« IPhone:料金 | ホーム | MHP2G サポートハンター? »

2008年7月 2日

あいも変わらず、MHP2G

発売されてから3ヶ月超えましたねー。

結局、電源を入れなかった日は、1,2日?



途中、カスタムファームウェアまでいれて、スクリーンショットを撮れる様にしてみたりもしました。



環境に恵まれていた事も続いた要因でしょう。

私には、一緒に狩りに出てくれる、パーティがいます。



■不定期に開催される友人宅の耐久狩りチームのパーティ

・会社の先輩M I Cさん(もう19年?の付き合いです。いつも場所提供感謝です)

・このモンスターハンターの世界に引きずり込んでくださった後輩のSatoruさん(こちらも19年になったか…。同郷(北海道ってだけですが)です。)



■ほぼ平日毎日昼休みとか夕方の休みなんかにショートで出かけるパーティ

・会社でかつては同じチームだった協力会社のOnsenEggさん、一番のハードヒッターです。彼が居ると狩り時間が1/2になるというスキルの持ち主です。<いいすぎ?

・同じく協力会社のprodigyさんは、立ち回りがすげーうまい。たぶん一番落ち数が少ないと思われます。攻撃時のポジション取りもタイミングも芸術です。

・更に同じく協力会社のkazuさん。私と同様、最初はゆとり教育とか寄生ハンターだったため、たまに「火竜の尻尾」がないっ!とかって笑いを誘いますが、れっきとした「モンスターハンター」クリアの実績を持ちます。



こんな楽しく狩りに出てくれる友人や同僚がいると、本当に楽しくて仕方ありません。たとえば、prodigyさんなんかは、仕事のチームが違うので、ほとんど話すことも無かったのですが、MHP2Gを始めてからは、気軽に話せるようになりました。



会社の中でのコミュニケーションツールとしても役立つモンスターハンターポータブルG。まだまだこれから始めても、十分楽しめますので、是非気になっている方は、始めましょう。



もし、私とリアルでの繋がりがあれば、会ったときには、合言葉。



「ひと狩り行こうぜ!」

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2008年7月 2日 13:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「IPhone:料金」です。

次のブログ記事は「MHP2G サポートハンター?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。