2010年6月アーカイブ

2010年6月30日

龍と魔法使い

なんだかんだで、読んでいて楽しい「龍と魔法使い」。著者:榎木洋子

是非、お薦め...したいのですが...現状では無理なのです。
何処の本屋に行っても、何処のオンラインショップに行っても、手に入りません。
唯一あるのは、中古で、ブックオフオンラインでの歯抜け状態か、Amazonでのお店を色々組み合わせての注文くらい。

ライトファンタジーとしては秀逸だと思います。
コバルト文庫なので、文学的なものや重いものを希望する場合はちょっと違うとは思いますが、小学校高学年の女の子のファンタジーなどには最適かと思われますので、興味のある方は是非探してみてください。

そろそろ、うちの娘も読めるかなー。

んで、夏には、電子書籍での配信も始まります。

またそのときには、こちらでお薦めすると思いますw。

よくやった、ありがとう...は本音...かな?

昨日はワールドカップ見てました。
ええ、サッカーなのに、X2のアメフトの試合より長かったですw。

くやしーよ。

みんな、終わったあとに、よくやった、とか、ありがとう、とか...。
でも、それ本音?ですか?
私は、まだどす黒いものが若干消化し切れていませんw。

ほんとに頑張ったね。 お疲れ様。<これは本音です。

でもなー。PK...キーパーの真正面で止められても納得いくけど、枠外じゃ納得できないよなぁ。
駒野が悪いわけではないし、あのプレッシャーのなかあそこまで狙う強さを持つ駒野はもっともっと強くなると思う。
でもやっぱり、純粋に...悔しいだろうなぁ。

どっちかというと、遠藤が...ルーズをさくっと相手に渡してしまっているのが2回くらいあったのがイラッっときたw。
あと、どこかのBlogで、「FKは全部本田に直接狙わせたら1本くらい入ったんじゃないか?」というのを見て、その通りっ!と思った自分に笑ってしまった。


今大会、やっぱり本田は凄いと思った。でも、MVPは誰がなんと言おうと、川島だ。
川島じゃなかったら、何点取れれてたかわからない...。

とにかく、お疲れ様でした。

2010年6月28日

SONYの将来?

ハードウェア分野惨敗のソニーが痛々しい理由 : ギズモード・ジャパン

今年のE3(コンピューターゲームの展示会)での負け組は? と言えば、おそらくソニーでしょう。

興味深い記事です。

とはいえ、同じグループではありますが、SONYとSCEは別会社ですからねぇ...。

んで、本体のSONYはというと、見限ったらさっくり切り捨てる会社です。
ある意味、ドライな企業だと思います。だからこそ大きくなれたと思います。

どれほど、ユーザが夢を持っていても、やめると決まったら速攻終了させる。
AIBOも、CLIEも...。更にさかのぼればベータマックスとかHit-Bitとか...。<これは古すぎか...

家電業界全体で、どうにかしたくて3Dを勧めてますけど...。
やっぱり一番最初に普及するのは、Nintendo3DSでしょうね。
んで、これが売れたら...やっぱりメガネはねぇ...という事にもなりそうですよ。
そういう意味では、Nintendo3DSは、毒にも薬にもなりそうです。

もちろん、任天堂が、負けないか?というと...、バーチャルボーイやら、ファミリーベーシックやら、64DD、サテラビュー...。もちろんファミコンにもシャッター式の3Dメガネもありました。そういう意味だと勝ち負け色々ではあるんですが...なぜか、任天堂はドライというイメージが沸いて来ないんですよね。

