« ろくな政治家がいやしねぇ... | ホーム | KDDIが「IS01」のOSアップデート打ち切り決定、「実現は不可能」という結論に - GIGAZINE »

2010年11月15日

2010F1:終了

9ヶ月に渡る2010年F1も終了しました。
最終的には、レッドブルが、コンストラクターズタイトルも、ドライバーズタイトルを持っていったと。
車の完成度も高く、早かったですからねぇ。
本来なら、コンストラクターズは9末くらい。ドライバーズも同時期にウェバーとベッテルに絞られていた...となっていてもおかしくないくらいの車でした。
まぁ、最終戦までもつれたのも、レッドブルのチームやドライバーのせい?

おかげで2010年のシーズンを最後までハラハラドキドキで楽しめました。

来年は今年の新規チームも力をつけてくるでしょうし、スポンサーが無かった古雄のザウバーも戻ってくるだろうし、ブラックゴールドのマシンも帰ってくるみたいですし。
楽しみが沢山あります。

とはいえ、チャンピオンになったベッテルは速そうですね。自信をつけると天才肌のドライバーはミスもしなくなり手に負えなくなりますね。ウェバーにとっては厳しいシーズンになるかも知れませんね。

なんにせよ、3/11が早くも待ち遠しいです。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2010年11月15日 11:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ろくな政治家がいやしねぇ...」です。

次のブログ記事は「KDDIが「IS01」のOSアップデート打ち切り決定、「実現は不可能」という結論に - GIGAZINE」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。