2006年10月アーカイブ

2006年10月27日

LOST

LOSTってのが、日に日に気になるようになってしまいました。



海外ドラマシリーズは、ERなんかをみていたのですが、フライトプランのDVDの映像特典にLOSTの第一話が収録されていたのが始まりです。



第一話を見ただけなので、ここで止めればそのまま何もなかったようになるんだけど。

ここで続きを見てしまうと、シーズン1では終わっていないとの事、ERの二の舞になるのは必至です。ちなみにERは現在11まで続いています(笑)。



さて、困ったぞっと。どうしたもんだろう…。



ERのように、ソフトシェルのDVDがあればいいんだけど、普通のDVDだと場所とるしねぇ。近くのTSUTAYAが無くなったので、GEOで借りると、ソフトシェルのDVD買った方が安いしなぁ…。



…ん? そか、会社の最寄りのTSUTAYAで借りればいいのか…。



さて、どうする?

2006年10月23日

アメフト 第4節 OS快勝!!

21日にXリーグ、オンワードスカイラークスの第4節のオール三菱ライオンズとの試合がありました。



快勝です。

始まる前、かみさんと話してて、14vs6で勝ち、と私は予想してたのですが。

OS:TD2回(FGK2回成功)

三菱:TD0回(FGK2回のみ)



前半、冨澤選手からのパスがさえ渡り、

福田選手の47yFGK(すごい…)あり、

杉澤選手のパワーで密集地を抜くランもガンガン出て、

後半は、小島選手の的確なパスと自らのラン、

杉原選手の豪快なアウトサイドのビッグラン、

ディフェンスも完璧に機能し、ノーTD、FGK1回の3点のみ。



終わってみれば、31vs3の快勝でした。



横浜スタジアムの構造からか、風がすごく、福田選手のFGKが風下に流れたのが2回?と、後は…やっぱり反則が多かったのが気になりました。



福田選手のFGK失敗は、47yFGKを決めた後だっただけに、何でそこはずすかなぁ…などと素人的に憮然となったりもしましたが…(^^;

キッカーなんて、すごい目立つからプレッシャーもすごいし、QBやRBが1回ミスするよりも、風当たりが強いですよね…。TFPはきっちり決めているのに…。ちょっと反省…。47yってフィールドの半分ですよ、半分。すげー格好良かった。



4Qは、点差もあり三菱も攻撃あるのみで、4回目も攻めてくるしか無かったので、敵陣からの攻撃となり一気に突き放せたのですが、僅差だったら、やっぱり結構苦労したのかもしれないなぁ…とかも思ったり。



4勝0敗、次は鹿島戦。11月5日です。

日本一を目指すならば、次ももちろん勝ちましょう!!





鹿島が明治安田に勝てば、ファイナル6は、シード権抽選ですね。

OSが鹿島に勝てば、シード権抽選でどっちになっても、横浜スタジアムか東京ドームで試合がある(あったはず)ので応援に行けます。

がんばってください!




2006年10月16日

2007年の手帳

2007年の手帳で迷ってます。

今年は、超整理手帳を使ってました。

スケジュール把握はやりやすく、コピーすればA4で4週間分のスケジュール表もそのまま紙に出せるのもいい感じだし、1週、2週程度で一覧出来るのは確かに便利。



ただ、スケジュール把握がメインで、本当にスケジュール帳って感じ。

手帳という感じではないのです。

んで、それを考慮したら、やっぱり考えられるのは、ほぼ日手帳。



アイデアとか日記とかBlogのネタとか…思った事を書けるってのはいいよな…と。

ただ、書く時間があるのかが疑問。せっかく1日1ページあるのに、使うのは1ヶ月の見開きカレンダーだけだともったいないし…。



そんな事を考えたら、超整理手帳のほうがムダが無くていいのかな?とか思ってしまいます。ToDoに関しては、RHODIAのメモ帳があっちこっちに転がっていて、消化したら切り捨てて…を繰り返しているんですけど…。メモとかいたずら書きもこれ。



そういうのを、書き写す時間とかがあればいいのかもしれないけど…、なかなか時間がとれないんですよね…。



ほぼ日手帳を使っている人って、マメに手帳に書いているんでしょうか?



飽きっぽい、メモ帳にきれいに書いている時間がなかなかとれない…こういう人間でも、ほぼ日手帳を使いこなせるんでしょうか?


2006年10月10日

オンワードスカイラークス 3連勝

アメフトです(笑)。

オンワードスカイラークスが3連勝しました。



三菱に勝てば、ほぼXリーグファイナル6進出が見えてきます。



今回のIBM戦、ディフェンスは完璧で、フィールドゴールの3点のみ、ノータッチダウンに押さえました。すごい…。

オフェンスもがんばりましたが、IBMのラインが機能していて、オフェンス時のOSラインが押され気味で、パス、ラン共に厳しかったですね。



過去3戦、オフェンスとディフェンスの両方が最高!ってのは今のところ見ていませんが、それは鹿島戦に取っておきましょう(笑)。



時節は21日、オール三菱ライオンズ戦、横浜スタジアムです。

ここで勢いを付けて、全勝優勝でファイナル6に行きましょー。






2006年10月 6日

月は出ているか?

機動新世紀ガンダムX のキャッチコピーですが…。

今日は、十五夜だったんですね。



でも、外は大嵐で、全く月の気配はありません。



月ではありませんが、「惑星の旅」という最高のサイトがありますので、暇な時に見てください。



特に、プラネタリウムの解説とかストーリー(単なる星の投影ではなく)が好きな方は、結構感動するかもしれません。



子供の頃、たまに行く、青少年科学センターのプラネタリウムがとても楽しみだったピュアな時代を思い出します。



21世紀になったら、月旅行していたはずなのになぁ…。

ってか、平凡に、将来の夢は宇宙飛行士でしたので。



まぁそんなこんなで、笹本祐一が好きだったりするんですが…。

裏山の宇宙船とか、星のパイロットシリーズとか…。



さすがに、2/5世紀近く生きていると、生きている間に、宇宙まで出るのは無理だろうなぁという諦めも出てきますけどね。宇宙の入り口くらいは飛んでみたいですね。



静止軌道ちょい高々度に重りをおいて、ワイヤーで地面につなげば、遠心力でその重りは落ちてこないんじゃないかとか思ったり…。

そのワイヤーをガイドにして、軌道エレベータ作ったりすると、ロケットで打ち上げるよりも宇宙に物を運ぶのはコストやすくなるんじゃないかな?



ってのが、生きている間にみられるといいなー。




月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2006年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年9月です。

次のアーカイブは2006年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。