« 発熱 | ホーム | アメフト Xリーグファイナル6の放送予定です。 »

2006年11月14日

手帳…その2?

話題変わって手帳です。



ほぼ日手帳…mixiのコミュとかで情報を集めてました。

別に、ほぼ日のコンセプトに惚れたとか、糸井重里の考え方が自分に合っているとか、思いません。

しかも、ほぼ日手帳のコミュでベタ惚れしている人の書き込み見ていると正直ひくことも多いです。もちろん便利だから使っているという冷静な人も多いです。



Palmを使っていた時も、「便利な道具だから使う。」というのが、自分の基本原則にあって使っていました。Palmが日本撤退したときも、SONYがCLIEをやめたときも、自分にとって便利ならば使い続けるし、もっといい物が出てきたらこだわりなど持たずにそちらに乗り換える…と言い切っていました。



「道具はつかってなんぼ」です。



最近はCLIEは使っていません。出先や会社でPDAの持込制限のところが多すぎて、カバンに入れておくのすらできないところが増えてきたからです。

なので、最近はアナログ回帰しています。

結局、入力も紙とペンに勝るものはなし…いや、フルキーボードの方が早いかもしれないけど、PCで入力+同期ではやっぱり紙には勝てない。



自分はRHODIAのメモ帳があっちこっちに転がっています。(メモ+ToDo)

 ToDoを書いて、実行したらチェックして、要らなくなったらピッっと切って捨てています。もちろん、とっさのメモにも役立っています。たまに書いた紙が無くなります(涙)。

Addressはさすがに携帯のメモリです。CLIEと両方の2重管理はやっぱり面倒くさい。



あとはスケジュール管理だけ…。今年は、「超」整理手帳を使ってみました。

仕事関連のデータの取り込みとか地図とかのCLIEでやっていたことは全て印刷でクリアしました。

「超」整理手帳はA4の4つ折が丁度はさめるので、それを活用してました。んで要らなくなったらシュレッダーして捨てていました。たまに後で情報を探しても見つからないこともありますが(笑)



この「超」整理手帳の代わりに「ほぼ日手帳」はどう考えてもオーバースペックかなぁ…と。

「ほぼ日手帳つかうかなぁ…。手帳じゃなくて、日記とかメモとか「何でも帳」なんだよな…あれ。」って思うと、手帳としては大きすぎるかも…と思うようになりました。



ここでふと気づきました。



ほぼ日手帳…って…。アナログのPalm????

携帯とほぼ日手帳でOKなのかも…。



うーむ、迷うなぁ…。



昔の自分だったら、2月以降は白紙…って感じで絶対買わないのですが…。

身近に、手帳を色分けしてきちんと使っている見本が居ると…、意外に楽しそうだったりするんですよね…(笑)。

なんだかんだで、その見本が居るおかげで、1年目の「超」整理手帳も結果使えたわけだし…。



うーむ、迷うなぁ…。

やっぱ、使わないかなぁ…。




コメント(1)

きのこだ!きのこ♪♪

手帳だけは、使ってみないとわからないから取りあえず
買ってみては?

私は、大きいバッグを持ち歩くことにして、例の巨大で無
駄なページ満載の手帳にしようかと・・・絶対、買い直す
と思うけど(笑)

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2006年11月14日 05:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「発熱」です。

次のブログ記事は「アメフト Xリーグファイナル6の放送予定です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。