« スープカレー...(HBC(TBS)系列のドラマのほう)と、水曜どうでしょう...。 | ホーム | パールボウル第1戦 VS ブルサイズ東京 »

2012年4月27日

事故:もしも、自分の子供が...

事故:愛知でも集団登校児童に車、2人重傷 男を逮捕- 毎日jp(毎日新聞)

事故:愛知でも集団登校児童に車、2人重傷 男を逮捕 毎日新聞 2012年04月27日 10時38分(最終更新 04月27日 11時02分)  27日午前7時15分ごろ、愛知県岡崎市鉢地町開山の県道で、4人で集団登校中に横断歩道を渡っていた市内の小学5年生の男児(10)と小学3年生の女児(8)が、同市の会社員の男(24)の軽自動車にはねられた。2人は鼻や足の骨を折り重傷とみられるが、意識はあるという。他の児童2人にけがはなかった。

事故:千葉で登校児童の列に車、1人心肺停止- 毎日jp(毎日新聞)

事故:千葉で登校児童の列に車、1人心肺停止 毎日新聞 2012年04月27日 09時47分(最終更新 04月27日 10時24分) 27日午前7時35分ごろ、千葉県館山市大賀の県道で、路線バスを停留所で待っていた同市立館山小の児童4人に軽乗用車が突っ込んだ。小学1年の男子児童1人が救急車で病院に搬送されたが、心肺停止の重体。

運転するひとは本当に気をつけて欲しいです。
県や国も、全ての道路全部にガードレール付けてくださいって言いたい。
あと、京都の事故道路は抜け道に使われていたみたいなので、幹線以外の道路(特に通学路になる道)には、減速帯の鋲とか段差を入れて、とてもじゃないけど30km/h以上だしたら車が壊れるくらいの道にしてください。


もしも自分の子供がこんな事故に巻き込まれたら...。そしてこのあとの人生が絶たれたとしたら。

事故を起こした本人に過失があったら、日本の法律がどうであれ、事故を起こした本人にどんな家族がいたとしても、絶対に許さないと思う。たとえそれが未成年だとしても。
絶対、悪魔に魂売ってでも、報復するんだろうなぁ...。<自分


京都の報道で、「人を殺したのに、本人はのうのうと生きているなんて、おかしいですよね?」ってインタビューが流れてました。

「目には目を、歯には歯を...」というハンムラビ法典にある言葉。
これは本来の意味では、受けたもの以上の報復を与えてはいけない という事であり、拡大報復を戒める為の言葉。

それが現代では誤用されていて、やられたらやり返す...それがやられたこと以上であっても...という意味で用いられる事がある。
それでも、そんなことになったら、自分も相手も対策しなかった国や法律、全ての偶然や運命までも、全てを呪うだろうと思う。


GW前に嫌な報道が沢山あって、かなりネガティブになってます。

車の運転をするかたは本当に気をつけてください。
また、いつ自分が被害者になるかわかりません。交差点で信号待ちをする時は、ガードレールの一歩うしろに立つとか、電柱の陰に立つとか、ちょっとしたことでも考えてみては如何でしょうか?

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2012年4月27日 11:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スープカレー...(HBC(TBS)系列のドラマのほう)と、水曜どうでしょう...。」です。

次のブログ記事は「パールボウル第1戦 VS ブルサイズ東京」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。