« PS3:AFRIKA | ホーム | オークス解散:できること... »

2008年12月 1日

アメフト:2008年シーズン終了

あー。負けました。



シーズン中、ずーと見てきたチームと同じチームか?と疑問を持つような内容。電工相手に、ランでごり押しできるRBが少ないのがいたかった…。



2,4のルーキーコンビとか、13,31のベテランコンビとかを使ってゴリゴリ進めば何とかなると思っていたんだけどな…。始まってみれば、ちぐはぐな攻撃。OLもがんばっていたけど、それ以上に電工のチャージがすごかった。あれじゃ菅原くんもパスは出来ないよね…。

シーガルズと電工の試合を見たときに、オークスのOLだときびしーな…と思ったけど、現実に見せられるとかなりショックでした。でも、菅原君のパスがインターセプトされたの…、あれ、バウンドしてるじゃん…。

インターセプトじゃなくてインコンプリートだっての。ってずーっと引きずってました。

なんか、今年はオービックと鹿島の試合といい、審判に不振な目を向けてしまう…。<よくないよね。

ディフェンスもショートパス&ランをとめることが出来ずに、見ていて辛かった。23の山下さんとか、ほんとにぎりぎりまで出し切って止めてたし、5の和地さんとかも…。辛かったな…。21の堀さんが目立たなかったけど…。



あと、トップチアの皆さんが、最後まで本当に全力で応援してたのを見て胸が痛かったです。

どんなときも笑顔を絶やさず応援する姿勢って、すごいと思います。



本当に、皆様、お疲れ様でした。



いつも思うシーズンオフ。進退を考えるベテランの選手も沢山いますが、やっぱり来年もその勇姿を見たいと思って止みません。



今年、富士通に勝ったのは、フロックでもなんでもなく、実力なんだから。

来年は、さらに強力になって、電工もC1の鹿島も、C2のシーガルズもけちらして、王者になりましょう!

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2008年12月 1日 11:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PS3:AFRIKA」です。

次のブログ記事は「オークス解散:できること...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。