2012年3月アーカイブ

2012年3月21日

思ったほど効果を上げないんじゃない?って思うもの。

  • 続きはWebで... のCMの続き。
  • 毎日カウントダウンするWebページの0になった実際の公開日のページ。
  • 1年以上先が発売日の開発中のソフトの画面と、実際に発売になったソフト。
  • 分割払いの合計金額が思った以上に高すぎる、夜中の通信販売番組の商品。
  • 別冊とか季刊誌を売るために追いやられた、そこそこ人気のあるレギュラー連載漫画...。

ここからは、好きなメーカーなだけに最近の動向は納得できない...シリーズw。


  • 3Dを前面に打ち出し過ぎた、起死回生の3Dテレビ。

  • α57についた、オートポートレートフレーミング機能...。

  • ミュージックプレーヤーにAndroid。

  • Vita(^^;

まぁ、中には、あってもなくてもいいので実害なし...ってものから、絶対駄目だろ...それ...ってものまで多種多様ですが...。


#MTのバージョンアップをしたので、テスト投稿も兼ねて。

2012年3月14日

カーニバルナイト(ミニスカ宇宙海賊で有名な笹本祐一作)をiPhoneで読む

最近では、ももクロZとかモーパイとかモーレツ宇宙海賊とかミニスカ宇宙海賊とかのキーワードなど、色々ヒットする、笹本祐一先生。

初期作品の、妖精作戦のPart3、カーニバルナイトが、Jコミで公開されました。

http://www.j-comi.jp/book/comic/4441
ここで、無料でPDFを落とすことができます。
また、創元SF文庫 から 新装版のカーニバルナイトももうすぐ発売されます。

まだ笹本祐一先生の作品を読んだことが無い方、アニメのモーレツ宇宙海賊から原作経由の方は、是非読んでみてください。
さすがに、初期の作品は...何十年前だ?もうすぐ30年!? えーと(^^;
...気をとりなおして...。
まぁ、ちょっとだけ時代背景とか表現とかがレトロ感があるかもしれませんが(^^;...四半世紀過ぎた作品とは思えない作品です。

初めて手にしたのが、高校1年の時の妖精作戦の初版でした。
その頃は、今はなき<をい、ソノラマ文庫(緑の背表紙に馬?の全景のマーク)でした。
個人的には、まだ文庫本を沢山買って読むなどという文化もない自分にとって、その作品は衝撃でした。
いま思えば、北海道にいた自分が東京の国立近辺の地理など解るはずもないのに、本当にその場の情景が目に浮かびハラハラしながら読んでいた記憶があります。
冒険好き、SF好きの男の子にとって、それは宝物のような本でした。

その後も買い続け、社会人になり、引越しや結婚なども経験し、その当時の初版本はいつしかどこかに紛れてしまいましたが、何度か出版元が替わり、新装発行されるたびに買って読んできました。

本当に自分の青春のど真ん中に存在する作家さんです。

そんな笹本祐一先生の初期の作品が、
http://www.j-comi.jp/book/comic/4441
 Jコミで無料で読むことができます。

妖精作戦シリーズの1-3はPDFで。
スターダストシティの1もPDFで、2は...専用ビューアで。

妖精作戦シリーズは全4作品なので、次のラスト・レターが最後になります。しかも3巻から続きますので気になる方は...どうしましょ?
んー。オークションで旧版を買って...ってのはせっかく発行してくださっている出版社に申し訳ないし...、出るまで待てっ!ってのは酷だし...。
ソノラマ文庫版の最後は...94年に白い表紙で出ていて...。ローカルな本屋さんを探すと死蔵している所ってないかなぁ...。
あ、図書館っ! 図書館で探してみてください...(^^;。


んで、創元SF文庫 から出たら是非買ってください。
そして、スターダスト・シティも発刊してくださいって読者カードに書いてくださいっ!お願いします。(これは私の個人的な希望w)

いや、このスターダスト・シティ未だかつて再販されてないんですよ。今回のJコミで本当に久しぶりに世に出てきたって感じ。
是非もう一度、紙の本として手に取りたいです。