このあたりが、過去の対応の差であり、地盤が家電メーカーか玩具問屋かの違いなのかも知れません...。

もちろん

torne:ちょっと気になること

便利に使っていて、明日、大型アップデートのある地デジチューナーのtorneですが、アップデート前にちょっと気になったことがあります。

通常、PSPでのリモート再生と、PS3での直再生が 50:50での利用なのですが、PSPでのリモート再生をする場合にちょっとだけ不便なことが...。

帰宅して、PS3が働いていない場合は、全く問題なく使えるんですよ。
家族が別の番組を見ていても、PSPでリモートプレイを選択すれば、PS3の電源が入ってネットワーク接続が開始されます。
しかし、このタイミングで丁度録画中の場合に問題が発生します。
PS3上でtorneで録画中の場合、PS3の電源が入っています。そのままほおっておけば、録画が終わればPS3の電源も落ちてくれてスタンバイ状態になってくれるのですが、録画中の場合で且つリモートプレイをしたい場合に問題が起きます。
録画中の場合は、PS3が動作している状態(torneが動いているのですが、実際に何かが動いているわけでもなくUSBとHDD、OSあたりが動いていてtorneもアイドルになっているだけ...のように見える)ですので、電源はもちろん入っています。
この場合は、リモートプレイできないんですよね...。
家族がテレビを見ている場合、一旦CMの合間などに入力切替させてもらって、PS3にした上で、torneを終了して、リモートプレイを起動しPSP待ち状態にしてから、TVを元のチャンネルに戻します。
その後、PSPでリモートプレイを起動して、PS3と無線LANの接続確立し、再度torneを起動しないと、リモート再生が出来ません。このあたりが不便ですねぇ。

torneの録画中でも、リモートプレイのPS3<->PSP接続が確立できるようにしてほしいです。

ヨーロッパGP in バレンシア市街地サーキット

祝 可夢偉 7位入賞。
スチュワードのドタバタが相変わらずのレースでした。
最後まで目が離せないレースでしたね。

ラス前のラップでアロンソをかわしたときの国際映像はめっちゃ興奮しました。
その分、最終ラップになってベッテルを撮りっ放しになった国際映像が、いつ可夢偉の無茶なアタックでのクラッシュシーンに切り替わるかと、心臓が痛い思いで見てましたよ。このまま終わってくれ...と祈るような気持ちでした。
そしたら、最後にブエミをオーバーテイクするシーンが映って無言のガッツポーズと、何か別の映像?オーバーランして10数秒後方のアルグエルスアリとのバトル?なんて疑心暗鬼が入り乱れる心境でした。

前半戦を見る限り、今までは、早めにタイヤ交換してショート+ロングの組み合わせで走るのが一般的な作戦でしたが、今回の可夢偉のレースを見ると、ロング+ベリーショートというのも作戦としては在りだと思えました。
特にSC導入されて、一気にみんながタイヤ交換のためにピットインするような場合、一気に前が開けて自分のペースで走れますから。

前回は、自分のミスでレースを台無しにして、素直に「ごめんなさいっ」てチームに謝ったルーキーが、今回は作戦で9位、自らのオーバーテイクで更に2つ順位を上げて7位になった訳ですから、チームも一体化してくるんじゃないでしょうか?

もちろん可夢偉は、経験が足りないからマシンのセッティングを出すとかはまだまだこれからだと思うけど、そこは百戦錬磨のデ・ラ・ロサも居るので、いい感じにまとまってきたと思います。

デ・ラ・ロサどころか可夢偉までも、レースシートを失うようなマスコミ報道もありますが、メインスポンサーを失ったチームとしては、スタートがひどかった分、徐々に上がってきてますし、その分チームがまとまってきたと思います。
いいチームになってきたと思います。

まだまだ、予選での一発は速くない車だし、中段のチームの中でもかなり下の部類に入る車ですが、後半戦に向けて少しずつ完成度を上げていって、今後に繋げていってもらいたいですね。

2010年6月27日

Jr.パールボウル決勝 警視庁戦

相模原ライズ  63-0 警視庁イーグルス

Jr.パールボウル優勝です!!
MVPは#6QB石川正憲選手です。

次はいよいよ、秋のX2です。これも優勝して、X1入れ替え戦です。
秋は、X2優勝を目指して頑張りましょう。そして、X1の戦いも目が離せません。

IMG_8869.JPG

IMG_9093.JPG

IMG_9103.JPG

IMG_9110.JPG

IMG_9113.JPG

IMG_9119.JPG

IMG_9197.JPG

IMG_9245.JPG

IMG_9252.JPG

IMG_9253.JPG

IMG_9259.JPG

IMG_9270.JPG

2010年6月25日

携帯新しくなりましたっ!


