索プラグインだの、山盛りでなかなか自分の環境ができないけど、微妙にかゆいところに手が届く…のかな…。



特にThunderbirdは、IMAPで山のようにサーバにメールを溜め込んでいる自分としては、Outlookよりも軽快に動いて使いやすい。S/MIMEにも対応してるので署名も問題なし。

結構いい感じではないかと…。あとは今GoogleDesktopのインデックスを作り直しているんだけど、うまく動けばほぼ問題なしではないかと。



FireFoxは、RSSのリーダがついていたり、当然タブブラウザになっていたり、Googleツールバーもあったりして問題なし。



ま、しばらく使ってみようと思う。


GEORGIA

うちの近くのサンクスで、ジョージア製品2本買うと2本目が半額ってキャンペーンをやっています。

要するに、2本単位で買えば180円(1本90円)って事なんです。ま、ドンキホーテとか、近場の激安系スーパーなら、1本89円くらいで売っているんで、そんなに安くは無いんだけど。それでも、フラっと買いにいけるところで90円は便利。



なにせ、ジョージア・オリジナルは主食ですので<をい


au Music Port

ITmedia +D LifeStyle:“iTunes追撃”のライブラリソフト「au Music Port」を試す (1/3)

レビュー:

“iTunes追撃”のライブラリソフト「au Music Port」を試す (1/3)

KDDIが発表した総合音楽サービス「au LISTEN MOBILE SERVICE」(LISMO)において、PC向けライブラリソフトとして提供されるのが「au Music Port」。“iTunes対抗”という新サービスの母艦となる本ソフトの使い心地を試してみた。




レビュー用に貸し出しを受けたものを酷評ことってあまり無いんだけど、それなりにいい点、今後の課題などをうまく言いまわさなければならないってところは、某PDAのWriterをやっていたのである程度わかっています(^^;。

なのでそういうフィルタがかかっている目でレビューを読んでみたのですが…。画面を一通り眺めてイメージしてみたけど…、やっぱ厳しそうだねぇ…。



もちろんneonを買ったらそれなりに遊ぶとは思うけど…、結局iPod+iTunesがメインの環境は変わらない気がする。



まぁ、iPodを使っていない人はそれなりに使えそうなので、裾野を広げるって意味では価値はありますね。



mp3あたりのインポートができれば、かなり便利になるとは思うんだけどねぇ…。んでSONYはここで、mp3プラグインを別モジュール有料で出してこけたんだけどさ(^^;。auはどうするのかな〜。



#結構ライターさんってこのあたりのジレンマがあって大変だろうなぁ…って思います(^^;。


2006年1月21日

対抗は無理だとおもう

ITmediaビジネスモバイル:「iPod+iTunesに対抗できるサービスだ」──auのLISMO (1/2)





SONYも同じようなことを言って、同じようにこけた、と思うけど…。



auも無理だろうな…。



今、この時点で、ソフトのβ公開もしていないものがユーザに受け入れられるようなインターフェイスになっているとは思えない。

大抵は、提供側の軋轢とか、プログラマの作り勝手とかが優先されていて、どう考えてもユーザが使いやすいという仕様にはなっていない。



たとえば、iTunes+iPodだと

CD買ってきて、パソコンのCDドライブに入れて、キー操作はキー2つ3つカチカチカチ…。あとはiPodをクレードルに置く。 これで聴ける様になるんだよね。



たぶんそこまで考えて作られるソフトは殆どないだろうってかなり諦め状態。



SONYはソフトが全く追いつかず。auはSONYよりはまともだと思うけど、まだまだだろうね…、きっと。



手間のかかるソフト、しかも無料配布するようなものの完成度を高めるのは、ちょっとやそっとの企業には無理。日本では殆どダメだろうね。アメリカでもあまり無い。あるとすれば、北欧のほうに…。



ってことで、あまり大風呂敷広げないで、着歌フルをもっと充実させるほうが先だと思うけどなー。うちのかみさんは、ジャニーズのフルが殆どないっ!っていつも騒いでますよ。



それと、購入した着歌フルが、機種変で結局他の携帯に持っていけない悲しさ…。

どうにかしてくれって感じでしょう、きっと。


2006年1月19日

次の携帯…?

http://www.au.kddi.com/au_design_project/seihin/neon/main.html



ギリギリまでかみさんと同じW32Hを買うかどうか迷っていたんだけど…。

やっぱりTalbyを使っていると、au_design_project がいいなぁ…と。

んで気に入ったものが出るまで、Talbyを使い続けようって思ってましたが、なんかいいのが出そうな感じ。



au design project第5弾の「neon」



INFOBARを手掛けたデザイナーの第3弾、auデザインケータイ「neon」登場

2006年1月10日

プラレス三四郎?

フォトレポート:これがLEGOのロボット開発キット「MINDSTORMS NXT」だ - CNET Japan

フォトレポート:これがLEGOのロボット開発キット「MINDSTORMS NXT」だ




いや…、タイトルが判る人のほうが少ないか…。



ま、某氏とか某氏とかは、反応するだろうが…。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2006年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年12月です。

次のアーカイブは2006年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。