2006年9月アーカイブ

2006年9月28日

徹夜でお仕事

立川で仕事中…(涙)



さすがにこの歳で、徹夜はきついなぁ…。



そういえば、今日は、娘の幼稚園で剣道の朝練(すごいよな…<幼稚園で剣道、しかも朝練)があったので、通園バスは使えず、早起きして送っていったんだった…。



どうりで眠いはずだわ…。



ちなみに、医療系のPET画像って何の略なんでしょ?



たまたま、仕事でそれ系のシステムを作ってるんですが、どうもPET画像と言われると、犬とか猫とかハムスターとかリスとかフェレットとかウサギとかモルモットとかチンチラとかマウスとかスナネズミとか…(一部偏っているのはつっこまないように)を考えてしまうんですよ。



ってことで、現在、うちのメンバー1名をのぞいて総動員で作業中です。


2006年9月21日

明日発売の本

今日の帰りとかに、売ってないかな…。



この人の書いた、『Harpy Thyme』の和訳本が明日発売です。邦題は…、ま、興味のある人は調べてみてください。



Harpy Thyme(1994)

Geis of the Gargoyle(1995)

Roc and a Hard Place(1995)

Yon Ill Wind(1996)

Faun & Games(1997)

Zombie Lover(1998)

Xone of Contention(1999)

The Dastard(2000)

Swell Foop(2001)

Up in a Heaval(2002)

Cube Route(2003)

Currant Events(2004)

Pet Peeve(2005)

まだ続いているみたいなんですけど…、大丈夫かな?



大丈夫かな1:この方1934年生まれですので70歳を超えてますが原作完結するのでしょうか…(汗)

大丈夫かな2:17冊の和訳に25年かかっております(汗)。また癖のある原作ですので現訳者以外の方の和訳では厳しそうです…。きちんと全原作の和訳…終わるかな?

大丈夫かな3:原作者、翻訳者が大丈夫でも読者の自分はどうでしょう…。追いつけるまで(読み終わるまで)生きていられるのでしょうか?(汗)



四半世紀とかって単位でシリーズ物の読書を考えなきゃいけなくなるなんて、思いもしなかったぞっと(^^;




2006年9月19日

ダーツをする場所

バー

 チャージや1ドリンクが必須の場所がほとんど。思い切り練習には不向きだが、情報を仕入れたり、マスターや常連さんにアドバイスを貰ったりすることが出来る。まったりと楽しむ人向け



ビリヤード場

常連が多く、なじみにくいがハウストーナメントなども開催されているので、ホームと呼ばれる場所を持つにはいいかも。バーよりもダーツに重点を置くことが可能。飲むよりも投げる方が中心という方はバーよりもいい。但し人見知りする人はとけ込みにくいので要注意。



ショップ

 通常は、試し投げとかハウストーナメントなどで利用することが多い。初心者に対してもしっかりアドバイスしてくれるしわからない事も聞きやすいので、バーよりも取っつきやすい。話のきっかけも「始めたばかりでマイダーツが欲しくて見に来ました」というだけで会話に入りやすい。



アミューズメントパーク(ゲーセン)

基本的に、チャージは必要なく、ゲーム代のみで遊ぶことができる。またLIVEなどのネットワーク台が整っている事が多いし、値段設定もそれなりにやすいので、データを残して練習したい人向け。結構早い時間から営業しているところもあるので、時間を限定しない。



漫画喫茶&インターネットカフェ

LIVEはあまり無いが、投げ放題があったり飲み物もフリーだったり営業時間が24時間だったりと、練習にはもってこい。但し台のメンテナンスはゲーセンに比べて落ちる場所が多いので、本当に体育会系の練習を中心に考えるといい。ちなみに投げ放題は結構混んでいる事も多いので場所の確保が難しい事もある。





私の場合、基本はゲーセン中心で、次にショップ。

お酒を飲まない事もあり、バーは未体験。一度行ってみたいんですけどね。

ビリヤード場は、常連さんが多いので人見知りする私にはなかなか取っつきにくく2カ所ほど行ったけど定住出来ませんでした。今後も誰かに誘われないと一人では行かないでしょう(^^;

漫画喫茶はなかなか台がとれないと聞かされ、未だに行っていません。練習にはもってこいだとは思いますが。


2006年9月15日

Cフラのアレンジ考察

よく、上手な人は120くらいから下のアレンジ考察ってBLOGとかでやってますよね。

はっきり言ってCフライトの私には、活用する機会がありません(^^;。

T-D-D とか T-S-Dとか、6,7マーク出せる人はCじゃありません(笑)



