2011年12月アーカイブ

2011年12月27日

1/3 ライスボウルにて相模原ライズチアリーダーズSUNSのパフォーマンスがあります

ライスボウル出演チームが決定しました!|チアダンス~GO☆ANNYS~

ライスボウル出演チームが決定しました


☆ウェルカムパフォーマンス☆  場所:22番ゲート付近
1回目 12:30~12:45
2回目 13:00~13:15

☆プレゲームショー☆ 場所:東京ドーム内フィールド
13:40~

≪オープニングチアショータイム出演チーム≫*東京ドームフィールド内
ノジマ相模ライズ
明治安田マーメイズ
ハスキーズ
ソニーLanakira
パナソニックインパルス
エレコム神戸ファイニーズ
アズワンブラックイーグルス
サイドワインダーズ
富士ゼロックスJ-STARS
ホークアイJagars
東京ガールズ
ライブリーズ
Sailors
ANNYS

≪ウエルカムダンス出演チーム(予定)≫ *東京ドーム22番ゲート外
東京ガールズ
ノジマ相模ライズ
パナソニックインパルス
神戸ファイニーズ
アズワンブラックイーグルス
富士ゼロックスJ-STARS


ということで、時間のある方は、是非、1/3は東京ドームへ。
普段見ることの無い、X-East以外のチアも見ることができます。

今回はフルメンバーではない...とも聞いていますが、2011年度の締めくくり...かな?
是非是非、応援に行きましょう。

JXBのウェルカムダンスはすごい人気で、撮る場所がなくて真横から...という、最も難しいポジションになってしまったので、今回は早めに行って、場所を確保しないと...。

2011年12月22日

Test投稿

写真.JPG


テスト投稿です。


ここに本文がはいります。

なる

[iPhone4S]ユーザインターフェイス

ソフトとインターフェイスで定評のあるAppleなので、概ね満足である。
ただ、全体がいいと、ほんの些細な事が気になってくる。

今のところ、全体として、画面推移のボタンの配置が一番気になる所。

画面一番上の両サイドに以下のボタンがある。
キャンセル(戻る、1個上の親メニュー等と同等)、実行(編集等と同等)
そしてソフトによってだが、画面の一番下の両サイドに、再読み込みや新規作成のボタンが配置される。

例えば、メールアプリの受信フォルダの一覧画面などを見ていただくとわかりやすいと思う。

 左上:にメールボックスへ戻るボタン
 右上:編集ボタン
 左下:再読み込みボタン
 右下:新規作成ボタン

と配置され、情報はその内側に配置される。
一見、情報を参照するには最適な位置だと思われるのだが、実際に作業を行おうとすると、指の移動範囲が大きく思ったほど使いやすくはない。

たぶんiPhoneを使い続けている人にとっては、慣れてしまって疑問に思わないくらいの小さな違いだろうと思われます。

ただ、Apple Newton→Palmと使い続けてきた私にとっては、この点は意外に気になる所。

特に上部の両サイドにタップするメニューを入れる場合、スタイラス使用でも画面が隠れて見にくくなるのを考慮しなければならないのに、iPhoneの場合は、指が基本の為、画面が大きく手で隠れる事も考慮しなければならないはず。

私の場合は左利きなので、

簡易的に片手操作の場合は、左手で持ちながら左親指で操作
じっくり操作する場合は、右手でホールドして、左手の人差し指と中指での操作

とする事が多いのですが、どちらも右上のボタンをタップする時に、画面が隠れるためその後の操作に一瞬の間が開いてしまいます。
右利きの方の場合は、たぶん左上の、親メニューに戻る場合のボタン操作で、同じ様な状態になるんじゃないかと思いますが...。

そういう意味では、本当に些細な点ではありますが、減点部分だと思います。
基本的に操作部分は、下に集中させて、上部は操作よりも全体情報の為のエリアとするのが定石だとは思うんですが...。


あと、もう一点。

メールの作成画面なんですけど、全体を書き終えて、送信する前に全体をもう一度見直したいのですが...、キーボードって隠せませんか?
すっげー邪魔なんですけど...。
USキーボードにすると、候補一覧の分程度は小さくなるので、ほんの少しだけ見やすくなるんですけどね。
ちなみに、メッセージ(SMSの吹き出しの画面のやつ)は、キーボードがするすると下がります。同じように下がってくれると嬉しいのですが...。

さらに...。
昨日、かみさんのiPhoneでメールが受け取れなくなりました。
imap.ezweb.ne.jp に接続できません。設定を見なおしてください...みたいなエラーメッセージが出力されるようになり、送信はできるが受信できない状態になりました。
設定などをひと通りチェックした...のですが、まぁ当然の如く、サーバ、ID、パスワードくらいしかありません。ポートとかはSMTP側だったりするので、受信には関係なさそうですし。
色々チェックしてもおかしい所が見つからないので、とりあえず、一番簡単な方法を取りました。
電源のOFF/ON...(笑)。
何事もなかったようにつながるようになりました。

何だったんだろうなぁ...。

2011年12月21日

[MH3G]細々と...