さて...本題。

iPhoneで読むためにどうするか...。

iPhone版のAdobeReaderが存在しますが、こいつはちょっと目的にあいません。
これは、メールの添付とかサイトに有るものを直接開くために、添付ファイルとかリンクをクリックした時のメニューにReaderで開く...が追加されます。

今回の(特に妖精作戦シリーズのPDFは40MB超ですので、オンラインではつらいものがあります。

ではどうするか。


一番簡単な方法は、PCでダウンロードして、iTunes経由でiPhoneに同期して、iBooks(無料)というアプリで開く方法。
PCでダウンロードした後は、PDFファイルをiTunesのライブラリにPDFファイルをドロップすることでブック内に収められます。
その後同期して、iBooksを起動、上部真ん中のブックとなっている所をタップしてPDFにすることで書架に表紙が追加されているのをみることができますので、それを開くことで読めます。

次は、GoodReaderを使う方法。
PCでPDFファイルをダウンロードするのと並行に、GoodReaderという有料アプリをダウンロードし、Wifi経由でiPhoneに転送し、GoodReaderで開いて読む。
このGoodReaderってアプリは強力で、オンラインストレージや、URL、sftpサーバにアクセスしてダウンロードすることも可能です。
WiFi環境が整っていれば、直接iPhoneでダウンロードすることも可能となっています。
問題は、英語版の為、メニューとかオプションとかが英語なので生粋の日本人にとっては敷居が高い事でしょうか。勿論日本語のPDF表示に問題はありません。

また、両方のアプリで、(多分)PDFファイルの共有は出来ません。


両方共に、一長一短がありますが、これを機にiPhoneでPDFファイルを扱う方法をちょっとだけ勉強しておくのがいいかもしれません。


それぞれ使ってみて、気になった所。

iBooksはページ送りが右から左...です。GoodReaderはページ送りが上から下...です。

どちらも、日本固有の縦書き右綴じ(文庫とか新書ね)だとそれぞれ違和感があります。
このあたり、専用のBookReaderだと、ページ送りが左から右なので、違和感なく読めるんですけどね...。


なんにせよ、笹本祐一先生の作品が、iPhoneに入っている...というだけでも、なんか嬉しくなってしまいます。

2012年3月13日

auのiPhone4Sでメールのリアルタイム受信

スマートフォン・携帯電話に関するお知らせ詳細 | スマートフォン・携帯電話に関するお知らせ | au

iPhone 4SにおけるEメール (@ezweb.ne.jp) のリアルタイム受信の開始について

なんか、あっちこっちで、ニュースになっているけど...。
すごい、今更感(笑)。

本来、出来て当然の事が、4ヶ月遅れでやっと出来るようになりました。ってこと。
おまたせして申し訳ありませんでした、の一言もないのかねぇ...。

まぁこれで、やっとme.comへの転送をしないですみますね。って事は、数分遅れて一覧に同じメールが表示されることもなくなる(笑)。やっとだ...。

さて、さっくりプロファイルをインストールして、前のプロファイルを消して、終了っ!
...あれ?今までのメールが見られない...。

んで仕方なく、説明をみる。

なにー?
過去のメールを見たい方は、前のプロファイルを残しておけ...と?
てっきり今までのに加えて...の機能だと思ったのになぁ。
まぁ今までのezwebのプロファイルって、所詮auone.jpのインターネットメールだからなぁ...。

ってことで、仕方なく残しました。って事は、ezweb、auone(旧ezweb)、me.com、clieparkと、4つのメールフォルダが...。

んー、綺麗じゃないっ!

結局、iOS5.1のアップデート不具合もはっきりしないままだしなぁ(<こっちはauは悪くないけどさ)。

まぁ、やっとauのiPhoneもほとんどの機能が使えるようになったので、悩んでいた人もそろそろ機種変してもいいと思う。
とりあえず、色々なレビューとかを眺めてみて決めてくださいね。

初めてiPhoneを手に入れた人は、データとか設定剃る前に、とりえずiOS5.1にあげちゃいましょう。
色々設定してからやると、面倒くさい事になるかもしれないからね(笑)。

2012年3月12日

facebookのマイカレンダーのリクエストが...