T:トリプル

D:ダブル

S:シングル

マーク:ダーツを3本投げて、Tを3,Dを2,Sを1として合計した数。7マークは、T-D-DやT-T-Sなど。

Cフライト:要するに初心者(^^;





Cフライトの人はクリケットでSTATS2.0前後でしょう。

狙った3本のうち2本が狙ったシングルに入る…と思ってはいけません。



シングル狙ってクリケットする人はいませんので、狙っているのはトリプルなはずです。

って事は、クリケットのSTATSが2.0ってのは、3本狙って2本入っているのではなく、3本狙って1本。たまにTやDにキャッチしていると…。

#あ、なんか自分で書いていて、だんだんつらくなってきたぞ(^^;



狙った3本のうち2本がきちんと入るとしても、01の上がりラウンドだったりすると、外れるのが1本目でバーストするかもしれません。

ということでアレンジを考る時の目標としては、



「シングル3本で上がれる数字、かつ1本ははずれる事を覚悟する(笑)。」



です。(目標としては低いと思うかもしれませんが、実際やってみてください。結構難しいです。)まずはアウターシングルの1つの数字を狙って3本入りますか?ずっと2本入れ続けられますか?狙って2本入るくらいならば、結構な確率でアウターブルにも2本入ります。そしたら2ラウンドに1回はLOWTONな訳ですよ(^^;)カウントアップでコンスタントに600出ます。そんな人は、Cフライトじゃないですよね…。





そうすると、大体最大45ってところでしょうか。20Sに2本ともう一本は外れて5S。だけど、実際は、01残り20以下で、ミス無く1ラウンドupするのですら初心者には大変です。



なので、まず残り50でブル狙い。これはふつうですよね。



んでBULLを外した場合49から30になります。Tラインまではずれたら…もっと練習しましょ(^^;

んでこの49-30だと残り2本で確実にあがる事は難しいでしょう。んで、残り2本で20以下になって次のラウンドってのがほとんど(バーストして振り出しにって事もありますが(笑))。



って事は、初心者は、まずは3本で確実に20以下の上がりが出来るようになる事を目標にしてみます。

もちろん、カウントアップならば3本で50弱を出す事は簡単ですが、たとえば44きっかりを出すってのは、結構難しいのです。



一応、本気で投げている場合:



残り1:1Sを気合いで狙うしかありません(笑)

残り2:1Dを狙う人はほとんどいないですね。D上がりの練習だったり、あとはクリケットで20,18がやたら得意な人。ただ、初心者は、上よりも下の方が得意な方が多いので、やっぱり2Sを狙うのがほとんどです。

残り3:1T狙って、20や18に入ってバーストしたり1S→1Dや1S→2Sなどとやるよりは、「なぜかBULL狙ってドロップして入りなれている3S」を狙うのが普通かと(^^;



小さい数字は、気合いでそのシングルを狙うしかないので気にする事はないのですが…





残り20:

このの場合はどこを狙いますか?

  もちろん20Sですよね?10Dや10S2本ってのもありですけど、10Dを狙って15Sにはずして再度5Sを狙いなおしたり、6Sにはずして14Sを狙うのは、ボードの対角線上を狙い直さないといけないので、Cフラの人は確実に入る確率が下がります。





そろそろ本題です。



では、20のどこを狙って投げるのがいいのでしょう?



アウターシングルの真ん中!って方がほとんどだと思いますが…、初心者の人は狙っている様で、漠然と「あの辺」って投げている方が多いと思います。



BULLを狙うとき、ボードの真ん中"辺"と思って投げている人はあまりいません。もちろん赤い○、出来れば黒い○をしっかり狙って投げていると思います。



それと同じで、アウターシングル20を狙うときも、きちんと真ん中のを意識して投げてみましょう。できれば、セグメントのビットを意識して。これだけでも、集中力が変わります。



んでも外れるのだから、どうせなら2ビットほど右を狙って投げると、ほんの少し幸せになるかもしれません。



20S狙って1Sに外れた場合残りは19です。逆に5Sに外れた場合、残りは15です。

どっちが狙いやすいですか?きちんと投げられれば、左右よりも縦にブレる事が多いですよね?19の方が狙いやすくありませんか?19S狙って7に外れたら次は12です。上のほうであまりなれていないので狙いにくいかもしれません。ただ、12の左右は9と5なので、更にブレてもバーストする確率は低いのです。



逆に19Sねらって3に外れたら、次は16です。



実は16という数字、おいしい数字で、隣の8に外れたらそこにもう1本。8のダブルに外れたらあがり(笑)という本当においしい数字です。アレンジで32にする(なる?)と16D→8D→8Sとほぼ同じ場所で狙いやすい数字だったりします。



ということで、19Sを狙う時は、アウターシングルの真ん中から2ビットくらい右の3寄りを狙ってみるのがいいかもしれません。





外れるのを前提に考えるのはばかげていると思うかもしれません。



確かにその通りですが、外すのを前提にするというよりも、「漠然と投げていたものをビット単位で狙って投げる癖をつける」という考えかたです。



外れても次のねらい目があれば集中力も持続しますし、何より楽しいですから(^^;。



楽しく投げるのは重要だし、ビットを意識するのも重要だと思うので、考えて書いてみました(笑)。



いじょっ!



