2009年10月アーカイブ

2009年10月30日

昔と自然

北海道で育ちました。

村とか部落とかではなく、普通の十数万人規模の市でしたが、子供の足で漕ぐ自転車で15分も移動すると、大自然が沢山ありました。小川が流れていてカジカがいたり、笹舟を流して川を数百メートル追いかけたりもしました。よく川に落ちたり、裏山の絶壁から転げ落ちて泥だらけになって家に帰り、母親にこっぴどく怒られたりしました。
夏休みは叔父の家に遊びに行って、一日中クワガタを捕り、お中元の缶詰詰め合わせの箱に何十匹も入れて帰り、夜中にクワガタが箱を開けて脱走して、部屋中クワガタだらけになって大変な目にあったりもしました。
冬は冬でソリやミニスキーで裏山を滑ったり、雪合戦とかをやったり、50cmくらいの深さの池の氷をぶち抜いて膝まで水没してガタガタ震えながら帰ったり・・・・。

実家の周りも、いまでは、まったくの自然が残っている所はかなり少なくなってしまい、たまに帰省しても昔の面影はほとんど残っていません。

それでも、首都圏に比べれば、自然がいっぱい残っています。

オリオン座流星群を見ようとして宙を見上げて、星の少なさを実感。
昔のことを思い出して、懐かしく(少し切なく)思った10月でした。

あの頃の21世紀って、とても希望に溢れていたのになぁ...(笑)。
生きているうちにリニアモーターに乗れるかな?
宇宙旅行はどうだろう...。
海底都市とかロボットは...。

せめて生きているうちに、弾道起動でいいから、宇宙に浮かぶ地球を自分の目で見てみたいものです・・・。
それよりも、生きているうちに一度でいいから、モナコでF1を見たい(笑)。

[MH3]ペッコG装備 生産完了

やっと、上鱗確保でペッコG完成しました。
これで、広域+2、体力回復量UP、防御力UP【小】が発動です。
お守りは、地図+8 + スロット1 に地図珠つけて、地図常備発動のお守りを作って持たせています。
もう少しいいものがあればと思いますが、上位でハンティングするたびに増えていくでしょう。

さて、次はソロでボルボロスかな...。あ、その前に下位ラギアクルスで武器強化しなきゃ。
まだまだ、上位でハンティングする装備を整えるのに精一杯ですね。

まぁ、いまはWiiFit Plusの稼働率が高くて、MH3を起動している時間自体が少ないのでなかなか進まないのですけどね。WiiSportsResortもちょっと気になります。

2009年10月29日

ニンテンドーDSi LLが発表! 11月21日、20000円[税込]で発売! - ファミ通.com

ニンテンドーDSi LLが発表! 11月21日、20000円[税込]で発売! - ファミ通.com

4.2インチの大画面を実現!
任天堂は2009年10月29日、ニンテンドーDSシリーズのニューバージョンとなる"ニンテンドーDSi LL"(ニンテンドーディーエスアイ エルエル)を2009年11月21日に20000円[税込]で発売すると発表した。
マジコン対策ですかね・・・。
それとも、売上減少対策?
DSiやWiiが売れなくなってきたので、年末商戦対策商品であることは間違いないのですが・・・。
Wiiと同じ値段のDSってのも、なんだかなぁ・・・。

別にDSLiteでまったく問題ないのですよ。PSPgoにしてもDSiLLにしても、コンセプト不明瞭だったりの仕事が多すぎな気がします。

ゲームハードはソフトありき だと思っているのですが、たとえば同時発売の大物ソフトがあったとして、これだけ行き渡っているDS市場で果たしてDSiLLと同時購入する人はどれくらいいるのでしょうか?なにか目玉があれば考えるんですけどねぇ。

まぁ、詳細スペックが発表されてから、再検討ですかね・・・。

ものの値段

ポテチの値段。
30年くらいまえは、100円/100g でした。今は?

128円/60g 、168円/85g が多いようです。約2倍ですね。
もちろん、ディスカウントスーパーなどでは、88円/60g とかも普通にありますが...。

「100円でポテトチップスは買えますがポテトチップスで100円は買えません」
ってCM在ったんですけどね。

缶ジュース。

こちらは、昔は250mlの缶ジュースや缶コーヒーで100円でした。今は120円。
もちろんこれも、ディスカウントスーパーなんかは79円とかもありますし、自販機でも100円のところも多数あります。ただ、ベースになる価格は2割増し。

ちなみに、最近は500mlのペットボトルが微妙になってきてますね。148円売りだったものが158円に普通になっていたり、500mlだと思い込んでいたものが、450mlだったり390mlだったり。

そういう意味では、パソコンなんかは、普通に80万とかしていたものが、今では10万以下で買えちゃいますねぇ・・・。

一番の基準になるものは何でしょうか?やっぱり金とかですかねぇ。

2009年10月27日

一瞬青くなるなさけない失敗(^^;

カメラがね...。

たまにシャッター落ちなくなるんですよ。
結構慌てるんですよね。シャッターチャンスに限って現れるというマーフィの法則。<死語

まぁ、ガシェット使いとしては、冷静にリセットを試みるんですが...。
EOSの場合は、バッテリーを入れなおすと直るんです。

んで、この間も、同じ状態になったんですけど、たまたま静物撮影(月見団子(笑))だったので、何が原因なんだろうなぁ...とおもってゆっくりと検証しようと思い、あっちこっちひっくり返して眺めていたら...

「カシャ!!!」

...。

何かの拍子に、セルフタイマーになっていたようです(笑)。

これ、結構やらかすんですよねぇ。


あと、銀塩(フィルム)からデジタルに移った頃に良くやったのは、前日の夜、室内撮影とかでISOを3200とかにしたのを忘れて、翌日の昼間に野外撮影をして...