とはいっても、巷で話題の4様(iPhone4)ではありませんw。

PAP_0001.jpg

相模原ライズカラーのオレンジのG'zOneです。
正統派Gショック携帯の最終モデルです。最近のはデザインが大人しすぎてちょっと趣味じゃないので。

これからの夏に向けて準備万端です。

その前に、気候が壊れている梅雨時期もありますし。
最近は、細かい雨がずーと降り続くという梅雨ではなく、土砂降りになりますので、完璧な防水は必要ですよね。

これで、どんな土砂降りの中でのライズ観戦も大丈夫ですっ!
まぁ、晴れてくれるほうが断然いいんですけどね。

カメラ抱えて走り回って、あっちこっちに携帯ぶつけたりしてもこれなら壊れませんし。


ちなみに、これ、ずっと会社の机の中に眠っていました。
外装交換したかったのですが、人からもらったものなので携帯安心サポートが使えないので、1万はかかると思っていたのであきらめて死蔵してたのです。バッテリーもほぼ死んでいてすぐに電源が切れる状態だったし。

んで、今回ポイントが思った以上に貯まっていたので、外装交換とバッテリー購入に充てようかということで、まずは外装交換の見積もりをお願いしてみました。auショップで「メーカー確認なので、見積もりに3日ほどかかります。見積もりが分かりましたら携帯に連絡を入れます」と...研修が終わって配属になったばかりの新人さんが対応してくれました。すっげー一生懸命で一杯一杯みたいでしたw

んで、4日目。auショップから電話。

『お預かりしていた携帯の修理が完了しましたっ!』
「...は?」

久しぶりにびっくりしましたよw
「えーと、値段が高いと修理したくないと思って、まずは見積もりをお願いしていたはずなんですが...」
『え?そうなんですか?まことに申し訳ございません...』
「んや、いいです。どうせ直すつもりでいましたし...。んで修理代っていくらかかりました?」
『はい、外装交換なので申し訳ありませんが有料で、5250円ですっ』
「えーと?安心携帯サポートの対象外の端末なんですけど?10500円の間違いじゃなくて?」
『はい、5250円で間違いありません』


んじゃ、浮いた分でバッテリーでも注文すっかなーと思いながら、ショップに引き取りに行きました。対応は前回の新人さんではなく娘の携帯を買ったときに対応してくれた人...だったかな?対応がしっかりしていて安心できる人です。

「修理品取りに来ましたー。外装交換の42CAです。」
ショップでICカード(SIMねw)を入れ替えようとして、携帯の裏をみると...
「...あの。これって外装交換で、バッテリーも変わってます...よね?」
『いえ、バッテリーは元のままで...あ、あれ?変わっていますねぇ...』
「本当にこれで、5250円で間違い無いのですか?」
「見積もりなしで修理しちゃったのでクレーマー対策とかその対応とかでサービスなんてしてませんよね?」
『はい、うちにはこのタイプのバッテリーは在庫していませんし、メーカーからもうちの修理からも5250円で来てますので...』
「これってめちゃめちゃ得している気がするんですけど...」
『得してますよね...あ、あの...、見積もり忘れて修理してしまった件は...』
「あ、あの新人さんに「ありがとう」って伝えてくださいw。」

保証なし、安心サポートなし、外装交換(リニューアルサービス:基盤に若干の腐食が認められたので本体一式交換)、バッテリー基準値以下のため交換。
当初見積もりを取ってからメーカー修理の予定だったので2週間を見込んでいたのに4日で戻ってきた...。

これらで、5250円。もちろんポイント使用で無料...。

譲ってもらった MEDIA SKIN
今回得した G'z One
綺麗に修理から戻ってきた INFOBAR2

気分と目的で使い分けられますね。回線費は今まで通り1本分だし。

2010年6月24日

PlaystationStoreの更新時間って?

PSPの 「ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!」をダウンロード版で買おうと思っているのですが...

公式サイトは以下の通り。

ジャンル:なつやすみアドベンチャー
発売日:2010年6月24日予定
フォーマット:PSP®「プレイステーション・ポータブル」
UMD®版: 希望小売価格 4,980円(税込)
ダウンロード版: 販売価格 3,800円(税込)
制作: ミレニアムキッチン

18:13現在、PlaystationStoreでは、まだ買えません。
更新時間って何時くらいなのかなぁ。

ちょっと心配になって、playstation.com のほうを確認すると、PSPソフトウェアタイトルでは、こうなっています。
販売形式 UMD版
...

