2009年3月アーカイブ

2009年3月31日

北海道料理

『星澤幸子のてまなし楽ラクごはん』北海道料理を作ろう

●北海道料理を作っちゃおう  北海道を拠点に活動を続けている料理研究家、星澤幸子監修の料理ナビゲートソフト。手軽・簡単・節約をテーマにした300品以上の料理の調理方法を、写真と音声で解説してくれる。北海道料理の調理方法も収録されているので、家庭で北国の味を堪能しちゃおう。


これは、買わないと駄目…?

だよなぁ…。

2009年3月30日

青春 僕

やぐっちゃんが歌う、「青春 僕」。

ほんと、いい歌ですね。特にオークス解散からライズ発足までのヤキモキしていた時期を思い出すと胸がいっぱいになります。同じ思いをした人は、ぜひ、一度聴いてみてください。



ほんとに、元気が出ます。



やぐっちゃんも、業界問題?とかで、4年間歌わせてもらえなくて4年ぶりの楽曲で本当に歌いたかったみたいですね。ヘキサゴンでのお披露目の時には涙も…。

ライズも3年計画で日本一を目指してます。やぐっちゃんに負けないように、次に泣くときは日本一になったときですね。



「青春 僕」がライズの応援歌だったら最高だなぁ…。ライズの試合のオープニングとかで歌ってくれないかなー>やぐっちゃん



んーと、youtubeに上がっているけどいいのかな?削除になっていないって事は、大丈夫なのかな。まぁ削除されたら、その時考えよう…。




フラッグフットボールと、キッズチアの体験会が開催

4月12日(日)・25日(土)フラッグフットボール体験会
4月25日(土)キッズチア体験会

フラッグフットボールと、キッズチアの体験会が開催されます。

フラッグフットボールは、12日と25日の2回。
キッズチアは、25日の1回のみ。


■フラッグフットボール体験会
4歳以上小学3年生以下と、小学4年生以上中学生まで の2クラスに分けられて行われます。フラッグフットボールは体の接触はありませんので、安心して参加できます。また体験会ということで、4歳の子供でも楽しめるようにライズの選手が指導してくれますし、女の子でも十分楽しめると思います。またグラウンドも天然芝でやわらかく、環境も十分です。時間は各1時間と短いですが、是非この機会にフラッグフットボールがどんな物か体験してみてください。

■キッズチア体験会
こちらは、4歳以上小学2年生以下と、小学3年生以上中学生まで に分かれています。「チアスピリット」ってなに?と思われた方、是非参加して何かを感じてください。思ったよりもハードですが、きちんとストレッチをして準備運動から入り、その後ステップやハンドモーションの練習などを行います。踊ることの楽しさ、応援することの楽しさ、練習して出来るようになったときの達成感など、いろんな事が感じられると思います。トップチアが楽しく指導してくれます。
是非、体験してみてください。


前回のフェスタの模様は、フェスタ レポート をご覧下さい。
こちらで、フラッグフット体験や、チア体験の模様も掲載されています。

楽しく走り回ったり、踊ったりしている子供たちはとても活き活きして楽しそうです。強いて言うなら、その後の子供とのお昼ご飯なども、お弁当を用意して(作らなくても淵野辺の駅前で購入も可能(笑))、近くの鹿沼公園で、ピクニックというのもいいかも知れませんね。

公式サイトの 4月12日(日)・25日(土)フラッグフットボール&キッズチア体験会に申込用紙がありますので、印刷…?申し込みは…FAXになっていますね…。

えーと、確認は取っていませんが…必要事項を記入してメールで送っても…大丈夫じゃないかなぁ…FAXがない方は、事務局宛にメールで確認してみては如何でしょう(^^;?