もうわかりますよね。

撮った写真が、真っ白...(笑)。
銀塩は、撮影の途中でISO(昔はASAといいました<いつの時代だ?)を変えるなんて出なかったので、試し撮りして自分でびっくりします(^^;

こんな馬鹿げた失敗ってありますか?

台風一過

実際には、熱帯低気圧一過なのかもしれませんが。

空気が澄んでいて遠くまで見渡せます。
職場からは、新宿副都心、横浜ランドマークタワー、富士山も見えました。
空が高くて、完全に秋の空って感じです。

なんか、さっくり会社を休んで写真撮りたくなってきたぞーっと。

...とはいえ、打合せの嵐で休むなんてとんでもないって感じなんですが・・・。
EOSとkotodaddy : 「休んでるヒマはないんだよっ」

「休んでるヒマはないんだよっ」

って言われるだろうなぁ...(笑)。

2009年10月26日

[MH3]ペッコG装備 まであと上鱗6枚・・・。

地道にコツコツと稼いでいます。

ただ、稀にJOEの一撃で1落ちとか、注意力散漫でピヨッた所にペッコの火打石で燃やされて1落ちすることがありますが、概ね安定して25分程度で討伐できるようになりました。JOEがいてもかわしながら攻撃できれば、もっと時間短縮できるとは思いますが・・・。

頭も作って、後は腕だけになったのですが、この上鱗15枚ってのが結構つらい・・・。それまで剥ぎ取っていた素材は、腕以外でほぼ使い果たしてしまったので。
出るときは3枚、出ないときは0。平均して1から2ってことで、あと3から5匹は討伐しないと駄目そうです。あと、ラギアの尻尾も2本ほど欲しいのですが、こっちは下位で時間が出来ればサクッと入手できるとはおもうんですけど・・・。ペッコのほうが優先されているので、こっちもなかなか集まりません(笑)。

これが終わったら、上位ボルボロスかなぁ...。まぁP2Gの時と比べて、ゆったりまったり欲しい素材に集中してソロ討伐って感じになっているので、ジエンとかじゃない限りは地道に進んでいけそうな感じです。

とりあえず、今週中にはペッコを卒業したいなぁ(笑)。

2009年10月23日

WiiFit Plus

ここ数年体重は微増していた(年1kgペース)のですが、WiiFitPlusで体重計測しても、数日じゃまったく動きが無いですね。とりあえず2週間で1kgの減量を考えてみたのですが、そう簡単にいけばアレだけダイエット本が売れるわけもないわけで・・・。
まぁ私個人は、単なる体を使うゲームという感覚で楽しんでいるので、問題はないのですが・・・。
ちなみにバランスゲーム全般に言えることなのですが、左右の加重変更が難しいです。とりあえずスキーをやっている方はわかっていただけると思いますが、右加重しようとすると、右足の外側部(右足小指側)と左足の内側部(左足親指側)に加重が掛かるわけで・・左右のバランスはあまり変わりません。更にスキーの場合は、外足の内側(この場合左足の親指側)の加重が大きくなります。
ただWiiFitPlusでは右加重ではないのですよ。極端な話だと、右側100%の右加重にするには、左足が浮いた状態になるのです。これが結構難しい。
なので、どうしても体重移動で左右に動くバランスゲームは上手く動けません。

これに慣れてしまうと、スキーが下手になりそうだしねぇ・・・(笑)。

有酸素運動とか、ストレッチを中心に使うのがいいのかもしれません・・・。

2009年10月20日

EOS-1D Mark IV

EOS-1D Mark IV が発表になりました。
...ISO 50が使える・・・。

アメフトの試合は、昼間の外のグラウンドで行うことが多いので、無茶苦茶明るいのです。
スローシャッター&絞り開放なんて事は絶対出来ないです。まぁ、被写体ブレを起こさないようにするには、どうしてもシャッタースピード(SS)は上げないといけないのですが、もう一コマ絞りを開放できたら...と思う場面は結構あります。
でもねぇ、そのために、車1台買える値段のカメラのボディは不可能ですよ・・・(笑)。

それなら、7Dと、贅沢なレンズ2本とか・・・。いや、贅沢なレンズが欲しいという時点で、1D4と変わらないか・・・。

そういえば、7Dですが社販で売ってました・・・(笑)。

大手量販店のポイント分考慮した金額より安いです。まぁ価格.comの最安値よりは高いですけどね。給料天引の最大36回分割とかあるんですが...(笑)。ボーナス1万5千円で、月々2000円ちょいとかなんですけど・・・(^^;。

...うわ、欲しいです(^^;

[WFP]Wii Fit Plus

疲れました・・・。

ローイング・スクワット。言われたとおりやろうとしたら、後ろに倒れます(笑)。
それをこらえようとするので、凄い筋肉に負担が掛かる。
普通に筋トレをすると、無意識に楽に動こうとしてしまうので、本来使われるべき筋肉以外の筋肉で補助してしまい、結果として狙った筋肉のトレーニングにならない・・・。重心移動を制限するだけでそのゴマカシを防いでくれます。
これ、持続できたら確かに体にいいですねぇ・・・。

サイクリングと、アスレチックMii、ころころ玉入れなどをやってみました。
思った以上にきっついです。
まぁサイクリング、アスレチックあたりは予想通りで、息が切れるくらいハード。
予想外だったのは、ころころ玉入れなどのバランス重視型のゲームです。これ、重心をホールドするために体制をキープしなければいけません。これがかなり筋肉を酷使するんです。
昔、子供の頃経験したことがあると思うんですが、空気椅子とか前ならえキープで、あの乳酸を欲する筋肉の疲れ方・・・というか・・・。楽しみながら遊べるので、そこそこ持続できそうな感じです。

