« 2010年のF1最終戦 | ホーム | 2010F1:終了 »

2010年11月12日

ろくな政治家がいやしねぇ...

勢いづく自民 馬淵国交相辞任に照準 倒閣も視野に (産経新聞)

11日午後、谷垣禎一総裁ら自民党執行部は国会内で今後の国会対応について協議した。
石破茂政調会長らは馬淵氏の責任を追及し、菅政権を追い込むべきだと主張した。

公明党の山口那津男代表は記者会見で、補正予算案に反対する理由の一つに「菅政権の姿勢に対する意味もある」と言明した。

ろくな政治家がいやしねぇ...。

補正予算は補正予算できちんと討議して欲しいし、責任についてしっかりと追求するべきならばしてほしいと思うけど、組み合わせて関係ない事で必要なことが進まないのはどうかしていると思う。

みんな自分の利権しかみちゃいねぇ。

どうすれば国民が安心して暮していける国になるか、を第一に考えている政治家、政党はあるのか?

こんな人たちが国会で自分の権利をかざして喚いているだけでも、税金から給料が出ているんでしょう?
これこそが、税金の無駄遣いじゃないの?使えない議員の給料を90%カットするとかの事業仕分けをして欲しいねぇw。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2010年11月12日 13:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2010年のF1最終戦」です。

次のブログ記事は「2010F1:終了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。