« MH3:在ると便利なもの | ホーム | 2009年秋シーズン第二戦 WINGS戦快勝 »

2009年9月17日

【MH3】ラギアクルスと対峙

チャナの狩猟をしたおかげで、無事村☆4を受注できるようになりました。
凍土が増えて、採掘でもよりレアなものが掘れそうですね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

凍土でのクエストが届いているのか...。
とりあえず、初めての凍土にツアーって感じで行ってくるかな。
を?ドスバギィってのの討伐依頼が届いている。こいつを倒してみるか。

とりあえず、ピッケルと虫網をもてば、後は現地調達で何とかなるだろう・・・

~ 凍土到着

こ、こいつは寒い...。
この川は、落ちたらひとたまりもなさそうだな...。
まずは、一通り回って地形を把握してくるか。

エリア1、エリア2。ホットドリンクを飲んでおけば、普段とかわらずに動けるのでなんとかなるだろう。
エリア3...。

いたっ! よし、行くぞっ!!!

~ あっさり討伐。

あれ?こんなあっけないのか?
うーん。とりあえず、バギィ20頭も受けてみるか...

~ あっさり終了。

んー、ものたりない気がするが、こんなものか。
アイシスメタル、血石、黄金骨や、氷結晶などがゴロゴロでるので、まぁ採掘に来たと思えばいいか。

~ 村に戻ると・・・。

【ラギアクルスに挑め!】

村長も、看板娘も、みんなラギアクルス一色。とうとうここまで来たか。

撃退ということで、まずは追い返せばいいのだな。

とりあえず、双眼鏡を持って、一旦情報収集に出かけよう。
事故も考えて、回復薬くらいはもっていくか...。生態を観察したあとはすぐに戻ってくればいいから、種なし、回復薬Gなしでいいだろう。

海から上がってきて...エリア5まできているのか...。

うぉー。いるよ、怖そうなのが...。遠くから見ると、機能美というか、なんというか...格好いいな。
離れてみている分には、おとなしそうなのだが。
よーし...、最後まで踏み込む一歩手前で回避すれば逃げ切れるだろうから、こちらの攻撃に対する反応も見てみるか...。

うむ、それほど速くはないな。電撃ブレスも想定範囲ないだ。引き気味で攻撃していれば、いきなり大ダメージって事はなさそうだ。真剣に準備すればなんとかなりそうだな。

...サクッと撃退完了・・・あれ?

まぁ、相手も実力の1/5も出していないんだろうが...。
逆に不気味すぎだな・・・。さてどうしたものか。

少しボルボロスを倒して、ボロスの装備を整えたほうがいいような気がしてきた・・・。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2009年9月17日 15:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MH3:在ると便利なもの」です。

次のブログ記事は「2009年秋シーズン第二戦 WINGS戦快勝」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。