« 8月イベント情報 | ホーム | 夏の節電対策...?え? »

2011年7月25日

アナログTV放送終了。見切り発車って...酷い言われようだなw

地デジ:6月末で29万世帯...未対応「見切り発車」 - 毎日jp(毎日新聞)

地デジへの移行が24日、法整備から10年をかけて完了した(被災3県を除く)。政府は「国策」として推進してきたが、未対応世帯を積み残した「見切り発車」となった。

酷い言われようwですねぇ。

大体、この手の切替作業をやったことがある人はわかると思うけど...、現時点で対応していない人たちは、1年延期しても、1年後に同じ状態になっているんですよ...。切羽詰らないと、何もやらない人ってのはいるわけで(笑)。

今回のは結構頑張ったんじゃないかと思いますよ。これ以上は、もうね、下町づき合いとか、自治会とか、で普段の生活側からやってもらうくらいしかてはないんじゃないかと。
知らない人が来ても、ドア開けない人も多いですからねぇ。振り込め詐欺とかも多いので、周りの知り合いとか町医者や病院の待合室での雑談とかで、普及しないとダメで、そんなの、国がどうこうできる話じゃない。

ところで、国としては、NHKに対して、きちんと未対応者の視聴料金の引き落とししないように、NHKに指導してもらわないとね。受信者側から書類を出さないと、何時まで経っても引き落とされる...なんて窃盗みたいな事にはなっていないとは思いますけどね。

払っていない人に対しては鬼のように訪問して裁判まで起こしますが、見られない人に対しては、全く対応しない...なんてふざけたことはないですよね?

まぁ、個人的には、7月に入ったら、番組放送を中止して、ずーっとブルーバックの映像のみ流して、緊急地震速報とか、ニュース速報だけを流すんだと思っていましたが、当日まで普通に放送するんだ...ってのがちょっとビックリでした。
全国一斉に、7月の早い時点で、とりあえず半日止めるとか、1日止めるとかの、テストを2,3回やっておけば、もう少し分散化できたかもしれないなぁとは思います。
所詮、50歩100歩かもしれませんけどね。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2011年7月25日 14:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「8月イベント情報」です。

次のブログ記事は「夏の節電対策...?え?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。