PSVitaの予約→キャンセル→MH3Gの購入...と紆余曲折して(主にコストの問題w)遊び始めました。

本当に細々と...。

10日が経過して、ドスジャギィとアオアシラしか見ていませんw。
一応、迷子の奇面族もクリアしてチャチャが村に居着きましたが...。

今回の一番の強敵は、アナログパッドと十字キーの位置逆転。それと拡張パッドでのスタートボタン押し。

P3で、サブ武器として、弓を使っていたので、今回も弓でいこうと密かに決めていたのですが見事に玉砕しました。いや、もうね、PSPでMHをやっている期間が長すぎて、遠距離系の武器を使うときの照準合わせが地獄です。

拡張スライドパッドをつけてみたのですが、こっちも問題有りです。
さすがに拡張スライドパッドをつけたまま電車で遊びたくは無いので、家→拡張スライドパッド、それ以外→スライドパッド無し で遊んでいたのですが...。

双方の並行運用には重大な問題が...。

スタートボタン...使いますよね。サブメニューが出ます。
んで、拡張スライドパッドなしの状態でスタートボタンを押すのに慣れてしまうと...。
拡張スライドパッドをつけた時に、えらいことになります。

無意識に、右手の親指がスタートボタンに伸びてスイッチを押すと...電源が落ちます(笑)。さっくりと...。
確認画面後のキャンセルがありません...。
あれ、絶対に設計失敗だって。

ということで、どこかのサードパティ屋さん。
ラバーとか硬質ゴムで、電源ボタンガードシール作ってください。
スタートボタンの突き出し量と同じ高さで、スタートボタンの周りを囲む四角錐台のシール。
絶対必須アイテムです。


さて、ハードはこれくらいにして、ソフト面。

3D:
 あると楽しい。ただしこの為にメガネを作り直しましたw。いや、ちょうど3Dがよく見えるレンジが見にくかったのよw。
 まぁ、人生半分すぎていると、複雑怪奇で治癒率0%の『ろうがんっ!』という難病にかかりまして...<をいw

タッチパネル:
 二種類のサインパネル→たぶん協力プレイをするとかなり使いやすいと思われます。
 ターゲットカメラ→Lの2度押しでキャンセルできることを知っていればとても便利です。それを知らないと...、戦略的全力撤退w中にLボタンを触った日にゃ、逃げているはずなのに猪突猛進することになります。
 マップ:画面が小さいのに解像度も高くないため、モンスターのステータスまで見極めるのはかなり辛いです。
 人間、上下の視界の動きについてこない...というのは昔から言われていますが、小さめの上下2画面ってのはかなり辛いです。
 なんか、3DSLLでも出てくれないと、確実に視力が低下するんじゃないかなぁ...と思われます。

内容について:
 良くも悪くも、Triの拡張版...なので、現時点では目新しさは全くありません。
 ただ、前回も、オフライン・村 下位クリアまではやったので、今回も問題はないと思われます。むしろ、これくらいまでやったらその後がかなり楽しめると思われます。そこまで飽きずに続けられるか...?が問題になりそうですが。

ガンナー用のポーチが採用されていますが、やっぱりポーチのマイリスト登録機能があればとても便利だったと思います。

まぁ、なんだかんだ言っても、つまらなくはないのでこれからも遊んでいくとは思いますが。

2011年12月20日

[iPhone4S]感じたこと

たぶん、ちょっと使い続けたら慣れてしまうので気にならなくなるだろう事。

でも、普通の携帯から変えて、最初に感じた事。たぶん、こういうところがTOOLとしての良し悪しが決まる所だろうと思うので、忘れない家に書いておく。

・やたら簡単に電話をかける。
 今までの携帯だと、名前を選ぶと番号が出てきてその時点でOKを押す...というのが、名前をタップした途端電話をかけ始める...

