« 龍と魔法使い | ホーム | SIMロックフリー »

2010年7月 1日

最近の携帯

会社で、IPモバイルフォンを使っています。

無線LANでの内線子機で、まぁFOMAカードを入れれば携帯にもなる普通の携帯電話です。
FOMAカードは支給されていませんので、事業所の中でしか使えませんが。

んで、まぁ、私のBLOGを見ている方は知っているとは思いますが、私が使っている携帯端末は全体的に2年程度時代遅れなわけですよ。ところが今回支給された端末も実は2008年の端末なんです。

それなのに、auの端末とは違って、色々機能が凝っている。


たとえば、まぁ会社の電話なので、電話番号が色々入っているため、端末ロックをかけるわけです。
大抵ロックの解除は、4桁の数字だったりするわけですが、この端末、Felicaチップを解除キーに出来るわけです。
たとえば、個人のおさいふ携帯を登録すると、会社の携帯を使うときに、自分の携帯にタッチすると自動でロックが解除されます。もしくは、使わずに死蔵しているKitaca(北海道版スイカ)を会社のパソコンのキーボードの上に置いとくと、それにタッチしてから端末を手に取れば、自動でロックが解除されて使うことができます。逆に端末を落としたり忘れたりしても、簡単にはロック解除できないと。同様に内側カメラによる顔認証でのロック解除という方法もありました。

auにはないNの端末なので機能が充実していることがわからないのか、docomo全体がこんな感じで高機能なのかはわかりませんが、たまには、違うキャリア、違うメーカーの端末を触ってみるもの楽しいですね。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2010年7月 1日 14:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「龍と魔法使い」です。

次のブログ記事は「SIMロックフリー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。