« 止まった時間が、いま動き出す...。富士通戦まであと2日! | ホーム | ノートパソコンのHDDが...(涙) »

2011年12月 5日

2011年SEASON、有難うござましたっ!

2011年12月4日
今シーズンのノジマ相模原ライズの挑戦が幕を閉じました。

相手は富士通フロンティアーズ。
スコアは、3.vs.38。

完敗です。


よくここまで頑張ったとか、表面での言葉はいくらでも書けますが...。

私のたった一つの気持ち...。


悔しい...。


なにが悔しいって、もう、このメンバーで試合ができない事がとても悔しいです。

今シーズンが終わったということは、来シーズンに向けて進退を考えるということ。
もちろん、2年前、去年とシーズンオフには、一線から退く人、新たに希望を持って入ってくる人、沢山いました。


多分、今この時も、悔しくて眠れない人、全部出しきって泥のように眠っている人、いろいろいると思います。


2011年。解散から3年目の秋シーズン。解散を目の当たりにしている人にとってこのシーズンが終わる事は、特別な終わりだと思います。

この年末...また新たに2012年シーズンに向けて...という気持ちで頑張る人がほとんどだと思います。


でも、もう、このメンバー全員でのシーズンはもうないんだなぁ...と思うと、本当に悔しいです。

試合が終わったあと横スタの外で、選手・チアがお見送りをしてくれているのですが、SUNSのキャプテンのAmiさんとお話をしたとき
「くやしい。でもなるさわさんが一番悔しいですよね...ずーと見てきたんだから...」
って仰って下さいました。

「そんなこと無いです...」ってしか言えませんでした。

だって、3年間、私が見てきた事...以上のものを、SUNSのキャプテンのAmiさんは、見てきているんですから...。


3年前の解散の通知を聞いた人たち、そしてそこからのすべてを知っている人たちは、言葉に出来ない気持ちでいるとおもいます。
そして...。多分これは、その後に関わった人たちの多くとは、感じかたが違う部分も出てくるんだろう...なとも思います。

3年で日本一の目標は達成できませんでしたが、Xでアメフトを続ける限り、日本一の目標は変わらないのでしょう。

うまく言葉にできませんが、来年度に向けて、きっと多くの方がいろいろなことを考えて関わり方を決めていくんだろうと思います。


わたしも、もちろんこれからもずーっとライズを応援していきます。
ただ、このサイトの立ち位置も含めて、応援への関わり方も考えていく時期なのかもしれません。

ノジマ相模原ライズ チアリーダースSUNSの現メンバー12人での今年最後のハドル
IMG_0010.JPG

紺碧の戦士たち、1,2,ライズ!
IMG_0019.JPG

待ちに待った紺のユニフォームです。
IMG_0026.JPG

SUNSのフルメンバー12人のパフォーマンスです。
IMG_0920.JPG

横浜スタジアムのスコアボード。
IMG_1726.JPG

2011年最後の挨拶。3年間走り続けた伊倉選手。
IMG_1733.JPG

SUNSは、最後まで選手に力を送りました。
IMG_1758.JPG

この相模原ライズを守り続けた、石井代表...ありがとうございます。
IMG_1807.JPG


すべての、選手、チア、スタッフ、事務局、家族の皆さん、スポンサーの皆さん、そして、ノジマ相模原ライズのファンのすべての方に...。


ありがとうございました。

コメント(1)

選手のブログやしーすーさんのを覗くと、静かな時間がほしいような感じですね。三年間の努力と目標を掲げての結末を目の前にして、一ファンとしても残念な限りです。しかし「春の来ない冬はない」、後に続く選手やチアがいます。これからもできる限りの応援を続けていくつもりです。今年もあとわずか、来年もよろしくお願い致します。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2011年12月 5日 04:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「止まった時間が、いま動き出す...。富士通戦まであと2日!」です。

次のブログ記事は「ノートパソコンのHDDが...(涙)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。