相模原RISE公式サイト および 相模原RISE Blogで当サイトが紹介されました

相模原ライズ公式サイトで当サイトを紹介頂きました。また、安川選手が相模原RISE Blogにて当サイトを紹介してくださいました。

これからも、情報発信もしていきますが、相模原ライズの方針と同じで、読んでいる人たちにもドンドン参加していただきたいと思います。
WebForum(掲示板)などで、足跡を残すとか、自分のブログ紹介をするとか、好きな選手は誰です!とか思いっきり書き込んで頂けたらと思います。

最近は、自分の表現は、自分のブログだったりmixiの自分の日記だったりと、各個人で情報発信できますので、掲示板形式は流行らないだろうなぁ…とも思いましたが、個人のブログとかはなかなか発見できなかったりしますので、是非「フェスタの写真アップしたよ」とかの情報もあげてくれると嬉しいです。
#もちろん、各記事へのコメントでもかまいません。

ファンの方が、自然に集まって、ワイワイ出来ると楽しいかな?とは思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

RISE ファンクラブについて

昨日のジュニアチアレッスンあとの、エール交換?については、

ライズのファンサイトに写真つきでアップしています。





普通は、1家族で一般1名、+子供程度でいいのかも知れませんが、運営資金にも回りそうなので、一応一般2名+子供1名の3名分入りました。自分はそれでも全然気にならないのですが、ふと客観的にみてちょっと気になる部分が…。



まぁ、VIPはおいといて…(笑)



クラス分けには、一般と子供があります。

子供の

「ポイントカード」「限定グッズプレゼント」「PLAYERSパネルプレゼント」

は嬉しいと思うのですよ。



問題は一般…というか一般の該当する年齢です。



ここで、一般とは、中学生以上をさします。

高校生ならば、ほぼ自分のひいきの選手もいたり、自分がアメフトをやっていてポジションもあったりするので、年間MVP投票権は嬉しいとも思いますし、それなりに思い入れもあると思いますので、一般のカテゴリでもいいかも知れません。



でも…、中学生。中学生が年間5000円払って、無料になるチケット割引販売とか、カラダファクトリー10%OFF が特典についても…ねぇ。



せめて、

VIP、一般(高校生以上)、ジュニア(中学生)、キッズ(小学生以下)

にして、50000円、5000円、3000円、500円

くらいにしてあげるといいような気もします。もしくは「ポイントカード」「限定グッズプレゼント」くらいは、中学生にも広げてあげてくれたらなぁ…と、ふと思いました。





ちなみに、会員証は、人数分ほしいですけど(^^;。ファンクラブ通信は、家族で1部でいいんですけど(^^;。印刷コストや封筒代、切手代とか、節約して頂いてかまわないです。



とりあえず、色々ある中で決めたのでしょうから、個人ページでちょっと意見を言ってみました…。批判ではなく、よりたくさんのひとにファンクラブに入ってもらえるには…という視点での意見です。

チアの応援

3月も終わりです。2009年度が始まります。
les0004.jpg
ライズの活動拠点のある淵野辺、鹿沼公園でも桜が咲き始め、5分咲きくらいになっています。

「相模原RISEチアリーダーSuns 2009」 始動!で、トップチームの情報が公開されていますが、ジュニアチアも練習開始です。

さて、ジュニアチアの練習の後、選手と、トップ&ジュニア チア の顔合わせがありました。トップからは「しっかり全力で応援していきます。」との応援メッセージ。
les0002.jpg

主将からの決意表明もあり、選手スタッフチア、一丸となって、ベイサイドボウルの優勝を目指します。第一声、怖いよっ!と突っ込まれていた主将でしたが…最後は皆さんとてもいい笑顔です。
les0003.jpg

最後は、ハドルブレイク。毎年好例ですが、ジュニアのメンバーが選手の上に担がれてのブレイクです。
les0001.jpg

なお、4月12日(日)と25日(土)には、フラッグフットボウルの体験会も予定されています。
これは、「いつも参加してくださっている皆様以外にも、興味を持っている幼児から小中学生を対象にしたものです。ぜひはじめての方に来ていただきたい」との事ですので、興味のある方はどんどん参加してみてください。
相模原ライズ
の公式ページでも公開されると思いますが、情報が入り次第、こちらでも報告しますので、しばらくお待ちください。

