携帯の最近のブログ記事

2012年1月16日

auの新機種発表会と自分の携帯事情...

INFORBARがきちんとBARで出ますw。

とはいえ、iPhone4Sに機種変してから、携帯の新機種については、全くといっていいほど気にしなくなりました。
どちらかというと、Appleの発表会のほうが気になります。

iPhone4Sにして後悔している事といえば、バッテリーが心許ない事くらいでしょうか。
ただ、こいつは、他のAndroidのスマフォに機種変してしまったら一緒...というかもっと酷い(最初から予備バッテリーが付いているスマフォってのもどうかと思う)ものもあるので、iPhoneだから問題...ってわけでもないですね。

よく話題になるのは、ワンセグですかね。
iPhoneに限らず、海外モデルのスマフォを薦めると「ワンセグ見られないんだよね?」と聞かれます。でも携帯でワンセグ見ている人をほとんど見ないんですよねぇ。311の時とサッカーのワールドカップの時くらいですかね。最近は「ワンセグかっ!?」と思っても、HDDレコーダー経由で転送した動画だったり、動画配信サービスのものだったり。リアルタイムでワンセグを見ているかたよりもPSVitaを使っている人を探すほうが簡単ですw。
あれば嬉しい...のかもしれないですが、結局バッテリーだの電波の入りだの...で使わない。そのために携帯が大きく重くなって変なアンテナがついたりもします。
ってことで、これはいらない...w。

ワンセグよりも重要度が高いのはお財布携帯でしょうか?
お財布...というよりも、会員証などのICチップの機能でしょうかね。お財布の分は実はSUICAとかPASMOが一枚あれば全く問題ない。もちろん財布すら持たずに携帯1つでどこまででも行動する人にとっては重要なのかもしれませんが、財布と携帯を持って歩くのであれば、別にお財布携帯のお財布機能は特に無くても困らない。携帯だと駅でチャージする時とかも手間取りますしw。クレジットカードでの自動チャージなら問題ないのですが...自制心が低い私の場合際限なく使いそうなので自動チャージなんて怖いことはデキませんw。
どちらかというと、財布が分厚くなる原因や「ポイントカードはありますか」と言われてすぐに出てこない各種会員カードの替わりとなるICチップの部分のほうが重要だと思われます。ヨドバシとかGEOとかANAとか...色々便利なんだよねぇ...。こればっかりはお財布携帯+アプリの組み合わせじゃないと登録することが出来ない事がほとんどなので、これだけはなんとかしたいですね。SUICAやPASMO、Edyなどの一般的なカードで顧客登録出来るようにしてくれるといいのにねぇ...。<各種サービス。

緊急速報メール(緊急地震速報と追加機能)は、最近のはみんな対応しているので問題なし。

あとは...突っ込まれるのは赤外線とデコメです。意外に赤外線って未だに需要があるんですね。特に主婦w。まぁアドレス帳のやり取りは、QRコードを表示して読み取ってもらえれば問題なく出来るんだけど、みなさん慣れるまでが大変ですね。それとデコメも結構需要がありますね。スマフォでもデコメ対応のアプリがあったりするのですが、標準の機能での対応ではなく、専用のメールアプリを使わなければ駄目な感じです。...が実際この辺りはよくわかりません。まぁデコメを送ってくる友人もいませんし、送ることもないので...(笑)。
でもデコメって基本、画像添付のマルチパートHTMLメールなんだと思っていたんですが違うんですかね?だったらメールから、ブラウザに引き渡して上げればそれで問題ない...気もするんですけど...。

ということで、iPhoneにして結局困っているのは、ヨドバシとかANAとかGEOの会員証が元にもどったくらいですかね...。

結局、iPhone4Sにして、メリットが限りなく大きくて、デメリットは気にならない程度...ってのが私の状況です。

まぁ、INFORBAR2なんて骨董品を使っていたため、3世代くらい周りが進歩していたので、どんな機種に変えても同じだったかもしれません。

そういう意味では、iTunesで音楽や動画も管理していたので、移行は簡単だし使い慣れている使いやすいソフトだっていうのも、ひとつの理由だったかもしれません。
iTunesって結構軽快に動くしね...某SONYのソフトと違って。

もちろん最新のSONYのパソコンでソニエリの携帯とかPSVitaとかを使えば快適に動くのかもしれませんが、私のパソコンじゃ...まともに動きません(汗)。要求推奨スペックが高すぎなんだよな...SONYがのソフト。

ということで、そろそろ、パソコンがほしいなぁ...とw。  <そこに落ち着くのか...このブロクのエントリーは(笑)。

続きを読む: auの新機種発表会と自分の携帯事情...

