« [MH3G]細々と... | ホーム | Test投稿 »

2011年12月22日

[iPhone4S]ユーザインターフェイス

ソフトとインターフェイスで定評のあるAppleなので、概ね満足である。
ただ、全体がいいと、ほんの些細な事が気になってくる。

今のところ、全体として、画面推移のボタンの配置が一番気になる所。

画面一番上の両サイドに以下のボタンがある。
キャンセル(戻る、1個上の親メニュー等と同等)、実行(編集等と同等)
そしてソフトによってだが、画面の一番下の両サイドに、再読み込みや新規作成のボタンが配置される。

例えば、メールアプリの受信フォルダの一覧画面などを見ていただくとわかりやすいと思う。

 左上:にメールボックスへ戻るボタン
 右上:編集ボタン
 左下:再読み込みボタン
 右下:新規作成ボタン

と配置され、情報はその内側に配置される。
一見、情報を参照するには最適な位置だと思われるのだが、実際に作業を行おうとすると、指の移動範囲が大きく思ったほど使いやすくはない。

たぶんiPhoneを使い続けている人にとっては、慣れてしまって疑問に思わないくらいの小さな違いだろうと思われます。

ただ、Apple Newton→Palmと使い続けてきた私にとっては、この点は意外に気になる所。

特に上部の両サイドにタップするメニューを入れる場合、スタイラス使用でも画面が隠れて見にくくなるのを考慮しなければならないのに、iPhoneの場合は、指が基本の為、画面が大きく手で隠れる事も考慮しなければならないはず。

私の場合は左利きなので、

簡易的に片手操作の場合は、左手で持ちながら左親指で操作
じっくり操作する場合は、右手でホールドして、左手の人差し指と中指での操作

とする事が多いのですが、どちらも右上のボタンをタップする時に、画面が隠れるためその後の操作に一瞬の間が開いてしまいます。
右利きの方の場合は、たぶん左上の、親メニューに戻る場合のボタン操作で、同じ様な状態になるんじゃないかと思いますが...。

そういう意味では、本当に些細な点ではありますが、減点部分だと思います。
基本的に操作部分は、下に集中させて、上部は操作よりも全体情報の為のエリアとするのが定石だとは思うんですが...。


あと、もう一点。

メールの作成画面なんですけど、全体を書き終えて、送信する前に全体をもう一度見直したいのですが...、キーボードって隠せませんか?
すっげー邪魔なんですけど...。
USキーボードにすると、候補一覧の分程度は小さくなるので、ほんの少しだけ見やすくなるんですけどね。
ちなみに、メッセージ(SMSの吹き出しの画面のやつ)は、キーボードがするすると下がります。同じように下がってくれると嬉しいのですが...。

さらに...。
昨日、かみさんのiPhoneでメールが受け取れなくなりました。
imap.ezweb.ne.jp に接続できません。設定を見なおしてください...みたいなエラーメッセージが出力されるようになり、送信はできるが受信できない状態になりました。
設定などをひと通りチェックした...のですが、まぁ当然の如く、サーバ、ID、パスワードくらいしかありません。ポートとかはSMTP側だったりするので、受信には関係なさそうですし。
色々チェックしてもおかしい所が見つからないので、とりあえず、一番簡単な方法を取りました。
電源のOFF/ON...(笑)。
何事もなかったようにつながるようになりました。

何だったんだろうなぁ...。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2011年12月22日 09:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[MH3G]細々と...」です。

次のブログ記事は「Test投稿」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。