« 亀戸サンストリート イベント | ホーム | 菅原選手が日本代表に決定! »

2009年7月13日

DQIXにちょっと疑問が...

アマゾンのレビューを見たわけではないのですが...。

ざっと進めてきて、疑問が...。
音楽はドラクエ。モンスターもドラクエ...。だけど、イマイチぐぐっとくるものがない...。
何となく惰性でやっている感じ。

DSということで、昔っからのドラクエ世代よりも、今の購買層に受けるつくりになってしまっています。

一番の問題は、新しいエリアに入ったときに、マップが表示されてしまうことかな。モンスターも見えているってのもやっぱり...。
ギリギリまで頑張って進んだら行き止まりで...戻るときのHPが心もとなく、一歩一歩進む時にモンスターに合いませんように...って祈りながら進む、あのドキドキ感がありません。DQIIのシルバーデビルの恐怖というか...。エンカウントしてしまったら、逃げるコマンドがないので、どうしようもないって事も。間違ったところに紛れ込んでしまったら、エンカウントを避けるためのアクションゲームとなってしまいます。これはいただけない...。

ただ、現在の購買層にとっては、これくらいのレベル感のほうがいいのかもしれませんね。
自分の思い描いていたものとはちょっと違いましたが、これ(IX)はこれで楽しいです。

良くも悪くも、スクエア・エニックスという会社がはじめて作ったドラゴンクエストってゲームなんだなぁと感じました。もう、エニックスって会社はないんだ...と。ただ、新しいゲームとして固定概念を捨てれば、十二分に楽しめるゲームです。モンスターも呪文もアイテムも覚えていますからとっつきやすいですし。

コストパフォーマンスでいくと、MHP2Gにまったく敵わないとは思いますが...他のDSのゲームと比べると、娘と遊んでいるポケモンの次くらいには入りそうですね。

ただ、配信は1年保証となっていますけど、思ったより早く中古に流れるでしょうね。
業界では、年内はコンスタントに売れる...と予想しているみたいですが、初動1ヶ月を過ぎると、数が出ている分、中古市場にかなりの数が流れてそっちの動きが活発になりそうです。数が多い分値段も下がりそうですし...。

ポケモンまでのつなぎ...くらいしか勢いは続かないような気もしますね。

わたしは、色々コンプリートもしたいですし、友人が遊んでいるので、細く長く遊べそうだとは思っていますが...。

コメント(2)

自分もドラクエ世代ど真ん中なんですが、
今回は初めて買うのを見送ってしまいました。

一番印象が強いのは"2"です。当時はセーブという機能がなくて
復活の呪文を一生懸命ノートに書いていたのを思い出します。
半日ぐらいぶっつづけでやって 復活の呪文をまちがって書きうつして
半泣き状態になったあの頃がなつかしいw

事後報告になってしまうのですが、私のブログの記事になるさんのリンクを
張らせていただきました。申し訳ないです事後で。
再起まで相当な御苦労があったんですね。
でもその時の苦労があったからこその今。頭下がります。

>しーすさん
こんにちは。

ロンダルギアに出現するブリザードやフレイムのザラキは、本当に恐怖でしたね。
私は、伝説のように語られているふっかつのじゅもんの転記ミスは、やりませんでしたが、コントローラーを引っ張って振動を与えてのハングアップは何度かやって、泣いた記憶はあります(^^;

リンクはまっっっっっっっっっったく、問題なしです。
そもそも、一般公開されているサイトのリンクを貼るのに承諾必要って意味がわからん(笑)。「見てもらいたいんじゃないのかっ!駄目ならSNSとかでひっそりやってなさいっ!」って人間ですから<悪

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2009年7月13日 23:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「亀戸サンストリート イベント」です。

次のブログ記事は「菅原選手が日本代表に決定!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。