・AppleStoreの85円セールってのの基準がわからない。
 どれくらいの期間やっているのか...、たぶん親切なアプリなら説明に書かれているんだけど、そうじゃないものも多い。毎週何曜日に切り替わるとか、そういう情報があるのかないのか...すら分からない。迷った時に85円になったら買おう...と思って、名前すら思い出せないアプリも沢山(笑)。

・バッテリーが持たない。
 たぶん、気にしつつ使えば1日は持つんだろう。また、今は面白くて使いすぎているんだろうからある程度慣れてきたら(飽きてきたら?)、心配しなくても「帰って充電」で大丈夫のだろうと思う。それでも使い始めた当初は、気にしながら使うか、昼に軽くUSBで充電すると気兼ねなく使っても、夜寝る時に40%以上は残っている。それでもfacebookの更新確認する度に「チャリン、チャリン」と1%ずつ減っていくのは心臓に悪いね。

・ABITAXのアンカーストラップがちょうどいい
 これのオレンジをつけているんだけど、スーツの胸ポケットに入れても取り出しやすいし、片手でホールドする時に、薬指と小指の間に挟むととてもしっくり来る。

・me.comのメールサーバはダメダメ
 メールのpushをauで使う為の回避方法とかで紹介されているiCloudのメールにezwebのメールを転送する方法。でも、15分に一回取りに行く設定のezweb.ne.jpの方が結果、数十倍到着が速い(笑)。全然ダメダメだねぇ、me.com。

・newsstandのアイコンが邪魔くさい
 他のフォルダと一緒になってくれないし、削除も出来ないnewsstandのアイコン。本当に邪魔(笑)。とりあえずこっそり要らないものフォルダに無理やり入れる事ができましたが。

・全体的に、OSの日本語化ワードの選び方が、微妙...にわかりにくかったりする。あとiCloud周りのメニューの階層がわかりにくい。me.com のメールの設定をしたいのに、設定→メール/連絡先/カレンダー→iCloud→アカウント→メール と、設定→iCloud→アカウント→メール ...があって混乱する。結局同じ所に飛んでいるって事がわかるまで、両方見比べてしまいましたよ。


他にも沢山あるんだろうけど、とりあえず。

2011年12月19日

SUNSが『NFA Cheerleader of The Year 2011』受賞 と 本日のパフォーマンス

www.xleague.com/img/loadpdf.php?pdfid=28623

ノジマ相模原ライズチアリーダーSunsが2011年のチアリーダーオブザイヤーに輝いた。 熱いパフォーマンスでダンスを行なってくれた だけでなく地域社会および東日本大震災の 被災地に大きく貢献したことも評価の対象 となった。

3年間追い続けてきて、地域の活動やお祭りなどのイベント、老人ホームでのパフォーマンス、小学校でのイベントパフォーマンス、企業様の記念イベント等様々な場で、パフォーマンスしてきたSUNSを見てきました。

前回の受賞は2008年。チームの日本一に負けず劣らず、トップチアのメンバー達は心のなかで、この賞を目指していたのでは無いでしょうか?

選手たちに先立って、こちらは3年越しの受賞となりました!

おめでとうございます。

このメンバーでの数少ないパフォーマンス。
本日19日、18:30に東京ドーム22番ゲート前にて行われます。
ぜひ、応援しに行きましょう!

その後、JXB観戦の方は、是非ハーフタイムの総勢150人のALL X Cheerleaders EAST のパフォーマンスも是非!

[iPhone4S]iCloudメール不調 と、カメラ

相変わらず、iCloudのメールが駄目駄目だ。

プッシュのはずなのに、1日5回程度のダイジェストプッシュになっている(笑)。
メールのTOPのメールボックスを開くと、自動で設定アカウントに対して、取りに行くみたいなんだけど、ほぼ毎回、「メールの受信に失敗しました」って出てくるんだよな...。

予定などは、PC経由で入力したものがすぐ反映されるので、iCloud自体はきちんと設定されて動いているんだけど...メールだけ。me.comのメールサーバーに問題があるのか...。
単純に、「普段の行い」フラグか!?

それ以外はとても快適。バッテリーが一日持たないんだけど(笑)、これは物珍しくて暇さえあれば触っているからだと思う。


ーーーーーーーーーー

あ、写真...というかCMOSの性能がすこぶる良いです。まぁこれの前の携帯が、INFORBAR2という二昔前の携帯なのでそりゃ技術の進歩は目覚しいわなぁ。

という事で、「TopCamera」ってアプリと「プロカメラ」ってアプリを触ってみてます。水平器が表示されたり、露出とフォーカスポイントを別々に指定してシャッター切ったり。LEDの強制ON/OFFも指定できたり...と、結構楽しいです。タイマー2sとか、スローシャッターとかも色々あって、面白い。

