« 次の携帯…? | ホーム | au Music Port »

2006年1月21日

対抗は無理だとおもう

ITmediaビジネスモバイル:「iPod+iTunesに対抗できるサービスだ」──auのLISMO (1/2)





SONYも同じようなことを言って、同じようにこけた、と思うけど…。



auも無理だろうな…。



今、この時点で、ソフトのβ公開もしていないものがユーザに受け入れられるようなインターフェイスになっているとは思えない。

大抵は、提供側の軋轢とか、プログラマの作り勝手とかが優先されていて、どう考えてもユーザが使いやすいという仕様にはなっていない。



たとえば、iTunes+iPodだと

CD買ってきて、パソコンのCDドライブに入れて、キー操作はキー2つ3つカチカチカチ…。あとはiPodをクレードルに置く。 これで聴ける様になるんだよね。



たぶんそこまで考えて作られるソフトは殆どないだろうってかなり諦め状態。



SONYはソフトが全く追いつかず。auはSONYよりはまともだと思うけど、まだまだだろうね…、きっと。



手間のかかるソフト、しかも無料配布するようなものの完成度を高めるのは、ちょっとやそっとの企業には無理。日本では殆どダメだろうね。アメリカでもあまり無い。あるとすれば、北欧のほうに…。



ってことで、あまり大風呂敷広げないで、着歌フルをもっと充実させるほうが先だと思うけどなー。うちのかみさんは、ジャニーズのフルが殆どないっ!っていつも騒いでますよ。



それと、購入した着歌フルが、機種変で結局他の携帯に持っていけない悲しさ…。

どうにかしてくれって感じでしょう、きっと。


コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2006年1月21日 16:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「次の携帯…?」です。

次のブログ記事は「au Music Port」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。