« 新製品ゾクゾク | ホーム | Outlookの重複メールの削除 »

2010年11月26日

シナリオ製作費を払わない会社...タムソフト

「ドリームクラブ ゼロ」発売延期の真相か、シナリオ制作費未払いの件についてTeam N.G.Xにインタビュー - GIGAZINE

「ドリームクラブ ゼロ」発売延期の真相か、シナリオ制作費未払いの件についてTeam N.G.Xにインタビュー

タムソフトの見解がオープンになっていないので正確な判断はできませんが、GIGAZINEの記事が事実だとすると、あまりにも酷過ぎる。
下請いぢめですよねぇ。

少なくてもライター経験のある自分としては、判決がどうであれ、タムソフトの息のかかったソフトは絶対に買いたいと思わないし、友人に「このソフト面白い?」って聞かれたら、「面白いかどうかわからないけど、タムソフトがかかわっているから...止めたら?」と進言してしまいそうです。

主要取引先が
株式会社ディースリー・パブリッシャー
株式会社マーベラスエンターテイメント
株式会社ハドソン
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
株式会社タイトー
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント

となっていますが、カプコンが入っていないのでホッと一安心ですな。
とりあえず、当面はMHP3なので。

とりあえず、THEシリーズは危なそうなので、手に取るのは止めようw。


...?
あれ、タムソフトってどこかで聞いたことがあるような...。
なんだっけかなー。


ああっ!闘神伝 だ。
プレイステーションを買って思いっきりハマったゲームじゃないですか。
ジョイスティックも買って、カインを使ってましたよ。

シナリオ代すら不払いで節約しないと危ない会社になっちゃったんですか?
それとも、業界が全体としてそんなかんじ?

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2010年11月26日 21:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新製品ゾクゾク」です。

次のブログ記事は「Outlookの重複メールの削除」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。