2009年3月27日

大井第二球技場 での試合観戦準備

RISE FAN で「大井第二球技場 観戦ガイド!?」をあげていますが、大井第二って駅から遠いんだよね…。食べ物屋さんも近くにないので、試合観戦の前後に食事とか遊ぶとかってのはなかなか難しい。



まぁ基本は公園なので、公園で遊ぶというのなら問題ありません。

やっぱりお弁当とレジャーシートを持っていく…というのが一番です。



この試合は、やっぱりパソコン持参かな…。携帯だとリアルタイムアップロードが出来ません(笑)。ってかリアルタイムで情報をアップロードしようなんて無茶かも知れないけど。



写真とビデオをまわしながら、試合経過をアップロードするってのは…一人じゃ無理だよなぁ。

カメラに無線LANインターフェイスがついていて撮った写真が自動的にパソコンに取り込まれるのならば、色々仕掛けも作れそうなんだけど…。



まぁ、少しずつ準備していきます。

2009年3月25日

大井第二球技場 観戦ガイド!?

大井第二球技場は、大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森 の中にあります。


大きな地図で見る

交通アクセスを見ると、「モノレール 大井競馬場前下車 徒歩8分」とありますが、「中央海浜公園前」交差点までの距離だと思ってください。天気がよければ、勝島橋やなぎさの森など景色も良いので散歩気分で歩くのもいいと思います。
大井町や品川からのバスも、「八潮南」停留所、「中央公園」停留所となりますので、公園内の移動は必要となります。

ちなみに、第二球技場の入り口までの距離は、「大井競馬場前」よりも「流通センター」の方が実は近かったりします。公園内を歩けるため「大井競馬場前」のほうが楽しいとは思いますが。

あまり歩きたくない場合、大井第二球技場は大田スタジアムの隣ですので、楽をするのなら、「JR大森駅東口から京急バス、大田スタジアムバス停下車」森34系統 が楽です。ただし、運行時間が、朝から昼までと夕方の運行になっていて、午後はバスがないので使う場合は注意が必要です。12時35分を逃すと、その後は夕方までバスがありませんので、ほかの手段で行くことになります。

大森駅 森22系統 中央公園下車
 12時55分、13時15分、35分
大井町駅(東口) 井92系統 八潮南下車
 12時46分、58分、13時09分、20分、32分

これらは、やはり公園を縦断することになりますのでギリギリに着くと、キックオフに間に合わなくなりますのでご注意ください。

また大井第二球技場は、周りには何もありません。自動販売機などは点在しているので問題ないのですが、食べ物は注意が必要です。大田スタジアムの売店が使えるとありますが、X1の試合のときでも2軒ほどしか開いていませんでした。X3の試合で開いているかどうかはわかりません。
去年は、道路を渡ったところにam/pmがありましたので、そこで買うか、最寄り駅で買ってから移動したほうがいいかもしれません。あとは、大井スポーツセンター内にレストランがあります。大井競馬場前から歩いてくる途中にスポーツセンターがあるので、早めにきて、ここで食べてくるのがいいかも知れませんね。
#大田スタジアムにもレストランがあるという噂も聞いたことがありますが、入ったことはありません。

お弁当とレジャーシート、幕の内弁当とお茶でスタンド観戦、などがお勧めです。


観戦は、張出し屋根付きの、スタンドがメインスタンド側にあります。バックスタンド側にはスタンドはなく、ここも芝生観戦になります。ゴール側などの外周も芝生になっていて観戦出来ます。天気がよければ芝生観戦は、フィールドにとても近いのでタックルの「バチンッ!」って音もダイレクトに伝わりお勧めです。
・芝生観戦時の注意:前日雨が降っていた場合は、レジャーシートを持っていきましょう。当日晴れていても芝生に座り込んで見ていたら、気づいたらお尻が湿っていた…ということもあります。
試合の流れを把握したい場合は上から見下ろせないため芝生観戦は不向きですのでスタンドを利用しましょう。

どんなに天気が良くても、海も近いのと、試合終了の17時ごろは気温が下がるので、軽く羽織れるものを1枚は持っていくほうがいいでしょう。荷物になるのが嫌な場合は、100均で、レスキューシート(銀色の羽織るシート)でも買って持っていくと何かと便利です。