あと「HDRPhoto」っていうHDRの合成ソフト。まぁHDRなんて標準のカメラアプリも含めてほとんどのカメラアプリに付いているとは思うんですけど、細かい調整が出来る専用のソフトってのを触ってみたかったので。

もう一個、「一眼トイ」っていう、ボケを作り込むソフト。これは説明文に「一眼の様なボケ味を...」とかってなっていたと思うんだけど、まぁそこまですごくはないです(笑)。とは言え、「"トイ"」の方はありかと思えるくらい、トイカメラっぽくすることはしっかりできるアプリです。まぁらしい写真を作ることはできる感じなので、たまに遊んでみるには良い感じですね。


ということで、iPhone4Sにしてから、facebookとかは写真が増えてしまい、つながっている方にはデータ量増加に伴いご迷惑を掛けているかもしれません、ごめんなさい。
まぁ、今までが文字ばかりだった...って話もありますね、やっと時代に追いつきかけた...っぽい?


でっかい本体とでっかいレンズを持ち歩かなくても、そこそこ楽しめますね。iPhone4Sでのカメラライフ。
ちょっと前までは、コンデジが1台欲しかったのですが、無くてもいいかな...って。
やっぱりいいコンデジが欲しいじゃないですか(笑)、ヘタクソなりにデジイチを触っていると...ね。
やれ明るいレンズのが欲しいだとか、やれ写りがどうだとか...。

そこまでこだわるんだったら、デジイチを持っていけばいいってのは本人もわかっているし、コンデジでデジイチをカバーしようとするから、ファミリー用デジイチセットが買えるようなコンデジが欲しくなって...挙句の果てに、デジイチと比較して...イマイチとかってほざくんですよね(笑)私は。

考えてみたら、今日びの学生とかの方が、コンデジとか携帯カメラの楽しい使い方をわかっているのかもしれないなぁ...と気が付きました。
もちろん写りも大切だと思いますが、それ以上に楽しみ方が大切なんですよねぇ...。


なんか、iPhone4Sを1週間ほど使って、初めて一眼のカメラを手に入れた時のワクワク感を思い出した気がします(^^)。

2011年12月14日

SONYのカメラ...

インタビュー:ミラーレスの「今」と「これから」【ソニー編】 - デジカメWatch

--現状、APS-Cサイズの画質が魅力的というのは、確かにその通りかも知れません。しかし、5年後にセンサーの性能が向上し、レンズの硝材や加工技術などが向上していると考えると、システムが完成する頃には、もう少し小さなサイズがスイートスポットになるかもしれません。将来の見込みといった視点で見た時はどうでしょう? 「今のところAPS-Cサイズであることのメリットが大きいと考えています。もちろんもっと小さなサイズのイメージセンサーでも今より高画質にできる技術も進化すると思いますが、4Kなど、より高画質化のニーズも進んでいくと思いますので、総合的に考えていきつつ、レンズの小型化も検討します」

ソニーらしさといえばソニーらしさが前面に出てますよね、NEX。

ただ、全部を読んでみて...、やっぱりSONYは電子屋さんなんだなぁ...と。
どう考えても、光学屋さんの考え方では無いですね。
これじゃ、やっぱりSONYのカメラは、自分としては使えないな。

2,3年程度で買い換えるコンデジの感覚で買わないと、SONYの戦略はきつそうだ。

真剣にやるのならニコンやキヤノンのデジイチだし、ミラーレスならJ1かオリンパスのPENだろう。
それより手軽に取りたいのなら、コンデジかペンタのQあたりに落ち着く。

レンズも少しづつ買い足してずっと趣味としてやっていきたい、と思った場合はαに手を出すのはあまりにも勇気がいる。
今までのSONYを考えると、5年後に、デジイチとマウント、やめまーす...ってありそうで怖いのですよ。

ミラーレスに関しても、長く使いたいという方よりも、量販店で目移りして店員に勧められて買いました...って人が多そうな気がします<NEX
SONYが好きじゃなければ(すきな私でも、う~ん...と悩む状態)、手に取らないと思うんですよね。なんだろう、ターゲットとコンセプトと市場ニーズが微妙にズレているんじゃないだろうか。

なんか、最近のSONYは万人向けの最大公約数的な部分を狙って、失敗しているような気がしてならない。もっとトンガッタ製品とか、万人向けならその分野で他社の追従を許さないものを発売出来るはずの会社なのに他社並みになってしまっているのが、ちょっと悲しい気がする。

2011年12月13日

Xボウル サンズパフォーマンス情報

日本社会人アメリカンフットボール Xリーグ 公式サイト

今年のJAPAN X BOWLは、Xリーグ東日本チアリーダーズ計14チーム、 総勢150名がJXBを盛り上げます!! ハーフタイムショーのテーマは、 「We are X-league Cheerleaders! 日本を元気にCheer UP!!」

日本社会人アメリカンフットボール Xリーグ 公式サイト

JXB決勝戦キックオフ前は、 22番ゲートにて、Xリーグチアリーダーズがウェルカムダンスショーを展開し、 皆さんを華やかにお出迎えします!(①18:15~②18:30~) 熱いダンスパフォーマンスで、皆さんもヒートアップ!必見です!!