#要するに仕事が忙しくて投げに行けないというストレス発散をしてみただけ…<をい

2006年9月13日

Xリーグ

12日、東京ドームのオンワードスカイラークスのアメフトの試合を見てきました。



RB20の杉原選手が相変わらずすごいランで、3QはリターンTDを決めるなど見所満載でした。

ただ、ファンブルとかも目立って、「あれ?」ってところも結構ありました。攻守ともに凡ミスが多かったかなぁ…と。

相手が強いと、そのあたりが後々に響いてきそうなので、がんばって欲しいです。



あと、最後の反則は…「あれ、ありなの?」と思うようなものでした。

サッカーとか野球だと考えられない反則…。



とにかく初戦勝利おめでとうございます。


2006年9月 8日

モグネットイベント

体調を崩していた事もあり、ここ2日ばかりまともに進行していません。



http://typo.gpm.homeip.net/とか、http://mya.blogdns.org/あたりに対してお友達コードを送ろうと思ったんだけど…。



某ダンジョン攻略中及びそのダンジョンの中での中断中だった為、モグが近くにいませんでした。やっとクリアしたので、モグに話しかけて確認しようとしましたが…WiFiの接続環境がないと、お友達コードの確認が出来ません(^^;。



カードと本体のセットでコードが決まるのに、接続しないと初期化できないってどうよ…。



ってことで、関係者へのご連絡はまた後ほど…。


2006年9月 7日

どれくらいわかりますか?

トイザらス-30戦隊レッドヒーロー大集合

30戦隊レッドヒーロー大集合

バンダイ

価格: 9,999円 (税込)



出荷予定日:2006/12/04

商品説明:



戦隊ヒーローファン待望の記念特別アイテム「30戦隊レッドヒーロー大集合」の登場です。歴代のレッド30人を120mmサイズのソフビフィギュアで再現しました。




イメージが思い浮かぶのは1/3も無いかも…。名前だけ覚えているのは8割ほど?


リバイアサンとバハムート

オーディーンからは、槍を盗んだんだけど、この2つからめぼしいアイテムって盗めなかったっけかなー。



ってことで、Lv38-39あたりで、取り忘れ宝箱などもあり、後戻り工数発生中(涙)。

ハイポーションくらいしかとれなければ、宝箱だけしっかり押さえて次に進むんだけど、ちょっと気になる。



シーフがちょうど熟練度98なので、ここをクリアしたら、ジョブチェンジの予定だけど、次は何にしよう…。


2006年9月 4日

FF3

だいたいがmixiメインなんだけど、某ネットワークからは、アクセス制限がかかっていて、いまいちmixiの更新がしにくい…。



って事で、こっちと併用ということで。



最近は、FF3 for DSを始めている訳ですが、http://typo.gpm.homeip.net/とか、http://mya.blogdns.org/の影響だったりするわけで。



最初は、ありがちな、久しぶりにやってみたいなぁ…程度だったわけで、発売日もスルーした訳ですが、上記サイトを眺めていると、どうしてもやりたくなる訳です。



またそういう時に限って、発売日数日後の「売り切れてどこにもない」状態のはずなのに、ふらっと寄ったヨドバシにおいてあったりするわけで。



そうなると、当然、これは、神様の思し召しか?とか思ったりするわけで。



んで、かって始めると、やっぱりFF3ってのは、傑作だったんだなぁと再認識したり、リメイクの出来が一般向けにぬるくなっているのが、またちょうどぬるくなった自分に合ってたりしていい感じなんですねぇ…。



このクオリティで、FF1から6くらいまで、DSで出してくれたらなぁ…などと思ったりもするが、アドバンス版が控えている4,5あたりはそれもかなわない訳で…。



結局、オリジナルの3も、DSの3もやっぱり、伝説となると…。





何が言いたいかというと…、オリジナルをやって、楽しかったと思っているおじさん連中は、「買いましょう」ってことで(^^;




月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2006年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年8月です。

次のアーカイブは2006年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。