2009年3月23日

TOKYO BAYSIDE BOWL 2009

Xリーグのサイトで、こっそりと TOKYO BAYSIDE BOWL 2009 の日程が掲載されています。

【TOKYO BAYSIDE BOWL 2009】
No.
日程
会場
kickoff
対戦カード
1
'09/04/18(土)
大井第2
11:00
ハーバース×三井物産
2
'09/04/18(土)
大井第2
14:00
伊藤忠×STEELERS
3
'09/04/19(日)
大井第2
11:00
バンディッツ×Triax
4
'09/04/19(日)
大井第2
14:00
相模原ライズ×丸紅

まずは初戦 19日です。


ちなみに、X3のページですが、相模原ライズが追加されているにもかかわらず、ほかが更新されていません。

(3/23現在)
2009年 X3リーグ編成(関東地区)
相模原ライズ  東亜建設工業
ハーバース   ラングラーズ
三井物産    丸紅
バンディッツ  STEELERS
Triax      伊藤忠

東亜建設工業クレーンズとラングラーズは、それぞれ、ハスキーズと電通キャタピラーズに勝ってX2昇格決定しています。んで、負けたハスキーズと電通キャタピラーズがX3かというと、さらに上位で変動があったため、X2に残留となっています。

なので、X3は、Xリーグのサイトに書かれている「リーグ編成」の10チームではなく、TOKYO BAYSIDE BOWL参加の8チームでの戦いになる…のだと思います。

秋の試合はまだ気が早いのですが、去年は9チームで各チーム4試合ありました。今年は8チームですが4試合はあるかな…と思っています。…が、どうなんでしょうね。

Xリーグのサイトは見にくいのに加えて、3部の情報は本当に少ないです。

少しでもわかりやすい情報を今後もお伝えできたらと思います。

2009年3月21日

ライズフェスタ レポート

http://www.rise-fan.com/



にレポートが上がってますね。



朝は土砂降りでしたが、現地に着いたら雨も上がってそのうち暑いくらいの日差しまでさしてきました。



とりあえず、自分とかみさんと娘のファンクラブ申込を行って、グランドのイベントを楽しみました。



フラッグフットボールが楽しそうでした。

メタボ解消プログラムは...、あれは厳しいわ...。それでも参加者の皆さんは楽しそうでした。みんなでやると辛いことも楽しいんですねぇ。



ナオキさんの元気な姿も見れましたし、最高に楽しいイベントでした。



rise festa

2009年3月20日

フェスタ レポート

ライズフェスタに行ってきました。
出かける時は雨が降っていたのですが、最寄り駅に着いたらほぼ止んでいました。

11時イベントスタート。トップチアの花道を選手入場!でイベント開始です。
まずは、選手たちが、今年の試合の流れを作るフォーメーションを5つ披露。

その後は各場所でイベントが行われました。
グランドのいたるところで、フォトサービスです。
説明では、「ノッポ」「デブ」「イケメン」が写真を一緒に…と言われてました:-)。

fes0009.jpg


開始から1時間もすると、雲もなくなり青空です。

fes0010.jpg

安くんが中心となって、フラッグ体験。子どもたちは思いっきり走りまわってました。
もちろん、チームごとに真剣に作戦を練って、フェイクを入れてパスしたり、ガードを使ってランを行ったり。みんなとても楽しそうでした。

fes0011.jpgfes0021.jpg

スタッフも大変です。
今日のフェスタの受付や、ファンクラブ入会受付、音響、写真撮影、ビデオ撮影など、目に見えるところでも何人も何人も走り回っていました。見えないところでも、ローソンの角の交差点で誘導などもあり大変です。もちろん今日のための準備を含めると、何十人もの方が頑張ってくれたために、とても楽しいイベントとなりました。感謝です。

