« シーズンスタート! | ホーム | TrainTime »

2007年9月 3日

ランチャー

いなあもさんのTBをさかのぼってみていて発見。

いなあもノート Z - TreoLauncherが気になる

スクリーンショットを見る限り、TreoLauncherならノープロブレム?

さすがTreoの名を冠しているだけの事はあります。どうしようかな…。


ってことで、とりあえず入れてみた。


月間カレンダー表示したところ。


んでこっちは月間カレンダー表示なし。

結構使いやすいですね。いなあもさんと違ってアンテナ感度状態の表示は必要ないので、いままで通りAppShelfでもいいのですが…。違いというと、今日の予定が確認できないのと、AppShelfにはHotTimeのモジュールを入れているのでリアルタイムで時間を一瞬で視認できないだけかな。
TreoLauncherは、IconNameを消すこともできるし、インクリメンタルサーチで起動できるので、壁紙しだいではかなりすっきりしたランチャーになるので、結構お勧めです。
RecentAppsは、ミニパッドの代わりになるし、どっちでもいいのかもしれない…。
#ちなみに、だれかAppShelfのモジュールでアンテナ感度表示モジュールなんて作ってくれると、幸せになれる方がいると思うのですが…。

でもレジストしているAppShelfを捨ててまで、TreoLauncherをレジストしなおすだけの優位点はいまのところ見つからず…。初めてレジストするのならば、TreoLauncherもいいかもね。

今関さんのソフトって、高機能なんですけど、説明書で損をしている気がします(^^;。しっかりした説明なりレビューがあると、1,2段ステップアップした使い方ができるんですけどね。そこがはじめての方には敷居が高かったり…。

ちなみに、WallPaperは、週末からシーズンが始まる社会人アメリカンフットボールのオンワードスカイラークスのロゴです。カレンダー表示の有無でロゴが表示されるのがお気に入り…。

コメント(2)

TBどうもです。
行動早いですね。早速TreoLauncherに手を出しましたか。
僕はとりあえず見送り中です。
普段からインクリメンタルサーチを多用するような使い方を殆どしていないので、メリットの半分は捨ててしまっているようなところなので。
現在は仕事でドタバタしてるので標準ホーム画面での運用に戻ってますが、落ち着いたらTreoLauncherもじっくり検討してみようかな。

今関さんのアプリ…確かにドキュメントで損している気がしますよね。
高度な使い方が出来るだけに、もったいない気がします。
まぁ、ある日突然知らなかった機能に出会ってビックリするのも、今関さんのアプリの醍醐味かもしれませんが…。(^^;)

当方、このTreoLauncherを愛用していまして、現在v1.5β2が最新版だったと記憶しています。結構精力的にアップを繰り返していたと思ったら、ストンと開発が止まった感じになっちゃってますね、今は。
外部メモリ上のアプリも起動出来る点など軽快さはありますけれど、一つ困っているのがPowerRunで外部メモリに逃がしているアプリの起動後、TreoLauncherに戻ると2つ同じアプリのショートカットのアイコンが表示されてしまう点。他のアプリを起動すると元には戻りますが、2つのショートカットアイコンを見てどっちが本物?といずれかをタップしていつもハズレでソフトリセットです。
あと、日本語がTS-Font-HackDAをOnにしないと文字化けです。それに日本語で始まるアプリのインクリメンタルサーチが出来ませんので、ChangeMeでアプリ名を頭文字を英語にしないといけません。まあ個人的には気に入っていますが、どうでしょうかね。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2007年9月 3日 10:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シーズンスタート!」です。

次のブログ記事は「TrainTime」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。