とりあえず、2週間で、1kg落としてみるかなぁー。

2009年10月19日

[MH3]上位クルペッコ

ペッコG装備をそろえるために、上位の
オンライン / ★4 クルペッコの狩猟
オンライン / ★4 トリックスター捕獲作戦!
を中心にクエスト受注しているのですが・・・。

胴、腰、足は作成終了しました。残りは頭と腕なのですが、先の3つを作るために上位の素材はあらかた使ってしまったため、クチバシと上鱗が足りません。特に上鱗・・・。腕を作るのに15個って・・・。

頭 ステキなクチバシ*3 彩鳥の上鱗*4 へんなクチバシ*5 極彩色の羽根*6
腕 彩鳥の上鱗*15 彩鳥の翼*6 火打石*3 彩鳥の羽根*3

なにも考えずに捕獲していたのですが、今日やっと討伐後の剥ぎ取りが一番確率が高いことに気付きました・・・。また彩鳥の討伐の日々です。

一応、胴腰足に装飾品とお守りをつけて、広域+2と見切り+1は発動させてみたのですが・・・。ソロだとあまり嬉しくないです(^^;。

まぁ、上位装備ということで、防御力は胴腰足の3つを入れ換えるだけで、防御力は2割増になるので、それだけでも使う理由はありますが・・・。

MHP2Gのときのように、防具の組み合わせで色々なスキルを発動させるというのが難しくなっている気がします。上位でもう少しレアの防具を色々作れるようになれば違うのかも知れませんが・・・。基本は、シリーズでそろえて、お守りで+スキル1個、後は装飾品で微調整...という感じでしょうか。MH3は相反するスキル系統があるので、斬れ味と匠の同時発動とかってかなり無理な感じがしますね。

ところで、トライのロブさんがP2Gを始めました。ということで、こちらでは先輩ハンターという立場でLeo君がクエストのお手伝いに出向いています・・・がっ、

半年ちかくP2Gで遊んでいなかったため、実際操作するとボロボロです。600時間越のP2Gなのに、150時間程度のMH3の操作に感化され、視点変更をしようとして右手親指が右アナログスティックを求めてさまよってしまいます。リハビリしないと、とてもじゃないけど先輩ハンターなんて名乗れない状態です。

でも、新鮮に遊べるのはいい感じですね。下位のギザミとかと戯れるだけでも、とても楽しいですよ。

2009年10月16日

[MH3]街☆4 トリックスター捕獲作戦!

ロックラックに向かう時間が遅くなっているので、なかなかフレと合流できません。
ジエンを手伝ってもらったロブさんは、街に住んでいるようですが(笑)、HRが離れすぎているので、一緒に狩りに出てもらうのは気が引けるのですよねぇ。

ということで、友人'sのZさんとも時間が合いませんし、Tさんはここ数日はつなげない環境にいるようなので、ロックラックに行っても一人です。

街☆4は、上位の第一段階です。
なので、採集ツアーとか、釣りツアーとか、虫大量討伐とかが存在します。もちろん村に比べると量が多いので時間は掛かりますが、じっくり時間をかければクリアできます。
ただ、自分の中では目標がありまして・・・。
今まで助けてもらった友人'sのサポートが出来るようになりたくて、ペッコGの広域化+2装備を是非そろえたいと・・・。

なので、ここ2日ばかり、上位のペッコを1日1羽討伐することを目標に、上位ソロを敢行しています。

で、あいつが登場ですよ、あいつが。

ペッコを追い掛け回していると...時に音楽が変わります・・・。
首筋が寒くなり、そーっと後ろを振り向くと...。

顎...。

...と、とりあえず、ペッコにダメージを...。

あいつが近づいてきて、尻尾で軽~く小突かれました。

体力が1/3削られました...。


と、とりあえず逃げるっ!

これ以降、同一エリアに2頭いない事を確認しつつ、ペッコを追いかけましています。

まだ、ステキなクチバシが1個も出ていませんけど(笑)。
みんなで狩りに行くときに少しでも足しになるようにがんばろーっ!おー(笑)!

[MH3]火の海に棲む竜

とりあえず、あまり考えずに対ウラガンキン装備で出陣。
武器は、水属性がないので、一番攻撃力の高い バンカーバスター攻 を担いでいく。

火山の深部での遭遇。

その黒と赤のコントラストに危険を感じつつ、攻撃を受けないように若干引き気味にダメージを入れていく。


2ndGから遊んでいるモンスターハンターだけど、ずーっと「自分はヘタクソだ」と思っていました。

一人で上位に行けば大抵3落ちするか、嵌れば討伐できるかのどちらかでした。
安定感がまったくない感じでした。もちろんPTならば、サポートしてくれる優秀なハンターTさんがいますから、極端に落ちる確率は減るので、上手くなった気がしていました。火力が足りなそうなときに頼りになるハンターZもいました。Zとは先を争ってダメージを入れまくったことが沢山あります。
今回のラギアあたりからかな・・・ウラガンキン、ナバルデウス、最近本気でやっていると落ちる確率が減りました。1落ちはまだまだありますが、2落ちすることがほとんどなくなりました。
制限時間が設けられているためどうしても時間を気にして、最後の1歩を突っ込んでいってしまう...ところの線引きが今までは出来ずにいたようです。
今回アグナと戦いつつ、今までの戦い方の悪いところばかりが思い出されます。でも、その最後の危険な一歩を踏みとどまることが出来るようになった気がします。やっとコントローラを握っている自分も上位に進めたようです。

ソロでモガで生活したり、たまにロックラックもソロで遊んだりしてますが...やっぱりつまらない・・・。

ランクアップしたと思える自分でも、今後出てくる上位モンスターとギリギリの線で戦って行く時には、やっぱり安心して背中を預けられる仲間がいないとね!

