« ピンク電話 | ホーム | 3DS:本当に買いか? »

2011年4月28日

うがった見かた

春シーズンチケット販売につきまして SAGAMIHARA RISE NEWS NOJIMA SAGAMIHARA RISE ノジマ相模原ライズ公式サイト

春シーズンチケット販売につきまして 協会の規定により各チームの受付ブースでのチケット販売はいたしません。 購入につきましては、試合会場のチケット販売ブースにてご購入くださいますようよろしくお願い申し上げます。

以下、ファンサイトになんて、どす黒くて書けませんってw。


協会の規定ってなんだ?

例えば、大井第二球技場...。これは、敷地が都の公園なので、無断での物品販売は駄目なのは分かる。グッズ販売なども出来ないなどがあるので。
そもそも、法律上の問題としてならば、公共の場でのチケットを販売するなど、迷惑防止条例に引っかかる(いわゆるダフ屋行為)可能性もあるかも知れない。

だったら、協会の規定ではなく、「条例に抵触する可能性があるため禁止」と指導されるはずである。

なので、協会の規定 といわれて、真っ先に思いつくのは、協会分のチケットが売れない って事。

そもそも、試合のチケットは、それぞれのチームが決まった枚数を協会から購入。それ以外に協会の販売分もあるわけだ。
ここで、各チームが会場でチケットを販売した場合、協会分のチケットが売れなくなる。それでは協会は困るわけだ。

要するに、各チームに対して、
・登録料を払え!
・ノルマのチケットを多量に買え! 
・そのノルマチケットは、うちの分が売れなくなるから、会場では売るな!
とそう言っているようにしか思えない。

まぁ、そんな馬鹿なことがあるわけないよな...と思いながらも、
なぜ販売できないか?の理由をはっきりとしていただかないことには、どうも納得できない。

「協会の規定」とやらを、しっかりと規約から引用して説明していただきたい。

別にクレーマーになりたいわけではなく、納得したいだけなんだけどなー。
最近の日本は、どうも情報公開に対して、お茶を濁しているような気がしてならない。
原発問題、PSN問題と、正確な情報を出さずにごまかすとか先延ばしにするとか、そんなことばかり。
心象は最悪である。

コメント(1)

自分も引っかかってました。
しかも当日券しか売らないんですよね。
人を呼びたいのか、お金が欲しいのか…。
もし、チャリティーって言葉が出て来ちゃうのなら
何も反論できないのですが。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2011年4月28日 13:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ピンク電話」です。

次のブログ記事は「3DS:本当に買いか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。