« auの新機種発表会と自分の携帯事情... | ホーム | ノジマ相模原ライズ キッズ/ジュニアSuns 最終ミーティングと懇親会が行われました。 »

2012年1月18日

回送列車に客を乗せて…in北海道

<札幌市営地下鉄>回送列車に客80人乗せ発車  (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

札幌市交通局によると、運転士は発車後に勘違いに気づいたが、自動運転のため次のひばりが丘駅まで運行された。乗客は同駅で営業列車に乗り換えた。新さっぽろ駅では回送列車のアナウンスが流れ、列車の電光掲示板にも「回送車」の表示が出ていたという。  市交通局の西本真人・乗務担当課長は「お客さまに迷惑をかけて大変申し訳ない。再発防止に取り組みたい」と陳謝した。

まぁ、運転士がドアを開けていたのも問題だけど、回送のアナウンスがあって、行き先も回送になっていたら…乗ったほうも乗ったほうな気がする。
ただ、自分も乗っちゃいそうです。…だって電車の中の方が暖かいんだものw。

んで、大抵こういうのって行き先確認しなかった自分の落ち度を棚に上げて、クレーマーばりの文句をいう人もいるんだよねぇ。
ただ北海道って土地柄、後々の笑い話とか貴重な体験…って事で、酒の肴にする人がほとんどでクレームつける人がいないって状態だと嬉しいですね。
地元に、質の悪いクレーマーはいないで欲しいなぁ…と。

ってか、客先プレゼンとか、試験に向かう途中とか、そういう切羽詰まった状態じゃなければ、ミステリー列車みたいで楽しそうですw<いや、当事者はたまったものでは無いかもしれないけど。

そういえば、この間、満員電車の中で、自分の事しか考えないおっさんがいたなぁ…。
んで、なんか全然関係ない私に罵詈雑言…。あんた、対象を間違っているよ…と。冤罪ですよと…。十分、障害罪とかで訴えられるんですよねぇ。

この人、家でも会社でも愛されていないんだろうなぁ…とか思ったら、逆に可哀想になっちゃいました(^^;。

あんな中年にはなりたくないと、心に誓いました…とさw。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2012年1月18日 16:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「auの新機種発表会と自分の携帯事情...」です。

次のブログ記事は「ノジマ相模原ライズ キッズ/ジュニアSuns 最終ミーティングと懇親会が行われました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。