去年の年末、拡散されていたけど、また、ここ1週間くらいで、マイカレンダーのアプリ許可リスケストが届き始めています。
まぁ「facebook マイカレンダー」あたりでググッて貰うとわかりますが...。

本当に使いたい人からのリクエストならば仕方ないんですけどねぇ。まぁその場合はごめんなさい...ですね。

ちょっとこのポリシーというか設計思想には個人的に生理的嫌悪感があるので、さっくり無視しています。>能動的にリクエスト頂いた方、ごめんなさい。

やっぱり、ライズのオフシーズンとなると、ネット離れが加速するなぁ...w。

定期的にtwitterで情報収集はしているものの自己発信はほとんどなしだし、Blogの方も、New Entryを選ぶものの、イマイチ指が進まず、そのまま閉じてしまう事も数々。


最近は、キーボード(鍵盤のほうね)を娘用に入手したので、久しぶりにmidiの打ち込みでもしてみようかとシーケンサーソフトを探して、世界樹ってのを入れてみたりしてました。

しかし最近は、キーボード用のMIDIの仕様のPDFがメーカーから出ていたりして、これが説明書ではなく本当に仕様書でw、久しぶりに呪文のような16進で溢れている文章を読んで没頭したり...。


んで、そんな感じでシーケンサーの鍵盤ロールのエディタを触っていると、やっぱりというか、VOCALOIDが気になりだして、娘が、ミクの3DSソフトを買いにヨドバシに行くのに付き合うついでに、私はパッケージを探してみたり(笑)。<さすがに高くて手が出ませんでしたがw。
そういえば、昔、体験版があったんだけど、今でも有るのかな?あとで探してみるか...。

2012年3月 9日

iOSのアップデートが失敗

iOSを5.1にアップデートしようとしたら、巷で有名な無限ループリセットに陥りえらいことに。

とりあえず、復元してまっさらな状態にして出社しました。
さて、この後はどうしたものか...。

iPhoneってアクティベートの回数とか決まってたっけ?
まっさらな状態なので、アプリやミュージックが入っていない。

連絡先とかメールはまぁiCloudやauのimapで残っているからいいとして、写真辺りを復元できるかどうかが心配だなぁ...。


これからアップデートする方は、とりあえず最低限パスコードロックを外しましょう。
他にも問題ありそうでは有るんですけど、復元してもiOS5.0.1には戻せないので、設定ごと戻すと必ず無限ループリセットとなって使えません。

巷では、FaceTimeで他からアクセスすると、メニューにいけるという事でやって見ましたが、すでにパスコードロックが外れている状態になっています。その状態でバックアップをとって、再度復元してバックアップから戻すと、やっぱりNG。

んー。どこかで手順を間違えている気がするんだけど...。


さて、どうしたものか。

2012年3月 5日

2012年(度)の手帳は、HYBRID(笑)。

毎年のように、紙になったりPDAになったりしていた手帳ですが。

今年は、iPhoneでi手帳を使うんだろうなぁ...と漠然と考えていました。
んで、昨日、娘のチアレッスンの帰りに、娘のチアのノート(活動記録帳みたいなもの)を買うために、東急ハンズに寄ったのですが、そこでsmarecoなるものを発見。
思わず買ってきてしまいました。

最近流行りの、紙とスマフォ(アプリを使っての)連動企画w。


そもそも、RHODIAのメモパッドを使っていたのですが、最近はSHOT NOTEに鞍替えして、メモした片っ端からiPhoneに取り込んでいたのですが、これが結構便利だったんですよ。


んで、やっぱり手書きで書いたものを、画像とは言えiPhoneに取り込めるってのは、かなり便利だという事で、スケジュール帳が連動出来る...という事でそそくさと買ってしまいました(笑)。


まぁ、それなりに便利では有るのですが、どうしても必要か?というと微妙な感じ。

書いた内容をOCRで文字にしてくれればすごい便利になるんでしょうけど、現時点ではそこまではしてくれない。
標準のカレンダーのメモ欄に、画像(のリンク)が張り付く感じです。