村でアグナコトルと戦っているときにも、ふと背中を預けられるハンター、Tさんがいない事を寂しく思いつつ...アグナコトルのとどめを・・・属性解放づ......え゛?

チャチャが、アイルーの面をかぶって...爆弾を担いでトコトコ...「ドンッ!」

『目標を達成しました!』


......まぁ、チャチャも頼もしい相棒ですね(笑)。

[MH3]火の海に棲む竜の討伐...の準備

ナバルデウスを撃退したことで、村のクエストにアグナコトルや、緊急の2頭討伐クエストが多数リストアップされました。やはり、初見ということで、炎戈竜の討伐でしょう。

火山。そこに居続けるだけで体力を消耗する、灼熱の環境。しかも、アグナコトルは溶岩の中を自由自在に泳ぎ、溶岩をまとって向かってくるという、恐ろしいモンスター。

準備の段階で、自分の装備を眺めてみる。
ウラガンキン対策で、火耐性の防具は準備が出来ている。
レイア装備を中心に、胴のみ(逆鱗がでないので)レウスを組み合わせている。これにお守りで火耐性+8という珍しく使えるお守りを組み合わせて、いるのだが...。ふと疑問がわきました。
火耐性ってなに?
これがイマイチ理解できずにいる。

んで、ちょっと冷静に考えてみる...。

スキル系統の火耐性
お守り、装飾品の火耐性
発動スキルの火耐性
各部位防具の基本性能の火耐性
ってどういう関係?

とりあえず、全部上げとけっ的な状態で使ってみたのだけど...。

基本性能と、発動スキルの値(+10,+15の2種類)は そのまま火ダメージへの耐性値。
ついでに各部位防具の基本性能の火耐性も同じ。
スキル系統の値とお守り装飾品の値は・・・あくまでもスキル発動のための値なので、火ダメージへの耐性値とは関係ない・・・であっている?

ということは、レイアの頭、腕、腰、足 + レウスの胴 という組み合わせだと、基本性能の火耐性は+15。
これに、スキル系統の値は、レイアで+4,+3,+2,+2、レウスで+0なので、+11。これに紅蓮珠を2個つけて+4すれば、発動スキルで、火耐性+15が発動して、火耐性の値が+30になる。

発動スキルは、火耐性+10と+15の2段階なので、お守りで火耐性+8を追加でつけても変わらない? って事か?

とりあえず、火耐性のお守りつけておけーってよりも、地図+10とかのほうが便利ってことか・・・。
ということで、防具とお守りと装飾品は、もう少し頭を使ったほうがいいのかもしれません(^^;。

相模原ライズの本気で運動会 開催です

1018_n.jpg
今度の日曜日に、横山公園陸上競技場にて、

第4回ライズフェスタ 「相模原ライズの本気で運動会」

が開催されます。

日時:2009年10月18日(日)
11:00〜16:00(開場11:30)  ←公式サイトより

くわしくはこちら

えーと時間が・・・11時からなのに、開場11:30ってどういうことかな...。
まぁ、公園ですので周りを散策するもよし、ゆったりと休憩するもよし。
ということでフルで参加したいと思っている方は11時を目標にお集まりください(^^;。

場所は、横山公園陸上競技場です。→の地図アイコンから、Googleマップを参照ください。
入場料は無料です。ただし、ヒールのある靴は避けてくださいね。フィールド内に入れません。
というか、疲れますよ(笑)。

あとは、運動会に参加される方は、動きやすい格好で行きましょう。


相模線の上溝が最寄駅です。徒歩7分とありますが公園内を歩けるのかな・・・。だとするとゆったりと向かえますね。

2009年10月14日

[MH3]モガの村を救え!

とうとう、村の緊急クエスト「モガの村を救え!」ナバルデウスの撃退クエストを受注。
古龍種なので、村でも、ダメージ蓄積するともっぱらの噂。あきらめずに戦えば・・・と。

とにかく、初見では相手の動きとマップの確認を行う。
エリア1、エリア2の最初と最後は、細長くて徐々に進行していくので、置いて行かれない様に注意していれば問題ない感じ。逆にエリア2の中盤は広間になっていて上下に広がっているので気をつけないとめいっぱい引き離されて時間のロスになりそう。数は少ないけど息継ぎポイントもあるし、酸素玉を適当にポーチに詰め込んでおけば、チャチャは古代のお面じゃなくてもいけそうです。
ダメージをほとんど入れずに動きを見ていたら、エリア3に移る前に失敗判定になりました。

ということで、エリア3は未調査だけど、何とかなるでしょう。

いざ、本番。一応チャチャは古代のお面で出陣してもらいましょう。

それほどダメージを受けることもなく、順調にすすむ。エリア2の広間で大ダメージを食らって1落ちするが、なんとかエリア2の後半の細長いエリアに入る直前に髭を叩き切ることに成功。

そして、未知のエリア3へ。

中段のちょっと上に撃龍槍を発見。
ある程度ダメージを与えながら、撃龍槍のタイミングを見測る。ラオやジエンなどの進行型の古龍は撃龍槍に再接近するタイミングが必ずあるのでそれを見落とさないようにするか、テオなどの通常遊撃の古龍は撃龍槍に誘導する必要もある。ただし今回は撃龍槍の直上にスイッチがあるのでどっちのタイプでもはずさないだろう。
ある程度ダメージを与えつつスイッチに向かう。撃龍槍も見事に決まって大ダメージを入れた...と思われる。しかし時間切れで終了。

村に戻り、ポーチを確認して再度挑戦。

エリア3にいるので、BCから近道してエリア2の奥、エリア3入り口近くへ。
いざ、再戦。

今回も順調にすすめ、撃龍槍も当て・・・・あれ?
開始早々に撃退完了・・・。

村に平和が戻りました。


そして、エンディングです。ボリュームが少ないといわれたMH3のオフラインモード「モガの村」ですが、それでも、1つのストーリーとしては楽しかったし遣り遂げた充実感がありますね・・・。

ちなみに・・・エンドロールのなかに・・・。

「かしこい日本語 ATOK」・・・どこがじゃっ!