fes0012.jpg

チアのパフォーマンス中は、なぜか伊藤選手が必ずカメラを持って撮りまくっていました…。
周りからは「篠山紀信っ!」の掛声がかかっていました。

fes0014.jpgfes0013.jpg

こちらは、デリバリチーム。
ファンから注文を受けて、近くのお弁当屋さんとかピザ屋さんとかにランニングで買いに走ります。

fes0015.jpg

こちらはメタボ解消プログラム。一般の方にはウォーミングアップからかなりハードでしたよ。それでもみんなで楽しくやっているので皆さん笑顔でした。その横では選手達が見本をしてるんですが…組体操になっています(笑)。

fes0017.jpgfes0016.jpg


こんな小さな子も安心して歩き回れる芝生です。遊んで、走って、転んでも笑顔の子供たちでした。

fes0022.jpg

カラダファクトリーの体験です。青空の下でもマッサージ…。極楽ですねぇ。なぜか待ち行列のなかに、大滝選手…!?

fes0018.jpgfes0023.jpg

体験が全部終わったあとで、カラダファクトリーの皆さんはお食事。本当にお疲れ様でしたー。
fes0003.jpg


こちらは、キッズチア体験です。ストレッチからハンドモーションなどを練習。のりのりで選手の皆さんも参加です。
fes0020.jpgfes0019.jpg

キッズチア体験の参加者は、このあとのトップチアのパフォーマンスに一緒に参加します。ということで、選手たちは大滝選手を中心にフリの確認練習。練習の甲斐もあり完璧なフリで盛り上がります。
fes0002.jpgfes0004.jpg

フェスタも最後です。選手スタッフチア一同そろって、ファンにあいさつ。これからもファン、選手、スタッフ、チア、一丸となって突き進んでいきましょうね。

fes0005.jpg

参加者全員でハドルブレイクです。
fes0006.jpg

最後は、選手とチアが花道を作ってくれて、お見送りです。本当に楽しい一日でした。ぜひ次の機会も参加します。
fes0007.jpg

お見送りが終わってのミーティング。選手の皆さん、一気に真剣な顔でミーティングをしていました。楽しむ時には思いっきり楽しむ、真剣にやる時には本気モードで。RISEの復活のちからの一部を垣間見た気がしました。
fes0008.jpg

2009年3月19日

アメフト:相模原ライズ 始動!

さてさて、相模原ライズ(旧オンワードオークス(旧旧オンワードスカイラークス(旧旧旧オンワー…)))が始動しました。



娘も、先週末からジュニアチアのレッスンに入りました。



ファンクラブ会員…VIPの5万は…でない…な。

かみさんと自分と娘の3人分、1万5百円は、とりあえず確保。

これに、娘のジュニアチアの活動費と、年間の3人分の試合のチケット代を入れると、なんかVIPの会費が出るんですけど(汗)



まぁ、お金は出せないけど、その分行動でっ!ってことで。





SAGAMIHARA RISE 相模原ライズ公式サイト

相模原ライズBlog

相模原RISE ファンサイト



よろしくお願いいたします。

2009年3月18日

相模原ライズフェスタ詳細情報

10時30分開場ですよー。
だからといって、あまり早く行きすぎて、近隣の方々の迷惑にはならないようにしましょうね!

11時から、14時までの3時間です。


◆体験キッズチア
ライズのキッズチアは、幼稚園の子も活動してます。元気いっぱい体を動かしている子供たちは、とても楽しそうですよ。お子様連れでも十分楽しめるイベントだと思いますので、是非立ち寄ってみてください。


◆チアリーダー・パフォーマンス(12:00~、13:30~)
トップチアによるパフォーマンス。旧オンワードオークスチアリーダーズでは、EASTディビジョンの「チームワーク賞」と「2008年度チアオブザイヤー」を受賞しています。Xのトップのパフォーマンスを見逃してはいけませんっ!

