« オンワードスカイラークス 3連勝 | ホーム | アメフト 第4節 OS快勝!! »

2006年10月16日

2007年の手帳

2007年の手帳で迷ってます。

今年は、超整理手帳を使ってました。

スケジュール把握はやりやすく、コピーすればA4で4週間分のスケジュール表もそのまま紙に出せるのもいい感じだし、1週、2週程度で一覧出来るのは確かに便利。



ただ、スケジュール把握がメインで、本当にスケジュール帳って感じ。

手帳という感じではないのです。

んで、それを考慮したら、やっぱり考えられるのは、ほぼ日手帳。



アイデアとか日記とかBlogのネタとか…思った事を書けるってのはいいよな…と。

ただ、書く時間があるのかが疑問。せっかく1日1ページあるのに、使うのは1ヶ月の見開きカレンダーだけだともったいないし…。



そんな事を考えたら、超整理手帳のほうがムダが無くていいのかな?とか思ってしまいます。ToDoに関しては、RHODIAのメモ帳があっちこっちに転がっていて、消化したら切り捨てて…を繰り返しているんですけど…。メモとかいたずら書きもこれ。



そういうのを、書き写す時間とかがあればいいのかもしれないけど…、なかなか時間がとれないんですよね…。



ほぼ日手帳を使っている人って、マメに手帳に書いているんでしょうか?



飽きっぽい、メモ帳にきれいに書いている時間がなかなかとれない…こういう人間でも、ほぼ日手帳を使いこなせるんでしょうか?


コメント(2)

去年より仕事で書き込むことが増えたから、
さんざ悩んだなー。
でもサイズ的にでかいのと、
やっぱムダなページの方が多くなりそうでやめにした<ほぼ日手帳
ウェストポーチに入るサイズぢゃないとダメなんだっ!
そのサイズで便利な手帳ぷりーずっ。

カレンダーは頼んだけど(笑)

さき一昨年、ほぼ日手帳を仕事のスケジュール表として使いました。
実験の予定とか。

実生活ではマンスリーの手帳で十分だと思った。
来年は無印の駅.com限定販売の
手帳ホルダーとシステム手帳マンスリー、メモを組み合わせて使うつもり。薄目の文庫サイズです。

私生活に細かい予定がないんだもん!
マンスリーで十分(^^;

お仕事様には週間ダイアリー左がカレンダー。右が余白のものを使う予定。
なんでも書き込んでおかないと、メモだと行方不明になっちゃうのよね〜。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2006年10月16日 17:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オンワードスカイラークス 3連勝」です。

次のブログ記事は「アメフト 第4節 OS快勝!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。