« パールボウル第2戦 VS IBMビッグブルー | ホーム | もうすぐドメインの更新...2004年の昔話。 »

2012年6月 9日

パールボウル準決勝 VS 富士通フロンティアーズ

2012年6月9日。雨天の川崎球場にて6月とは思えない寒さの中、パールボウル準決勝の富士通戦がありました。
ライズは、1タッチダウンも奪えず、6.vs.31で敗退しました。

この雨の中、チアリーダースSunsのトップチアは声の続く限り応援し、選手に力を送り続けていました。
今回の準決勝、キッズ・ジュニアは、子供たちの体力を考えパフォーマンスはありませんでした。春に向けて準備したパフォーマンスは、第二戦が神奈川の全体的な土曜登校日に当たったため、半数以上の子供たちは第一戦のみのパフォーマンス、第二戦でパフォーマンス出来た子供たちは10人に満たない人数でした。東京ドームでパフォーマンスをさせてあげたかったです...。

さて、これから秋に向けて、準備していく中、ノジマ相模原ライズ・チアリーダース Sunsの春はまだ、最後の大舞台があります。

パールボウルのハーフタイムショウでその華麗なパフォーマンスを披露してくれるはず。ウェルカムダンスも...?


是非2012年春のSunsの最後の華麗なダンスを見に(←目的違う...)25日は東京ドームへGo!
ついでに、パールボウルの決勝も観戦してきましょう...<をい

雨の中、芝生席前のネコの額の様なスペースで力いっぱい応援をするトップチア。
IMG_0447.JPG

ハーフタイムは、思いっきり広いフィールドを使ってのダイナミックなパフォーマンス。
IMG_0742.JPG


応援席からはほとんど見えなかったと思いますが...。
土砂降りの中、動いて身体を暖めることも出来ない直立不動の状態で、最後までずっと声でパフォーマンスのリードを続けたキャプテンのしほさん。
IMG_0831.JPG

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、なるが2012年6月 9日 23:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パールボウル第2戦 VS IBMビッグブルー」です。

次のブログ記事は「もうすぐドメインの更新...2004年の昔話。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。