チャチャは憎たらしかったりもしましたが、やっぱりオフラインではいい相棒でした。

短い、短いといっても、メインストーリーだけだったらドラクエIXよりも楽しめたかも知れません。
ドラクエに追加クエスト配信があるように、MH3にもオンラインモードがあります。
これからも楽しめそうです。

ってことで、エンディングの後に報酬画面が・・・感動に浸ってボーっと眺めていたら、残り20秒になっていました。危なく全売りされるところだった(笑)。
んでそのまま村に戻ったら・・・・ああ、もちろんそうですよね。村中黄色い三点リーダーですよね・・・(苦笑)。

よしっ。まずは火山が騒がしくなってきたから、炎戈竜 アグナコトル の狩猟に行くぞー!

2009年10月13日

「いいじゃんかわさき」にSunsが出演しますっ!

JR川崎駅東口の6商店街によるお祭り「第17回いいじゃんかわさき」が10月17(土)・18(日)に川崎の東田公園を中心に開催されます。

相模原ライズのトップチア「Suns」もXリーグチアリーダーズのメンバーとして参加します。

オープニングパレード
10月17日 11:30~

東田公園ステージプログラム
10月17日 12:30~12:45
◆東日本Xリーグ チアリーダーズ 【チアリーディング】
 IBM Big Blue、明治安田パイレーツ、ブルザイズ東京、相模原RISE、計27名のチアリーダーが、いいじゃん川崎を華やかに盛り上げます!

翌日18日は、ライズフェスタ「相模原ライズの本気で運動会」が開催されますが、是非、土曜日も、「いいじゃんかわさき」で楽しんでいただき、RISEの選手同様、Sunsの応援もお願いいたします。

今年の10月は、ライズ月間ですっ!

[MH3]上位ハンター

週末。
HR30で頭打ちしていました・・・。

木曜日にイベントクエストのドスジャギィ4頭連続クエストを数回友人'sと行ったのですが、なぜか私には頭はひとつも出ませんでした。

ということで、金曜日、自力で4頭狩して来ました。
無事、ジャギィフェイクを作成。
このクエストをこなしたため、HR30に上がり、自力で街☆3緊急のジエン・モーランが出現。
とりあえず、ソロで行ってみる・・・。

初回、撃龍船が破壊されました・・・。
2回目、時間切れでクエスト失敗でした・・・。
その後も再度行ってみましたが、やっぱり時間切れ・・・。
まったく火力が足りない感じです。
まぁ、練習の甲斐あって、撃龍槍のタイミングは完璧になりました(笑)。

さて、翌日、先にHR30になっていた友人Tと二人で、友人の緊急に行くも、時間切れ。
やっぱり火力が足りません。
さらに翌日、友人Zが合流したので、今度は三人で、友人の緊急にいくも、時間切れ。
やっぱり火力が足りません。
さすがに、何をやればいいのかさっぱりわからなくなってきたので、とりあえず緊急が出ていないという友人Zの残っている街☆3のイベントをこなす(笑)。
これで、私のHRPも30のMAX値になってしまい、緊急をこなさないことには何も出来ない状態となりました。

3連休の最終日。
昼間は、娘のイベントで一日、相模原の麻溝にある競技場でスポーツイベントです。
グラウンドでカメラ構えながらスポーツイベント撮っていたら、かなり疲れました。帰りですが、軽い熱射病か、帰りの電車に乗る前あたりから頭痛が凄くて、まともに思考回路が働かなくなっていたため、帰宅後仮眠しました。

昼間に友人から、村クエ中→疲れたのでお昼寝 というメールがあり、ロックラックに行きたいんだろうなぁ...と思いながら、夜に街に繰り出しました。

「友達と遊んでいます」の看板を上げた街で友人'sを待っていたのですが、ここに現れたのは、恒例の、HUNTER1 さん(HR21くらい)(笑)。ラギアの捕獲に行きたいとのことで、まぁとりあえず二人が来るまで暇なので、付き合ってみるか...と思い行って見る。結構上手な方でした。Leo君がダメージ→回復薬Gにカーソル合わせ中→ダメージ→秘薬に変更中→ダメージ→落ち という悪夢の悪癖スパイラル に嵌って1落ち。ごめんなさいと平に謝りつつ、てんぱっってしまったためサポートできずに、HUNTER1さんが連続落ちで、クエスト失敗・・・。申し訳ない事をしました・・・。普段捕獲の見極めは友人に任せていたため、スキル発動防具がなかったので・・・という言い訳を(笑)。
罠をかけるタイミングが人それぞれ違うのを痛感。もうちょっと練習しないとなぁ・・・。

んで、失敗クエストから戻ってくると、友人Zがオンラインになっていたので、移動しようとするも、いっぱいで街に入れないとのメッセージが・・・。あれ?ということで詳細確認したら・・・。

