« 地面 | ホーム | 理研って... »

2010年7月27日

トリック×ロジック

トリック×ロジックをやっています。

これ、難しいです。ダウンロード販売で結構安いし、かみさんが遊ぶついでにと思い、ちょっとやってみていますが、真剣にやろうとするとかなり論理的に考えないといけない。
手を抜こうとすれば、総当りでキーワードを選択していけばクリアは出来るゲームなんですけどね。
本来の謎解きを本来の方法でやろうとすると、途端に難しくなります。

文章を読んで、論理的に内容を考える。ここまでは、通常の推理小説でもやることですが、それを論理的に組み合わせて自分の考えを並べていかなければならない。通常の推理小説ならば、雰囲気でこいつが犯人だろうなぁと思い、結果もその通りになれば、「ほぅらやっぱり...」となるんですが、謎解きも含めて自分が表現できるくらいまで理解していないとクリアできない。
ある意味、自分がコナンとか金田一になって謎解きを自分の論理で説明出来なければ、クリアできないということになります。
最近の「雰囲気や行き当たりばったり」に慣れている状態だと、かなり辛いゲームです。
その分、じっくりと、同じ所を何度も何度も考えて、あらゆる方面から物事を見なければ、解決できない...という...論理的な思考を再構築するための道具となるゲームです。

性格によっては拒否反応がでそうなゲームですが、最終的なロジックが組みあがって、それが解決できると、とても優越感を感じることの出来るゲームです。

10人に10段階で評価してもらったら、
10、9、10、2、2、3、8、10、1、0 
みたいな点数が付きそうなゲームです。

もしじっくりと思考を組み立てていくことが好きな方は、試してみてください。

...拒否反応を示しても責任は取れませんが...(笑)

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2010年7月27日 15:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「地面」です。

次のブログ記事は「理研って...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。