色々頑張っている感は有るんですが、洗練されていない感じです。

アプリも、カレンダーアプリが横限定ってのも結構厳しいです。
アプリを立ち上げたら、いきなり強制的に横向きでカレンダー(画像)が表示されます。
んで、更には、smareco Diaryの当月分を取り込もうとしてカレンダーアプリの中からカメラを立ち上げるといきなり縦画面での撮影になるという...。なんとも、痒い所が有りまくりなアプリとなっています(笑)。

あとは、SHOTNOTEと別アプリってのも...まぁ仕方ないとは言え...なんだかなぁ...って感じですねぇ。

各社APIを公開してくれたら、優秀なプログラマが有料無料で作ってくれると思うんですけどねぇ...。

そのほうが、最終的に紙のノートパッドやスケジュールが売れると思うんだが...。
この辺りやっぱり日本の企業って感じがしてなりません(^^;。


ということで、smareco Diaryですが...ほぼ9割方、紙のスケジュール帳となりそうな予感がします(^^;。

まぁ実際、見開き1ヶ月カレンダーのスケジュール帳としては結構書きやすいし、やっぱり仕事でスケジュール調整をした時にiPhoneを取り出して...とやると余り良いイメージを持たないおじさん連中も多いし、やっぱり何倍も紙の方が視認性が高いので、まぁ悪くはない買い物ではあったかなぁ...と。

そのうち、アプリがもっと使いやすくなるかもしれないですしね。


もっともっと、洗練される事を希望する分野だと思います。

OCRで文字変換してくれて、今月対応予定(かもしれない)のsiriとも連携したりしたら、そりゃ驚きます。

機能や発想は悪くはないので、もう少し進化してくれたら、化けそうだな...と。

2012年 シーズンスタート

このサイトを立ち上げてから、もうすぐ丸3年になります。


ということで、キッズ/ジュニアSunsも、3/4に初回ミーティングを行い、2012年のシーズンがスタートしました。
Top Sunsも、先日引退者の発表があり、ガラっとメンバーが替わります。

このサイトのURLも、更新しないと失効するぞ-ってメールが届きました(笑)。


そもそも、このサイトの一番最初の目的は、解散後の新チーム立ち上げ時の散乱する情報のまとめページになればいいな...ということで始めました。その後、チームのサイトも整備され、ブログもなんだかんだで淘汰統合(笑)され、順調に運用されるようになりました。
これで当初の目的は必要なくなりました。

その後、ある程度ゲームやイベントの画像を載せるようになり、少しでもライズの楽しい雰囲気を発信できればと思い試合や選手の写真を載せるようになりました。
DreamFighterのしーすさんと出会い、選手の写真はしーすさんに任せておけば問題なしっ!という事で、チアの写真にシフトしてきました。

とはいえ、どうしても、チアの写真は自主制限しておかないと良くない方向に勝手に使用されても困るため、かなり限定されたものになっています。


解散を知る多くの選手が引退しました。また解散を知る多くのトップチアも引退しました。それほどこの3年という区切りは、解散をしる人たちに取っては重いものでした。

しかし、また新しい選手、チア、スタッフが加入して、過去にとらわれない新しいチームとなって今年も突き進んでくれると思っています。

2011年度のXのセミファイナルで富士通に負けてから、自分の中でも、このサイトの在り方についてどうしようか...という悩みがあり、今も答えが出ていません。

春の試合までに答えがでるかもわかりません。

さて、どうしよう...。まずは、あと10日程度で切れるドメインの継続はしておかないと(笑)。
その後で、このサイトの使い方をじっくり考えます。


とりあえず、今年の目標。

「写真を撮る枚数を減らすっ!」
 毎回、ボツ写真から使える写真をピックアップするのが大変すぎ(^^;

 &

「歩留まりをあげる」
 沢山撮って、使える写真が全くない...っていう、3流漫才みたいな事はないようにし...たいです(^^;。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。