« 電話機としてのスマートフォン | ホーム | 2011年SEASON、有難うござましたっ! »

2011年12月 2日

止まった時間が、いま動き出す...。富士通戦まであと2日!

急に冬模様になって、気温も一桁だったり、北海道は吹雪いていたり。
facebookを見ていると、練習とか応援とかファンそれぞれの想いとかが、ひしひしと伝わってくるようになりました。


過去にも、こんな寒い状態で横浜スタジアムで紺のユニフォームを応援していました。

手がかじかんで、シャッターを押す指どころか、カメラを持つ腕ごと震えて、うまく写真が撮れなかったりもしました。
紺のブランケットを膝や肩に掛けて、一喜一憂したり、残りの数秒を祈るように応援したり。

思い返せば、スカイラークス時代、オークス時代、そして今年...。楽な試合はほとんど無かったと思います。
常勝鹿島、圧倒的な攻撃のオービック、ダークホースの富士通...いつも4Qは祈るような想いで応援していました。

X一部のステージで、凍えるほどの季節まで、濃紺とオレンジのユニフォームのチームを応援出来る...。
今も昔も、ライズのファンは本当に幸せです。

本当の「ありがとう」本当の「おかえりなさい」は、まだまだ先です。
それでも、ここまで来ました。選手、スタッフ、チア、ファン、相模原の方々、ノジマの方々...それだけではなく、ライズの名前を知ってくれている人、本当に全ての人たちの気持ちでここまで来たのだと思います。

私の家には「絶対あきらめない」というTシャツがあります。様々な想いが詰まっているTシャツです。

本当に、やっと3年前のあのところに、戻ってきた...。そう実感しています。
4年前のXリーグ、セミファイナルで今回と同じ横浜スタジアム、富士通 に敗退しました。
3年前のXリーグ、セミファイナルで今回と同じ横浜スタジアム、パナソニック に敗退しました。


そして、2011年12月4日、3年前のセミファイナルで止まった時間が、やっと動き出します。

ここからがライズの新しい歴史の本当の始まりかもしれません。


みなさんの応援を力にかえて...

 ファイナルステージ/セミファイナル

 横浜スタジアム
 12月4日(日) 14:30キックオフ
 vs 富士通フロンティアーズ


応援、よろしくお願い致します。

コメント(2)

始めまして。いつも拝読しています。私も一ファンとしてライズを応援していますので読むたびに心が打たれます。これからもライズのことをよろしくお願い致します。

川の手 YYさま。
こちらこそ、よろしくお願い致します。
ライズは、本当にいいチームです。川の手 YY様の応援もライズの力になっています。明後日は横スタで応援できても所要で行けなくても、その気持ちは選手・スタッフ一同十分に感じてくれていると思います。これからも一緒に応援して行きましょう。みんなライズファミリーですからっ!

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2011年12月 2日 10:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「電話機としてのスマートフォン」です。

次のブログ記事は「2011年SEASON、有難うござましたっ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。