« 政治家より小学生 | ホーム | アメフト:パールボウルの日程表 »

2008年3月17日

納得できないシリーズ:コンビニのレジ

納得できないシリーズ。



コンビニのレジ。



普通のコンビニのレジの流れ、たぶんマニュアルがあるんだと思う。



お金を先に出しても、受け取らないですよね?

全部商品を袋にいれて、袋を先にこっちに渡してくる。

おつりがあるときも、必ず商品を袋にいれて先に渡してくる。

お弁当を温めている最中に時間があっても、おつりを先にくれない…。



こっちはさぁ、おつりをもらうために、財布を開いたまま待ってるんだよ。

財布を開いている状態で、袋を渡されたあとに、おつりを渡されても、財布にしまうときにもらった商品が邪魔なんだよ。



待ち時間があったら、先におつりを渡してくれっての。

万札とか出して、暖めたお弁当の別の袋があったりしたら、さらに大変。



小銭入れと札入れを別に使っているんで…。



手が2本です。

1.商品の袋(飲み物とかお菓子とか)

2.お弁当の袋(特に傾けられない場合もある)

3.札入れ

4.小銭入れ

これに、渡されたおつり(札と小銭とレシート)が加わります。

どうすればいいんでしょうかね?



んで、商品の袋を受け取らないで、財布を開いて待っていると…、微妙にバランスをとって商品を立てたまま置いとくんですよね…。

倒れたらどうすんのかなぁ…。



ということで…

財布開いて待っているのを見たら、先におつりくださいっ!



あ、あと、袋の紐の部分をクルクルっと丸めるのもやめてください。

でっかいペットボトルが2本とか入っていると、指に食い込んで痛いので。

ああいうのを余計なお世話ってんだよな…。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2008年3月17日 21:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「政治家より小学生」です。

次のブログ記事は「アメフト:パールボウルの日程表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。