◆体験フラッグフットボール
もう、フラッグフットといえば、この方! #55やすくん、こと 安川選手の登場ですっ!
是非、元気な子供たちも、アメフトに憧れて、普段はスタンド応援のお父さんたちも、是非一緒に走り回ってください。

◆マッサージコーナー by カラダファクトリー
解散を聞いて落ち込んでいたあの頃…、本当に救われた気がしました。
熱血しゃちょのブログでもおなじみの、カラダファクトリー様のマッサージコーナーです。気持ちいいマッサージを体験して、是非、相模原ライズの救世主、スポンサー殿のカラダファクトリー様に行きましょう~(笑)

◆メタボ解消プログラム
 (11:30~12:30、13:00~14:00)
お腹が気になりだしたお父さんっ!是非プログラムを受けて、ちょっとした時間を使って、メタボ解消して、秋のシーズンには引き締まった体で川崎や大井で一緒に応援しましょうっ!

◆フォトサービス
すべてはここから…。
日本一になったときに、思い出になるように…、自慢できるように…、選手やチアと一緒に写真に写って、日本一までの軌跡アルバムをオリジナルの一枚でスタート!


ノリノリで書いてみました(^^;。
絶対楽しいと思うので、みんなで楽しみましょう!

#私は、サイト用の素材を撮りに、カメラを片手に出陣です。

2009年3月17日

相模原ライズフェスタ開催

3月20日(金)にオンワード相模原総合グランドにて、相模原ライズフェスタが開催されます。

最寄り駅は、JR横浜線 淵野辺駅です。

現時点では、降水確率は50%となっていますが、予想18℃と、暖かいようです。

チアリーダーパフォーマンスや、フラッグフットボールの体験、マッサージコーナーなどもあるようです。

是非遊びに行って、選手や、チア、スタッフの晴れやかな顔をみて、一声かけてあげましょう。
そして、相模原ライズの皆さんの暖かさを実感してください。

時間は、11時から14時。開場は10:30となっています。

相模原RISE ファンサイト

ファンサイトを立ち上げました。

2009/03/17 開始

相模原RISE のファンサイトです。

今後、試合やイベントなどのレポートを中心に、情報発信していければと思います。

Go! RISE!!

2009年3月 2日

アメフト:振り出しに戻る?<ちょっと違う

「なんでも不況」の昨今、娘が所属するキッズチアのアメフトチーム、オンワードオークスが解散となった。

これは1月の話。母体であるオンワードHDが、資金難により、協会に対して、退会申請を出したためだ。



選手やチームスタッフにとっては、青天の霹靂、寝耳に水…?

気がついたときには退会申請が出てしまった後。



そこから選手たちの戦いが始まった。



署名活動や、運営資金の調達、協会への働きかけ。

なんとか、2009年度も活動できるまでにはなったが、協会からは退会になってしまっているので、規定の通り、新規チームは3部からスタート。



アメフトは、トップカテゴリからX1,X2,X3となっている。X4…ってのは、べつ扱いだったかな?

初めてのチームはX3からとなるわけだ。Jリーグとかと考え方は一緒かな?



ここ数年、日本一を争そっていた選手たちとしたら、メンバーのほとんどが同じなのに、下位リーグからってのは、モチベーションの低下にもなるだろうし、納得いかない部分も多々あったかもしれない。

現時点での選手の総合力は、もちろんX1の中でもトップクラスだと思う。

でも、環境が変わって、スポンサーもなくなって、使えるお金も激減しているいま、2008年と同じに、X1で日本一を争えるかというと、やっぱり厳しいと思う。

全盛期のシューマッハがジョーダンでドライバーズタイトルを取れるか?というと…無理だろうと…。



まぁ、ドラクエでいうと、Lv99の勇者が、装備、道具、一切なしで、中盤のダンジョンに放り込まれるような感じかと思うので、X3で相手を壊さないでほしいとは思いますが。



2009年はX3で、2010年はX2で、そして2011年はX1で。最短でも再来年まで日本一にはなれないのだが、それでも、基盤をしっかり踏み固めて、日本一になってほしい。



まずは、X3だけど、力の差を思いっきり見せ付けてほしいと思います。



ちなみに、娘は今年も、新生アメフトチームのジュニアチアとして応援です。



私は、もうちょっと真剣にカメラを振り回そうかと。



あ、それと、駒沢と川崎、アミノバイタルあたりが、今年の試合場所になるのも、去年とちょっと違うかな。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2009年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年1月です。

次のアーカイブは2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。