« よくやった、ありがとう...は本音...かな? | ホーム | 最近の携帯 »

2010年6月30日

龍と魔法使い

なんだかんだで、読んでいて楽しい「龍と魔法使い」。著者:榎木洋子

是非、お薦め...したいのですが...現状では無理なのです。
何処の本屋に行っても、何処のオンラインショップに行っても、手に入りません。
唯一あるのは、中古で、ブックオフオンラインでの歯抜け状態か、Amazonでのお店を色々組み合わせての注文くらい。

ライトファンタジーとしては秀逸だと思います。
コバルト文庫なので、文学的なものや重いものを希望する場合はちょっと違うとは思いますが、小学校高学年の女の子のファンタジーなどには最適かと思われますので、興味のある方は是非探してみてください。

そろそろ、うちの娘も読めるかなー。

んで、夏には、電子書籍での配信も始まります。

またそのときには、こちらでお薦めすると思いますw。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2010年6月30日 17:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「よくやった、ありがとう...は本音...かな?」です。

次のブログ記事は「最近の携帯」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。