このために、チケット5000円買ったんだけど...大丈夫かいな?
もし販売しなかったら、クレーマーになってやるっ!(笑)

いや、笑い事ではなく、5000円をSONYに貯金する余裕はないので...。


問題は、24日以降の情報が上がっているわけではないので、まだ24日分が更新されていないのか、ダウンロード版の販売が無くなったのかがわからないところだな。
たとえば25日の更新が上がれば、24日分の更新なしで、販売が無くなったという確証になるんだけど。帰りにUMD版を買って帰って、今日の夜遅くに更新されると余りにも痛いしなぁ。

PlayStationStoreの更新時間って何時くらいだかわかりますか?

2010年6月21日

Jr.パールボウル 決勝

◆6月27日(日)
.vs. 警視庁イーグルズ
キックオフ: 14:30
会場:川崎球場
です。

受付は、13:30からです。

今回は、オープニングで、キッズ・ジュニアチアも、花道からの応援です。
また、もし勝てば、試合終了後に、ファンの皆様のスタンドをバックに記念撮影が...
あると思います。
是非、皆様、最初から最後まで、熱い応援をお願いします。

当日は、

「ライズオレンジキャンペーン」

で、思い切りオレンジで応援しましょうっ!
ライズのタオル、ライズのTシャツはもちろん、まだ購入していない方は、ユニクロのカラーTシャツとか、何でもいいので、目立つオレンジカラーを用意してくださいねっ!

2010年6月18日

torneのバージョンアップ

6月29日にtorneのバージョンアップが予定されています。
3倍モードでの録画や、追いかけ再生に対応となるようです。

追いかけ再生は便利になりそうな感じ。今までは、番組開始に間に合わなかったら、その番組が終わるまで他の事をやって時間をつぶしてましたので。
ドラマやF1なんかは、10分程度遅れて見始めればCMをスキップして終わる頃にはほぼリアルタイムになるってのが便利ですよね。

3倍モードは、画質を見て使うかどうか決めようと思います。
3倍モードで録画した番組が、PSPへの転送時に爆速になる(AVC変換して保存するんだったらエンコード必要なしでファイルコピーのみでPSPに転送できたらいいなぁ)とすれば、PSP転送する予定のものは3倍で撮るという使い分けが出来るのですが、3倍モードとPSPのファイルの互換性には言及されていませんね。このあたりはどうなんでしょう?

2010年6月13日

Jr.パールボウル準決勝 東亜建設工業戦

土曜日に行われた、Jr. パールボウル準決勝のクレーンズ戦。

7.vs.42  にて勝利しました。
決勝進出おめでとうございます。
お疲れ様でした。

後半はビッグリターンを許したりと、ちぐはぐな部分も多かったのですが、それでも精神的にチームが一つにまとまってきたように思えます。

次節は、27日 川崎球場にて、警視庁との対決です。
X2 春のJrパール決勝戦、今までの練習、調整の成果を見せてほしいです。

IMG_8314.JPG

IMG_8391.JPG

IMG_8392.JPG

IMG_8601.JPG

IMG_8613.JPG

IMG_8623.JPG

IMG_8684.JPG

IMG_8804.JPG

IMG_8806.JPG

2010年6月11日

最近、気になったこと

・駅の改札で、スイカがエラーを起こしてその後、力任せに「バンッ」っと叩きつけている人。
⇒うるさいですよ。どんなに力任せに叩きつけても、ずれていたり、きちんと一瞬停止していないとエラーになるから。

・満員電車のドアの前で沢山の人が降りるのに、一旦出ない人
⇒なにもそこまで頑なに、流れに逆らわなくてもいいんじゃないかな?

・相変わらず、携帯電話を見ながら牛歩で乗り換えの人
⇒本当に危ない。いや、周りの人もだけど、本人が一番危ないって。直径1mもありそうな柱に頭突きかましてたもんなー。

・とても急いでいたらしい女性。走ってきた勢いのまま改札をスイカタッチして駆け抜けようとして...バンッとゲートが閉まりました。トップスピードから一瞬にして停止...。残っていた慣性は全て手に持った定期入れに。定期入れは3メートルほど先の改札の中に吹っ飛んで行きました(^^;。

・朝のバスで、ランドセルを背負って、両手に手提げ袋を提げていた小学生。
おばあさんに席を譲っていました。後ろに座っていたサラリーマン、ちら見して、見てみぬふり。その後ろに座っていた高校生の怖そうな男の子。気付いて小学生に席を譲ってました。サラリーマンみんなに白い目で見られていました。バックミラーでそれを見ていた運転手さん、「年寄り、子供には席をお譲りください。皆様のご協力をお願い致しますっ。」
(笑)運転手さん、ナイスっ!!!