「こ、こいつ、求人でジエンに行ってやがる・・・(汗)」

そういえば、友人Tも、前日の最後に、「野良で手伝ってもらおうかなぁ・・・」と不穏なことを書いてましたっけ・・・。

まぁ、待っていても友人Zは当分戻ってこないし、友人Tもくる形跡がないし・・・。
気付いたら二人とも上位のサーバで合流できないって笑い話になっても困るなーっということで、

私の片手でたりるフレリストのなかのNo2、上位ハンターロブさんの街にお邪魔しました。
No1のハンマー使いは最近オンラインで見なくなりました・・・w。リアルでイースが楽しいといってましたが(笑)。

はい、このロブさん、最初にHR1からHR9に上げるのを手伝ってくれた先輩ハンターです。あの頃からHR50に近かったのですが、その後、HR50からまったく変わっていないという、数字はあてにならないベテランハンターさんです。
ということで、一緒に酒場にいた翡翠さん(HR86?くらいだったかな・・・)にもお願いし、街☆3のジエン・モーランを手伝っていただくことに・・・。

ええ、さすがに最初に連れて行ってもらったイベクエのジエンとは違い、きちんとBCの外にいましたよ(笑)。航行中の撃龍槍もクリンヒットさせて一応の存在感のアピールもして見ました(笑)。

しかし、28分で、サクッと砂鯨を討伐するあたり、凄いとしかいいようがありません・・・。
大銅鑼のタイミングもバリスタ拘束弾も間違えてはいないんだなぁ・・・という確認は出来ました。
巨龍爆弾も間違えてはいない・・・。あとは、航行中に背中の弱点破壊と、決勝ステージでも、積極的に前ヒレ(前足?)を斬りに行って破壊するところが違うところ。大砲とバリスタのみだと火力不足なのはわかりきっているんだけど・・・下位の武器だと斬りに行っても下手をすると大砲よりも火力が劣ることもあるため・・・・。うーん...という感じ。

まぁ、とりあえず、3人でも討伐できるということは、死に物狂いで頑張れば、友人'sとでも撃退くらいは・・・できるのかも・・・。

ジエンのクエストから戻ると、友人Zが合流してました・・・。

ということで、ロブさん、翡翠さん、Leo君と、友人Zの4人で、マッタリとチャットしながら、レイアとかペッコとか・・・。翡翠さんのマイハウス閲覧会とか・・・。

何でしょう、上位のペッコといえば、「アレを呼びますかねー?」といわれるモンスターなんで、ちょっとだけ「アレ」を期待したのですが・・・・。
いや、この二人...。ペッコが鳴き真似をする前に、フルボッコです。期待も虚しく、あっという間に狩猟が完了しています(笑)。上位って、BC以外から始まるじゃないですかっ。遠い場合は、たどり着く頃には完全に瀕死状態のモンスターをまのあたりにすることになるという・・・(笑)。

結構ゆったりめに数クエお手伝い頂いて、時間もそろそろ12時になりそうでした。また、ロブさん、翡翠さんの狩友が続々合流してきたので、私はお礼を言って、ロックラックを後にしました。

これで晴れて上位ハンターになりました。

まだまだ、楽しい狩りがつづきます。

最近の写真

10月3日のお月見です。
IMG_5845.JPG
IMG_5867.JPG

こちらは10月4日の、チアレッスンの時のグラウンドで見つけた蝶。
IMG_5899.JPG

2009年10月 9日

思いっきり愚痴ですねぇ(笑)

ひっでぇー。社会人Xリーグのサイト。

http://www.xleague.com/game/schedule/L3

X3シーズン日程表 っていいながら、
11月14日の ライズの試合、落ちてるよ・・・。
ってか、関東地区は、10/24が最後の試合ってことか?

グラウンド決定済みの試合日程 とかって書いておけよなー。

NPO法人として、登録している 日本社会人アメリカンフットボール協会 って看板を掲げて、登録費を徴収しているのにも関わらず、これかい...。
ちゃらんぽらんだとは思っていたけど、ここまでとわ・・・。
それとも、1部の登録費と、3部の登録費は、雲泥の差だから、あきらめろってか?

そもそも、見難いと評判だったXリーグのサイトは、秋にはリニューアル予定だったんとちがうんかいっ!!有言不実行(笑)。開いた口が・・・。

2009年10月 8日

[MH3]最近の村と街

さてしばらく時間が空きましたが・・・。

少しずつ、本当に少しずつですが、村と街で経験を積みながら、モンスターをハンティングしています。

村では、ラギアクルスを討伐し、レイア、レウス、ディアブロスも、狩ることができ、ついにはウラガンキンも討伐、捕獲することが出来ました。

そしてとうとう、ナバルデウスの緊急クエストが出ました。
「古龍種 大海龍 ナバルデウス」

ギルドからは、村に対して避難勧告が出ていますが、村民はみんな避難することすらせずに、ハンターを信じて村にとどまっています。もろ水中戦です。太古のお面を忘れるな...と言われてますので、息継ぎも厳しいのかも知れません。古龍ということで間違いなく龍属性の武器ですね。
ディーブレイク攻 で行くことになりそうです。

同時に、「火の海に棲む竜!」アグナコトルもクエスト出現。
「海竜種 炎戈竜 アグナコトル」
こちらは、炎って事で、水属性の武器かな...。
これは、ナバルデウスを倒して、ナバルタスクを作らないと駄目ですかねぇ。


さて、街はというと...