セミファイナルで富士通に敗退し、今シーズンが終わってしまったノジマ相模原ライズ。
もう少し、このメンバーでの試合を見たかった気がします。

この1週間、ほぼ放心状態で、なにも手につきませんでした。

しかし、その間も、ノジマ相模原ライズチアリーダーズSUNSのトップチアの皆さんは、Xボウルに向けて沢山の練習をしています。

総勢、150人のX Cheerleaders East。SUNSももちろんハーフタイムショーに参加します。
更には、ウェルカムダンスショーも。こちらは、18:15と18:30から東京ドームにて(たぶんいつも通りなら22番ゲート前)ショーが行われますので、平日の夕方だと会社が終わってからの移動で、ぎりぎりかと思われますが...。

2011年のノジマ相模原ライズチアリーダーズSUNSのパフォーマンスを応援に、是非東京ドームに駆けつけて下さい。

この3年間チームを応援してくれたSUNS。涙の解散からどんな時もずっと笑顔でXリーグ1部のセミファイナルまで、チームを応援し続けてくれました。
今度は、是非、そのSUNSをみんなで応援しましょう。

ウェルカムダンスショーは、ドームの外で行われます。試合は、悔しいから絶対見たくないという方も応援できますのでよろしくお願いします。
もちろん、ハーフタイムショーもありますので、ドームまで来たらついでに来年の敵情視察をしていくこともできます。

注意:試合を観る方は、ウェルカムダンスショーを見てからドームに入場してくださいね。一度入ると出られません...。

是非、華麗なSUNSも参加する、X Cheerleaders Eastのパフォーマンスを堪能してください。

[iPhone4S]機種変してきました。最初の壁はiCloudのメール

INFORBAR2もお役御免です。

iPhone4Sの64GB/Wに機種変してきました。
この週末、飛び込みで在庫があったら変更しよう...無ければご縁がなかったということで金輪際諦めよう...と思って週末2,3件回ってみました。最寄りのauショップでは、予約が3件あって早ければ今週中と言われ、センター北のノジマでは「うちには無いのですが県内にあるので明日なら...」と言われ「翌日もセンター北には来れないなぁ...その在庫のあるショップはどこ?」と聞いても教えてくれず...。
半ば諦めていたのですが、ヨドバシ町田にカレンダーを買いに行ったついでに聞いてみると在庫があるとのこと。
ノジマさんには悪いが、教えてくれないんじゃ仕方ない...ということで、ヨドバシで機種変してきました。

いやぁ、液晶が綺麗ですねぇ...。<そこか?自分


あと、手持ちの動画...。解像度を上げてエンコードしなおしたほうがよさそうです。
横の最大が960までいけます。DVDよりも高詳細なのでアプコンしてももとより綺麗になることはないのですが、それでも解像度を落としてエンコードしてあったものはやり直しですねぇ。

さて、戯言は置いといて...

最初の関門。


■■■iCloudのメールがサーバエラーになります■■■
今のところ未解決。
これ、受け取れる時は受け取れるんですよね。
ってことは、サーバ側の問題?
なんとなくインフラはプアで、一気に増えたユーザに対応できていないのか?と思わせる動きをします。

今のところauの環境では、こいつが一番簡単にプッシュ(ほぼリアルタイム)でメールを確認する方法なんじゃないかと思いますが、そのme.comのメールがろくに動いてくれない。
15分ごとに確認に行っている、ezweb.ne.jpやcliepark.comのメールは問題なく最遅でも15分で届くのに、本来プッシュされてくるメールが、全く来なかったり、2時間も後に通知が来たり...。
イマイチ使えないなぁ。サーバ側の問題だったら、とにかく状況を公表して増設計画も知らせてほしいです。
一応アカウントの削除とかリセットとかをやったんですが、症状は変わらないので、サーバ側だと思うんですけどね。

とりあえず、メールとtwitterとfacebookは普通に使えるようになりました。(メールは15分遅れだけど)

