« PlaystationStoreの更新時間って? | ホーム | Jr.パールボウル決勝 警視庁戦 »

2010年6月25日

携帯新しくなりましたっ!


とはいっても、巷で話題の4様(iPhone4)ではありませんw。

PAP_0001.jpg

相模原ライズカラーのオレンジのG'zOneです。
正統派Gショック携帯の最終モデルです。最近のはデザインが大人しすぎてちょっと趣味じゃないので。

これからの夏に向けて準備万端です。

その前に、気候が壊れている梅雨時期もありますし。
最近は、細かい雨がずーと降り続くという梅雨ではなく、土砂降りになりますので、完璧な防水は必要ですよね。

これで、どんな土砂降りの中でのライズ観戦も大丈夫ですっ!
まぁ、晴れてくれるほうが断然いいんですけどね。

カメラ抱えて走り回って、あっちこっちに携帯ぶつけたりしてもこれなら壊れませんし。


ちなみに、これ、ずっと会社の机の中に眠っていました。
外装交換したかったのですが、人からもらったものなので携帯安心サポートが使えないので、1万はかかると思っていたのであきらめて死蔵してたのです。バッテリーもほぼ死んでいてすぐに電源が切れる状態だったし。

んで、今回ポイントが思った以上に貯まっていたので、外装交換とバッテリー購入に充てようかということで、まずは外装交換の見積もりをお願いしてみました。auショップで「メーカー確認なので、見積もりに3日ほどかかります。見積もりが分かりましたら携帯に連絡を入れます」と...研修が終わって配属になったばかりの新人さんが対応してくれました。すっげー一生懸命で一杯一杯みたいでしたw

んで、4日目。auショップから電話。

『お預かりしていた携帯の修理が完了しましたっ!』
「...は?」

久しぶりにびっくりしましたよw
「えーと、値段が高いと修理したくないと思って、まずは見積もりをお願いしていたはずなんですが...」
『え?そうなんですか?まことに申し訳ございません...』
「んや、いいです。どうせ直すつもりでいましたし...。んで修理代っていくらかかりました?」
『はい、外装交換なので申し訳ありませんが有料で、5250円ですっ』
「えーと?安心携帯サポートの対象外の端末なんですけど?10500円の間違いじゃなくて?」
『はい、5250円で間違いありません』


んじゃ、浮いた分でバッテリーでも注文すっかなーと思いながら、ショップに引き取りに行きました。対応は前回の新人さんではなく娘の携帯を買ったときに対応してくれた人...だったかな?対応がしっかりしていて安心できる人です。

「修理品取りに来ましたー。外装交換の42CAです。」
ショップでICカード(SIMねw)を入れ替えようとして、携帯の裏をみると...
「...あの。これって外装交換で、バッテリーも変わってます...よね?」
『いえ、バッテリーは元のままで...あ、あれ?変わっていますねぇ...』
「本当にこれで、5250円で間違い無いのですか?」
「見積もりなしで修理しちゃったのでクレーマー対策とかその対応とかでサービスなんてしてませんよね?」
『はい、うちにはこのタイプのバッテリーは在庫していませんし、メーカーからもうちの修理からも5250円で来てますので...』
「これってめちゃめちゃ得している気がするんですけど...」
『得してますよね...あ、あの...、見積もり忘れて修理してしまった件は...』
「あ、あの新人さんに「ありがとう」って伝えてくださいw。」

保証なし、安心サポートなし、外装交換(リニューアルサービス:基盤に若干の腐食が認められたので本体一式交換)、バッテリー基準値以下のため交換。
当初見積もりを取ってからメーカー修理の予定だったので2週間を見込んでいたのに4日で戻ってきた...。

これらで、5250円。もちろんポイント使用で無料...。

譲ってもらった MEDIA SKIN
今回得した G'z One
綺麗に修理から戻ってきた INFOBAR2

気分と目的で使い分けられますね。回線費は今まで通り1本分だし。

コメント(1)

ずいぶんと得しちゃったじゃないですか^^
ここまで上手く事が運ぶのも珍しいですよ。
いまやケイタイもとんでもない値段しますからねぇ。
1万円程度で新しいのに変更できた頃が懐かしいです^^;

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2010年6月25日 06:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PlaystationStoreの更新時間って?」です。

次のブログ記事は「Jr.パールボウル決勝 警視庁戦」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。