HR28になりました。<たしか...
友人のmicさんがHR30で頭打ち中です。緊急は出ている(らしい)のですが、手伝える人間がいなかったのでそのまま放置でした。んで昨日までは大妖の牙を求めて凍土で活動していました。
このイベントクエストHRPが沢山貰えるため、昨日は換算術を使って2つほどHRが上がりました。
次いで、SatoruさんのHRがもうすぐ27になるので、そうしたら緊急クエスト受注かな...という感じです。
ちなみに、今日からドスジャギィ4頭クエストです。micさん切望の撃運スキルのための準装備なので、頑張ることになるでしょう、きっと(笑)。

みんなで揃って、上位にいけるといいなっ!

...ちなみに私の部屋のタンスにはなぜか「.大地の龍玉」が入っていますw。

きっと、これがあるから、他のレア素材は全部、全部、全部、物欲センサーに引っかかるんだっ!
レイアの逆鱗っ! レウスの逆鱗っ! なぜに、全部Satoruさんのところに表示されるのっ?

いじょw

2009年10月 6日

テレビ出演!!

相模原RISE#55やすコーチのブログより。

『ぷっ』すま(テレビ朝日系列)にライズの選手4名が出ます。

とのことです。
この情報は非公式で聞いていたのですが、
『公式ホームページで番組の放送日時等を公表してはいけないことになっている』
とコメントもありました。

...これを言われて、ライズファンでどう記事にすればいいの?と迷いました。

情報ソースは「それなり」にチーム関係者ですし(笑)、いち個人のファンサイトだとしても情報ソース未公開で不確かなエントリーを書くわけにも行かず。かと言って情報元を明らかにしたら、上記に準じて抵触する可能性が出てきます。

まぁ、深く悩むのがおかしいのかもしれませんが...チームに迷惑をかけるのは本意ではないので、あくまでも慎重に行くしかありません。まぁ、私の個人ブログなら、多少のことを書いても自分にひのこが振ってくるだけで済むのでいいのですけどね。

ちなみに、追加情報としては、

出演者は
「地元(相模原)代表」
「たらちゃんのお友達」
「チーム1の変わり者」
「よっさん」
とのことです。

いや、私が言ったのではありませんよ(笑)。あくまでも情報源からの転載です。

ちなみに、『チーム1の変わり者』って誰(笑)?
読者が思っている『チーム1の変わり者』アンケートなんてとると...うわっ顔出せなくなりますね(笑)。
どうせやるなら、『チーム1のイケメン』とか『チーム1の優しい男』とかのポジティブ側でやったほうがいいですね。

ではでは、お見逃しなくっ!

2009年10月 1日

岩手は遠いですねぇ

img090930PAP_0153.jpg

昨日、出張で岩手県に行ってきました。すっげー遠かったです。

東京駅9時56分の新幹線だったのですが、時刻表を眺めて56分ってのを確認しつつ、本を読んでいたのに、53分になっても電車が入ってこない・・・。
あれ?とおもい、ふと気付いたら、待っていたホームの掲示板の次発の時刻表が、10:56。やべぇと思って、階段駆け降り、隣のホームへ。
新幹線に駆け込んだ瞬間、ドアが閉まりました・・・・。死ぬかと思った(笑)。
#写真は、間違えて待っていたホームに、入ってきた新幹線(爆)。社内清掃が終わったら乗れると思っていたら、回送になってどこかに行っちゃいました(笑)。

昼過ぎについて、午後から打合せ。5時までの予定だったですが、3時40分くらいに終了。
んで、駅にたどり着いたのですが、新幹線は目の前で行ったばかり。
んで、ふと、時刻表を眺めると・・・・んげ・・・次はちょうど1時間後。

待ち疲れて、やっと新幹線に乗りましたが、そこから東京まで3時間弱。東京から家までさらに1時間・・・。

新幹線だとはいえ、1日7時間以上、電車に乗るってのは、やっぱりきついですねぇ。
足がむくんで象さんの足になってました。それでもポケウォーカーは9028歩。全然歩いてないからなー。

rise-fan.com版 ルール説明メモ

アメフトのルールがよく判りません。
そんな話題が、シーズンはじめに必ず聞こえてきます。

そんな方のために、簡単ルール
アイシールド21の最初の5冊から10冊をよんでください(笑)。

ってボケはおいといて・・・。<いや、実際に軽く読めるし、初めての入門としては秀逸だと思います。
週間少年ジャンプ特有の必殺技オンパレードではありますが、基本を押さえるためには、一度読むことをおすすめします。

まず、一般的な解説だと、「アメフトは陣取りゲームです。」とよくいわれます。
これじゃ、わかりませんよね。

ふつうの人は、大抵自分の知っているスポーツに照らし合わせて、ルールを理解しようとします。
野球、サッカー、バスケットボール、テニス、バレーボール、卓球、ゴルフ...。この辺りなら何となくルールを知っている人は多いでしょう。
まぁ、後半はほとんど関係ありませんが・・・。

「アメフトは陣取りゲーム」なのか?
暴力的な表現をして見ましょう。別にアメフトは場所を獲得するわけではありません。


◆得点方法

まずはサッカーを思い浮かべてください。ボールを相手のゴールに入れれば1点です。
自分でドリブルしてもいいし、パスしてゴール前のフォワードがヘディングで入れても1点です。

それと一緒です。

アメフトは、ボールを相手のゴール「エリア」まで運べば6点です。RB(ランニングバック)が持って走ってもいいし、
QB(クオータバック)がWR(ワイドレシーバー)にロングパスしてもゴール「エリア」まで運べば6点です。
持って走った場合は倒されたところから続き、パスの場合はキャッチする前に地面にボールが付いたら失敗で、元の場所から再開となります。

なんて6点なの?と聞かれても困りますが...。バスケットも、1ゴール2点。ロングで3点、反則などのバスケットカウントで1点など、1ゴール1点以外のスポーツもありますので気にしないでください(笑)。テニスなんて、15点、30点、40点、1ゲーム取得っていう、理解不能の点数増加ですし。

実は、どうしても運べないなーというときは、キックでゴールポストの間を通すことで3点入ります。フィールドゴールといわれていて、戦略的に重要なものだったりもしますが...初めての方はあまり難しく考えなくてもいいです。ギリギリ無理だなぁという時に6点を狙って取れないよりも、半分の3点だけでも確実に取っておこうという考えで最初はいいと思います。リスクの高い高得点よりも確実な半分を狙うと。<かなり無茶な表現ですが・・・簡単に説明するとこんな感じ?