あと、家でのWiFiの設定も終わりました。まずは普通に使えるようにはなったと思います。

2011年12月 8日

パブリックビューイングに行って来ました。

ライズカフェのパブリックビューイングに行って来ました。

んー。6人くらいだったかな?前の方の窓側に座って、結構真剣に見ていたので、後ろで出入りがあっても余り気づいていないかも。

到着したときに、太郎さんが、...たぶんフラッグのクリスマス忘年会?か、なにかの打ち合わせを真剣にやってました。
19時になって、プロジェクタが切り替わった瞬間、痛恨の一撃を食らってました。忘れていたっぽいです。

その後、きいちゃんが来て、見事に捕まってましたw。反省会だっ!って言われて、1,2Q分の前半放送は逃げられず(笑)に一緒に見て行ってくれました。


リアルタイムのスタンドで感じられなかったことが、カメラを通してのアップだったりスローだったりで見ると、やっぱり色々わかりますね。
理不尽に思えたジャッジや正確だったり、DLの固め方が富士通のOLに穴を開けられるのがよく分かったり、OLが抜かれているようで実はスクリーンなんだけど相手DLが速すぎて投げられなかったのか...とか、その場ではわからない事が結構わかった気がします。

パブリックビューイングに参加した感想ですが...


やっぱり負けた試合を見るのは辛いんですけど、当日のスタンドや翌日の落胆に比べれば、反省点がとてもはっきり見えたりして良い感じでした。


あの、よく言われるあれです。えーと...

「2人ならば、喜びは2倍、悲しみは1/2」


負け試合の時こそ、同じ気持ちの人とパブリックビューイングに参加する...ってのは、いい事なのかもしれません。


# 有名人のオレンジ師匠が、なんか、山盛りで色々食べてたな...。
# 来年はライン候補生にでもなるために体重増やしているんだろうか...?

2011年12月 7日

ライズカフェで富士通戦のパブリックビューイング

今日は、仕事が終わったらそのまま淵野辺に行こうと思います。

ライズカフェで、本日19:00からの TVK地上波放送 相模原ライズ.vs.富士通戦のパブリックビューイングがあります。
...あります...よね(汗)?


確かに、まだちょっと、直視できない...とは思いますし、みんなで楽しく観戦...って雰囲気では無いと思います。
人が集まるかというと...それも微妙かもしれません。
自分自身の傷口に塩どころか、消毒液がわりに硫酸をぶっかけるような気がしますけど。。

それでも、なんか、家でも録画予約してあるのですが、でも結局見ないで死蔵してしまうだけ...ってのは、良くない気がして...。


ここでしっかり見ておかないと、なんかね、この後も現実を直視できない人間になりそうな気がして(笑)。
かといって、家でひとりで見るのはできそうもない。

まぁ、見ていてどうしても辛かったら、ライズハウスのホワイトボードに落書きしてくることにします(^^;。

日曜日の夜に、気分を紛らわせる為にクリスマスツリーを出しました。なぜかうちのツリーは210cmあります。飾り付けはまだしてません。
月曜日に、ツリーの電飾が寂しかった(去年買った青LED100球だけ)ので、仕事帰りに更にLED100球を追加で買って帰りました。
昨日の夜は、オーナメント飾りのない、青LED電飾のみのクリスマスツリーを眺めながら、3年分の写真を眺めてました。

結構、不思議な写真もあって、フェスタとか納会とか...(笑)。<自主規制どころか放送コードに引っかかりそうな(笑)。


でも、ね、写真を見てたら、選手の表情がとてもいい写真が沢山あって...。
どん底を知っている選手がいるライズはまだまだ強くなれる。そう思えるんですよね。

うちの娘が、フルタイム応援する(トップチア)ようになれた時、何度日本一をとっているのだろう?
ほとんどの選手は入れ替わっていて解散の話なんて昔話になっているかもしれないけど...。
きっと、辛い記憶や思い出以上に、楽しい思い出とか日本一の思い出が沢山できているんだろう...と思います。


その時に、昔話ができるように、しっかりといい写真を撮っておかないといけないですね。


とりあえず、いまの手持ちの写真で、焚書とか禁書に指定されそうな写真集でも作るかぁ(笑)?