・電車を待っている間、向かいのホームを眺めていたら、電車が入ってきました。電車が発車したホームには、ポツンと革靴が片足だけ残されていました...。程なくして私の乗る電車も来たのですが、私の周りは窓から見える片一方の靴を眺めて、妙な雰囲気になっていました(^^;。

なんか、今朝は色々楽しいことがw。

2010年6月10日

Jr.パールボウル 準決勝

◆6月12日(土)
vs 東亜建設工業クレーンズ
キックオフ: 13:30
会場: 川崎球場

受付は、12:30からです。

少し情報が古いですが、川崎球場の観戦ガイドも参考にしてください。


これに勝てば、決勝戦。
◆6月27日(日)
キックオフ: 14:30
会場:川崎球場
です。

10年の付き合い

昨日は、右脳^^部屋の右脳さんが、東京に仕事で来ていたので、待ち合わせをして久しぶりにじっくりお話をしました。

右脳さんが、モバイルプラザに行く予定だったので、秋葉原で待ち合わせ。
打合せが都内であったので、その足でちょっと早めに秋葉原に先行。

そういえばここ何年もゆっくりと秋葉原を歩いていない、ということに気付いて、ゆっくりとモバイルプラザに向けて観光してみるw。

なるほどー。メイドさんが沢山居るのね...。有名どころのお店が無くなって、ビルごと廃墟になっていたり、ヨドバシができていたり。ヨドバシが出来てから何度か来ているけど、CFカードを買う目的だったり、研修で某センターに来ただけだったりで、マジマジと見たことが無かったのです。
ラジオ会館の雑多な雰囲気が残っていて、何となくホッとしたりしましたw。
パーツ屋とか電気街ってイメージが一番強いので、そんなところが残っていると、そっちに吸い寄せられてしまいますね。
んで、テクテク歩いて、末広町を過ぎて、モバイルプラザの前に。
「あれ?確かこの辺だったんだけどなー」
何となく閑散とした雰囲気の中、それらしいワゴンや看板を広げている店が見えません。お店の前まで行って、やっと...
「定休日」の文字が...。

うわーぁ。そだった、水曜定休日だった...。

んで右脳さんに連絡して、急遽、右脳さんの宿泊先最寄駅に変更。
その後、30分程度で合流して、ヨドバシ裏の居酒屋に入る。

1時間くらいで、つばめさん合流。


終電間近まで、ずっと喋ってました。
CLIEが出たときからなので、まだ、10年ちょいの付き合いなんですよね。つばめさんとは9年くらい?

日本からPalmが撤退したときは、数年ほとんど会っていない時期もあったのに、全くそれを感じない感じで自然体で話が出来る。本当に私にはもったいない友人です。

あ、なんかモバイルルータに転んだっぽいw。<右脳さんのついーと

続きを読む: 10年の付き合い

2010年6月 8日

新しい携帯

と言っても、会社の後輩に貰ったw。ライズカラーです。

今時珍しいフリップタイプ。

バイブレータが壊れたINFOBAR2も、修理&外装交換をお願いし、MEDIA SKINを端末追加でお願いした。

どうせならG'zOneのW42CAのオレンジも何処からか見つけてきて、雨天観戦用に準備したいなw。

media_skin.jpg

とりあえず、au design projectのICカード携帯が現役で2台そろいました。
どっちが使いやすいかな。勝手にどこかに電話したりしない分MEDIA SKINのほうがよさそうだけど、ボタンが小さすぎて押しにくいのが難点です。

まぁ、どちらも持っているだけで気分が良いので、気軽に使い分けていこうと思います。

2010年6月 7日

賞味期限が近いため配給



フロアの統廃合で引っ越しにつき、保存食が処分のため配給されましたw

楕円形 ボール スポーツ で検索すると...