ちなみにゴールエリアに運んで6点をとれると、ボーナスゲームがあります。相手のゴールのすぐ前からの攻撃が1度だけ出来て、蹴って入れると+1点、ゴールエリアに運べれば+2点追加です。失敗したら+0点です。これはボーナスなので失敗しても最初にとった6点はそのままです。

フィールド(グラウンド)から
キックで3点
運べば6点⇒更にボーナスで、失敗0点、キック1点、運んで2点

得点はほぼこれでおしまいです。セーフティの2点とかもありますが、まぁ年に1,2回あるかないかなので、気にしなくても大丈夫です(笑)。大まかなルールが理解できて余裕があれば、まともなルール説明を読んでくれればいいです。


◆オフェンス、ディフェンスって?

アメフトは、サッカーのように、攻守がめまぐるしく入れ替わるスポーツではありません。
野球のように、決まった回数攻撃して、終わったら決まった回数守備を行うゲームです。
まぁ、稀にめまぐるしく入れ替わることもありますが(笑)。

野球はアウト3つでチェンジです。1アウト、2アウト、3アウトチェンジですね。
アメフトはアウト4つでチェンジです(笑)。ファーストダウン失敗。セカンドダウン失敗。サードダウン失敗。フォースダウン失敗でチェンジとなります。

ここからがちょっと難しいところ。野球はアウトが2個になったら、アウトが1個や0個に減る事はありません。たまに審判が間違えたり、草野球で4アウトチェンジってアホな事もありますが、これは気にしないでください。
しかし、アメフトは、増えたアウトを0にすることが出来ます。4回失敗するまでに、9メートルちょっと(10ヤード)以上ボールを前に持っていけばアウトが0になります。またアウト0で、進んだところから再度攻撃できます。この辺りが慣れないとわかりにくいところですね。

4回の失敗までに10ヤード以上進めば、また最初から攻撃できます。
ということは、何度も地道に繰り返して最後は得点できることになりますね。フィールドは、100ヤードなので、0ヤード地点(相手ゴールから一番遠いところ)から攻撃しても、10回連続攻撃できれば、6点稼ぐことが出来るわけです。こんな地道なのは見たことないですが...。あ、あと反則で戻されることもあります。

◆パントってなに?

攻撃で、4回失敗したら、その地点から相手の攻撃に変わります。自分のゴールから全然進めないところで相手の攻撃に変わったら、あっという間に得点されてしまいますよね?そこでパントというのが出てきます。
4回目の攻撃でボールをキックすることがよくあります。これがパントです。4回目にも攻撃をして合計10ヤードを超えられれば問題ないのですが、駄目そうだなぁーってときにパントキックを行います。

キックには2種類あって、一人が地面にボールを突き立てて相手ゴールポストの間を狙うキックは、得点のところで説明した確実に3点を狙うフィールドゴールキックです。パントはこれとは違う蹴り方をします。ボールを受けた人がポイっと投げてノーバウンドでキックをする方法です。

これは「攻撃はこれで終わりにする代わりに、次の相手の攻撃はこのボールが落ちたところからねーっ!」と蹴ることです。
きちんとフィールド内に落ちないと色々ルールに沿って相手の攻撃開始の場所を決められてしまいますが(笑)、おおむね相手のゴールエリアの直前で止まるようなパントキックが出来ると「すげー」とどよめきが起こる事もあり、ボールが止まったところから相手の攻撃に変わります。

この様に、4回目の攻撃は、
 ・通常攻撃(フォースダウンギャンブル(単にギャンブル)とも言われる:失敗したらそこから相手の攻撃になるためリスクを伴って攻撃するから...ですね)
 ・パント
 ・フィールドゴールキック
と色々な方法が出てきます。

 ゲームの終盤だったり、点数がギリギリだったり、あと数センチで10ヤード超えそうなときに、ギャンブルが選ばれることがありますし、あと20~30ヤードくらいでゴールの場合はフィールドゴールキック、まだフィールドの半分ちょっとまでしか進んでいないならパント という感じで選択されることが多いようです。


◆ターンオーバーとインターセプト
4回攻撃する前に、攻守が交替することもあります。ターンオーバーといわれます。ターンオーバーというのは広くは、攻守交替のことですが、ゲーム中に叫ばれるのは、攻撃で走っている選手がボールを落としてしまって、それを守備側の選手が捕った瞬間叫ばれることが多い言葉ですね。大抵、転がっているボールにみんなが群がるため守備側が押さえた場所から攻守交替で攻撃が始まります。

 インターセプトは、相手の攻撃でパスが飛んでいるのを、途中で守備側が捕ったその瞬間に攻守交替になることです。捕った選手は転んでいなければそのまま相手のゴールめがけて走ることが出来ます。最終的に止められた地点から交替後の1回目の攻撃が開始されます。 場合によっては、ゴールまで走りきり、インターセプトリターンタッチダウンという、ヒーローになれることもあります。

って、これじゃ、普通の解説書と何にも変わらないか...。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。