2011年12月 6日

ノートパソコンのHDDが...(涙)

ノートパソコンのHDDが壊れました...というか、壊れかけています。

先週、ブルースクリーンになったんです。
んで、昨日、突然固まって動かなくなりました。再起動したら、HDDを認識しない。OSが見つからない...っていわれても...ねぇ。
一度、ACを抜いて、バッテリーも外して、しばらく寝せて...。
再度、繋ぎ直して電源を入れたら、無事立ち上がって来ました。

とりあえず、写真周りを、速攻でバックアップしました。
先月末に一度バックアップをとっているので、たいした時間もかからずに終了しほっと一息。

んで、S.M.A.R.T.の情報を拾ってみたのですが...あぁ、これはヤバイわ...。


HDDを交換しないといけません。
ここにきてVistaってのもそろそろなんとかしたいなぁ...。

こうなってみると、電源周りとかもイマイチ不安な気がしてくるのが人情(笑)。
来週末、岡山でプレゼンあるんだよなぁ...。大丈夫かなぁ...。

HDDとWindows7を買ってくるくらいなら、ノートパソコン新しくしたいなぁ...。

さて、どうしたものでしょう...。


MacBookAirが欲しいなぁ...。

でも、iPhoneに機種変したいしなぁ...。

まぁ、きっと財布とそうだんしたら、HDDとWindows7のDSP版を買うのが一番お手軽なんだろうなぁ...。

2011年12月 5日

2011年SEASON、有難うござましたっ!

2011年12月4日
今シーズンのノジマ相模原ライズの挑戦が幕を閉じました。

相手は富士通フロンティアーズ。
スコアは、3.vs.38。

完敗です。


よくここまで頑張ったとか、表面での言葉はいくらでも書けますが...。

私のたった一つの気持ち...。


悔しい...。


なにが悔しいって、もう、このメンバーで試合ができない事がとても悔しいです。

今シーズンが終わったということは、来シーズンに向けて進退を考えるということ。
もちろん、2年前、去年とシーズンオフには、一線から退く人、新たに希望を持って入ってくる人、沢山いました。


多分、今この時も、悔しくて眠れない人、全部出しきって泥のように眠っている人、いろいろいると思います。


2011年。解散から3年目の秋シーズン。解散を目の当たりにしている人にとってこのシーズンが終わる事は、特別な終わりだと思います。

この年末...また新たに2012年シーズンに向けて...という気持ちで頑張る人がほとんどだと思います。


でも、もう、このメンバー全員でのシーズンはもうないんだなぁ...と思うと、本当に悔しいです。

試合が終わったあと横スタの外で、選手・チアがお見送りをしてくれているのですが、SUNSのキャプテンのAmiさんとお話をしたとき
「くやしい。でもなるさわさんが一番悔しいですよね...ずーと見てきたんだから...」
って仰って下さいました。

「そんなこと無いです...」ってしか言えませんでした。

だって、3年間、私が見てきた事...以上のものを、SUNSのキャプテンのAmiさんは、見てきているんですから...。


3年前の解散の通知を聞いた人たち、そしてそこからのすべてを知っている人たちは、言葉に出来ない気持ちでいるとおもいます。
そして...。多分これは、その後に関わった人たちの多くとは、感じかたが違う部分も出てくるんだろう...なとも思います。

3年で日本一の目標は達成できませんでしたが、Xでアメフトを続ける限り、日本一の目標は変わらないのでしょう。

うまく言葉にできませんが、来年度に向けて、きっと多くの方がいろいろなことを考えて関わり方を決めていくんだろうと思います。


わたしも、もちろんこれからもずーっとライズを応援していきます。
ただ、このサイトの立ち位置も含めて、応援への関わり方も考えていく時期なのかもしれません。

ノジマ相模原ライズ チアリーダースSUNSの現メンバー12人での今年最後のハドル
IMG_0010.JPG

紺碧の戦士たち、1,2,ライズ!
IMG_0019.JPG

待ちに待った紺のユニフォームです。
IMG_0026.JPG

SUNSのフルメンバー12人のパフォーマンスです。
IMG_0920.JPG

横浜スタジアムのスコアボード。
IMG_1726.JPG

2011年最後の挨拶。3年間走り続けた伊倉選手。
IMG_1733.JPG

SUNSは、最後まで選手に力を送りました。
IMG_1758.JPG

この相模原ライズを守り続けた、石井代表...ありがとうございます。
IMG_1807.JPG


すべての、選手、チア、スタッフ、事務局、家族の皆さん、スポンサーの皆さん、そして、ノジマ相模原ライズのファンのすべての方に...。


ありがとうございました。

2011年12月 2日

止まった時間が、いま動き出す...。富士通戦まであと2日!

