« ミュージックプレーヤー | ホーム | 小学校の熱中症... »

2010年8月30日

F1:やっぱりこれくらいユーモアがないとねっ!

レッドブルの弱点を信じないドメニカリ | Ferrari | F1ニュース | ESPN F1

また、最近までアスファルトが舗装されていないと言われていた韓国GPにも言及したドメニカリは笑いつつ冗談ながらにこう述べている。 「チャンピオンシップを戦っている全員にとって中止は問題になると思う。だが、現時点ではレースが開催されると予想している。もしその時になっても砂地だったら、キミ(ライコネン/世界ラリー選手権参戦中)を取り戻さなければ!」

フェラーリのチーム代表マネージングディレクター という、一番偉い人。まぁ俗に言うチーム監督ですな。
今年は韓国でもF1が開かれますが、未だにサーキットが出来上がってないみたいで、舗装もされていません。
それに対する、ジョークです(笑)。

ちなみに、キミライコネンは、去年までのフェラーリのF1ドライバー。07年にワールドチャンピオンをフェラーリで獲得していて、今年からは、WRC(ラリー)に出ています。

やっぱり、こういう余裕をみせられないと、チーム代表なんてやってられないんでしょうかね?

ちなみに、昨日のF1は、
みどころ満載、暴れん坊健在、バトンにぶつけるんじゃないっ!>ベッテルっ!
って感じでしょうか?
同じぶつけたのでも、バリチェロはせっかくの300戦出走記念だったから、ちょっと可哀想だと思ってしまいました。

要するに、単純にベッテルが嫌いだというのを再認識しただけらしい...w

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2010年8月30日 17:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミュージックプレーヤー」です。

次のブログ記事は「小学校の熱中症...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。