オーストラリアン・ルールズ・フットボール
ってのがヒットしました。
Wikipediaを見ていただくと判るのですが...。

こいつ、
ボールも楕円ならば、競技場も楕円です...w。

これ、是非一度、実物を見てみたいですね。

餃子パーティ

先週の初めにこのような張り紙が...。

100604_2058~02.jpg

お友達を呼ぶでもなく、単なる家族3人でのイベントですw。

100604_2058~01.jpg

真ん中に焼きそば餃子があり、0時から時計回りに、チーズウインナー、ウインナー、焼そば、チーズの変り種餃子でした。これとは別に、普通の餃子としそ餃子も山ほど。

おいしかったー。

2010年6月 4日

訃報:父(享年79歳(満77歳))

ずっと下書きで保存されていたエントリーです。
6/4が100日なので、そろそろ公開しても良いかと...。
----------------------
2010年2月25日午後2時38分
幸せに生きた人生だったと思います。

自分のことを鉄人だ、鉄人だと言ってはばからなかった父。実際仕事で何十時間もトレーラーを運転しても弱音を吐きませんでした。小さい頃は、トレーラーに乗せてくれて、一緒に仕事に連れて行ってくれたりもしました。魚釣りを始めたのは、私が小学生の頃。最初は川だった。ウグイを釣りに連れて行ってくれた。その後は、浜での投げ釣りで、カレイ。手のひらより小さいカレイがつれて、向こう側が透けて見えるくらい薄くて、レントゲンカレイだって笑ってました。晩年は釣りが趣味で、数時間で鮭を14本も釣ったりもした。
タバコはハイライトで子供の頃はよくお使いで買ってきてた。晩年はピースライトを吸ってました。お袋に止められても、隠れて吸ってて、よく見つかって怒られてました。
飲み物は、昔はコーヒー、そしてドリンク剤も良く飲んでました。最近はもっぱら、濃いお茶だった。一時は楽しみにパチンコもやってましたが、本当に楽しむ程度でした。偏食で食べたいものを聞いてもほとんど出てこなくて、ざるそば、もしくは天ざる。あとは、漬物とたまにいくら、カニが出るくらい。聞いても「なーんもいらん」ってにっこり言ってた。
血筋なのか、短気で、運転中は四方八方に文句を言ってました。
口癖は「言ったか見たかそら見たかっ!」とか、「このくっされシラミたかりっ」(笑)。

子供3人、孫5人、曾孫2人...。早くに父親を亡くしたけれど、本当に人の絶えない家庭だった。犬は、クロ、シロ、大輔って飼ってて。クロ(四つ目)がどこから来たのかは覚えてないけど、シロはその子供だったと思う。他界してからは、しばらくは居なかったけど、北海道犬の血統証付きの子供(大輔:黒ゴマ)を、叔父さんのところから貰ってきて、大会にも連れて行ったりしてました。本当に趣味にのめり込んだら、とことん楽しむって人生だった。

楽しかったかな。悔いはないかな・・・。何十年ぶりかで自分の父親ともあえただろうか。

2010年6月 3日

北海道日帰り出張

6月1日。
日帰り出張で北海道に飛びました。
観光も何もできず(笑)、打合せのためだけに往復。

いつも思うことだけど、家⇔羽田が一番疲れる。
最寄駅までの徒歩もあるけど家から空港まで、ほぼ1.5時間。
空港内での移動、手続き、待ちが30分。乗ってから飛ぶまで、着陸してから降りるまでも30分。
飛行機に乗っている時間が1.5時間。
千歳から札幌の打合せ場所まで、待ち合わせを含めて1時間。

往路ほぼ5時間。
打合せが3時間。
復路ほぼ5時間。

なんでこんなに無駄なんだろうなぁw。

飛行機が飛んでる時間90分っ!とか言われてもねぇ…。実際はこんなもん。

帰りは、明るい時間に飛んで、夕焼け、夜 と綺麗な空が見えました。
マジックタイムの空と、雲海。最高に綺麗でした。でもカメラは持ってなかった…。
今度こそは頑張って持っていこう。

あ、もうひとつ。
帰りの羽田は、北側?から新滑走路にアプローチでした。
結構湾岸地帯から海岸線に沿って捻って降りてくるのね…。
夜景も綺麗だし、いい感じ。
問題はこのタイミングでカメラは使えないって事だな。銀塩だと使っていいのかな?
「映るんです」なら、確認もされないだろうけど…。




月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2010年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年5月です。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。