急に冬模様になって、気温も一桁だったり、北海道は吹雪いていたり。
facebookを見ていると、練習とか応援とかファンそれぞれの想いとかが、ひしひしと伝わってくるようになりました。


過去にも、こんな寒い状態で横浜スタジアムで紺のユニフォームを応援していました。

手がかじかんで、シャッターを押す指どころか、カメラを持つ腕ごと震えて、うまく写真が撮れなかったりもしました。
紺のブランケットを膝や肩に掛けて、一喜一憂したり、残りの数秒を祈るように応援したり。

思い返せば、スカイラークス時代、オークス時代、そして今年...。楽な試合はほとんど無かったと思います。
常勝鹿島、圧倒的な攻撃のオービック、ダークホースの富士通...いつも4Qは祈るような想いで応援していました。

X一部のステージで、凍えるほどの季節まで、濃紺とオレンジのユニフォームのチームを応援出来る...。
今も昔も、ライズのファンは本当に幸せです。

本当の「ありがとう」本当の「おかえりなさい」は、まだまだ先です。
それでも、ここまで来ました。選手、スタッフ、チア、ファン、相模原の方々、ノジマの方々...それだけではなく、ライズの名前を知ってくれている人、本当に全ての人たちの気持ちでここまで来たのだと思います。

私の家には「絶対あきらめない」というTシャツがあります。様々な想いが詰まっているTシャツです。

本当に、やっと3年前のあのところに、戻ってきた...。そう実感しています。
4年前のXリーグ、セミファイナルで今回と同じ横浜スタジアム、富士通 に敗退しました。
3年前のXリーグ、セミファイナルで今回と同じ横浜スタジアム、パナソニック に敗退しました。


そして、2011年12月4日、3年前のセミファイナルで止まった時間が、やっと動き出します。

ここからがライズの新しい歴史の本当の始まりかもしれません。


みなさんの応援を力にかえて...

 ファイナルステージ/セミファイナル

 横浜スタジアム
 12月4日(日) 14:30キックオフ
 vs 富士通フロンティアーズ


応援、よろしくお願い致します。

2011年12月 1日

電話機としてのスマートフォン

119番中に異常終了、再起動――“電話”には決して許されない事態にスマホはどう取り組んでいくのか|スマートフォンの理想と現実|ダイヤモンド・オンライン

日中に街中で使っていたら、突然ブチっと切れてしまった、という。いろいろ話を聞いてみると、
どうも端末自体が異常終了を起こし、自動的に再起動(リブート)をかけてしまったようだった。

iModeやらezwebが普及してから、携帯アップデートが普通になりました。

もともとは、電話機は売り切りで、売った後ではシステムの更新が出来なかった時代から、売った後でもOSやファームの修正が可能になったため、メーカー側も品質保証のレベルが、変わっているのだと思います。

ずーっと疑問に思っていたんですよね。最近の携帯ってあまりにも不具合が多すぎる。

もちろん機能追加などによる、ファームのアップグレードはユーザにとってもメリットはあるので、いい事だとは思います。
でも、不具合修正の、ファームのアップデートが多すぎる。

携帯のニュースサイトを見ても、不具合アップデート情報が無い週の方が少ないのではないでしょうか?

もちろん、電池が爆発するなんてハードウェアの問題なら、速攻回収なので、メーカーもハードウェアに関しては厳しい管理がされているでしょう。でもソフトウェアの管理は?
バッテリーが10%以下になった場合に電話が繋がらない...なんて、一昔前のテストでなら一発でわかるはずの不具合も、最近では、販売した後でユーザからのクレームが出てから初めて発覚するとか、あまりにもズサンな事になっています。

昔のパソコンでもありましたが、ユーザをベータテスタとして扱っているんじゃないの? っていうくらい酷いものも沢山ありますね。

ましてや、電話は、生活インフラの一部です。

ガス、水道、電気、電話...って片手で数えられる中に入るもののハードを売っているということを今一度認識して欲しいですね。

auのiPhone「通信中に電話着信したら、通信が途切れる...」いいじゃないですか。「通話中にメール受信したら、通話が切れる」なんて事だったら目も当てられませんが(笑)。
もちろん、SBのように両方出来るに越したことはないと思いますけどね。

携帯アップデートが出来なかったら、どれくらいの損失(回収、改修費用)がかかるか、もう一度メーカーは計算して青くなってみて欲しいですね。

総務省も、不具合に対するユーザへの補償制度の制定なんかをガンガンやってもらって、不具合が出たら1ヶ月の50%の基本料金の返却をすること、とか指導してくれたら、もっとメーカーも本気になってくれると思うんですけどねぇ...。

不具合でユーザが被っている被害を、携帯アップデート、その間のパケット無料...とかいうお茶濁しでごまかされているだけのような気がするなぁ。

まぁ、いま日本の携帯メーカーに対してこんな事やったら、ほとんど生き残れないような気もしますが...(汗)。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年11月です。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。