« 踊る大捜査線 | ホーム | MHP2Gデビューで、何をすればいいのかさっぱりの方へ »

2008年3月31日

ひと狩いこうぜ-MHP2G

週末に、会社関係の友人(T田さん、宮Zくん)と3人でひと狩(20狩くらいやったんじゃないか?)行ってきました。



忙しくて、大して進んでいなかったのですが、それなりに頑張っていた2ndのデータがあったのですが、2Gの入手で移行したらデータが飛んでしまいました。確かHR3で4の進行中?だったかな?



しかたなく、メモステ移行時にPCにあったデータを引っ張り出したらHR2を目指して頑張っている最中のデータだったらしく(汗)、ひどい有様のデータだったのですが…。



結果、ガンガンキークエストをこなして頂き、HR4まであげてもらいました。



一人でやっていたときは、なかなか進めず、つらい場面では、電源を入れなくなったりもしていたのですが、複数人の協力プレイはすげー楽しいですね。

基本、かなり厳しいアクションゲームなので、いい歳のおじさんには辛かったのですが、いや、これマジで楽しいわ。PSPの代表ゲームになるだけはあります。



最後は、強力装備用に「雌火竜の紅玉」必要ということで、金火竜狩り。

なんでも、宮Zくんは、紅玉をかなりの数手に入れているようですが、T田さんは、スランプの松井なみの打率らしい。数個しか出ていないらしいのでT田さんも「雌火竜の紅玉」を入手したいという切望があるため、連続狩り。

んで、2回狩ったのですが、私は2打数2安打、10割。すっげー(^^)v



んで、T田さんは…まぁ…逆鱗を入手と(^^;



とりあえず、2戦目は、腕だけ金色になってました<自分のキャラ

ちなみに、2打席目の入手は、戦闘中に地面で光っているのを拾ったら紅玉だったというタナボタなんですけどね<自分



んで、家に帰ってからが、わけわからんのですよ(^^;



なんでしょ。8bitCPUで処理していたところに、54Mbpsでデータが流れてきたというかなんというか…。自分のデータなのに、情報量が多すぎて何をどうしていいか分からないと(^^;



家に帰ってから、いろいろ装備を充実させてみたり、双剣一本でやっていたところに、笛とか槍とかも試してみたり…。村クエの緊急でフルフルが出てきたりしたので、行って見たのですが、惨敗してるし(^^;。



もっと精進しないといかんなーという事と、みんなで狩りに行くのは楽しいという事がはっきりと理解できたりと、久しぶりに楽しい事を見つけた感じです。




コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2008年3月31日 04:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「踊る大捜査線」です。

次のブログ記事は「MHP2Gデビューで、何をすればいいのかさっぱりの方へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。