2011年12月 1日

電話機としてのスマートフォン

119番中に異常終了、再起動――“電話”には決して許されない事態にスマホはどう取り組んでいくのか|スマートフォンの理想と現実|ダイヤモンド・オンライン

日中に街中で使っていたら、突然ブチっと切れてしまった、という。いろいろ話を聞いてみると、
どうも端末自体が異常終了を起こし、自動的に再起動(リブート)をかけてしまったようだった。

iModeやらezwebが普及してから、携帯アップデートが普通になりました。

もともとは、電話機は売り切りで、売った後ではシステムの更新が出来なかった時代から、売った後でもOSやファームの修正が可能になったため、メーカー側も品質保証のレベルが、変わっているのだと思います。

ずーっと疑問に思っていたんですよね。最近の携帯ってあまりにも不具合が多すぎる。

もちろん機能追加などによる、ファームのアップグレードはユーザにとってもメリットはあるので、いい事だとは思います。
でも、不具合修正の、ファームのアップデートが多すぎる。

携帯のニュースサイトを見ても、不具合アップデート情報が無い週の方が少ないのではないでしょうか?

もちろん、電池が爆発するなんてハードウェアの問題なら、速攻回収なので、メーカーもハードウェアに関しては厳しい管理がされているでしょう。でもソフトウェアの管理は?
バッテリーが10%以下になった場合に電話が繋がらない...なんて、一昔前のテストでなら一発でわかるはずの不具合も、最近では、販売した後でユーザからのクレームが出てから初めて発覚するとか、あまりにもズサンな事になっています。

昔のパソコンでもありましたが、ユーザをベータテスタとして扱っているんじゃないの? っていうくらい酷いものも沢山ありますね。

ましてや、電話は、生活インフラの一部です。

ガス、水道、電気、電話...って片手で数えられる中に入るもののハードを売っているということを今一度認識して欲しいですね。

auのiPhone「通信中に電話着信したら、通信が途切れる...」いいじゃないですか。「通話中にメール受信したら、通話が切れる」なんて事だったら目も当てられませんが(笑)。
もちろん、SBのように両方出来るに越したことはないと思いますけどね。

携帯アップデートが出来なかったら、どれくらいの損失(回収、改修費用)がかかるか、もう一度メーカーは計算して青くなってみて欲しいですね。

総務省も、不具合に対するユーザへの補償制度の制定なんかをガンガンやってもらって、不具合が出たら1ヶ月の50%の基本料金の返却をすること、とか指導してくれたら、もっとメーカーも本気になってくれると思うんですけどねぇ...。

不具合でユーザが被っている被害を、携帯アップデート、その間のパケット無料...とかいうお茶濁しでごまかされているだけのような気がするなぁ。

まぁ、いま日本の携帯メーカーに対してこんな事やったら、ほとんど生き残れないような気もしますが...(汗)。

2011年7月27日

スマートフォンってなんですか?

スマートフォンのきちんとした定義を教えてください。
いろいろ考えてみたのですが、人に説明できませんでした。

とりあえず、Phoneってくらいなので、電話機能があるのが必須というのはわかります。

そもそも、昔の定義だと、PDA+電話=スマートフォンだったんだけどねぇ。

最近出てきた、二つ折りスマフォとか、スライドスマフォ と、今までの二つ折り携帯、スライド携帯の違いはなんですか?OSがAndroid かどうかの違い?
でも、そもそもの定義では、OSの種類制限なんてないので、今までの二つ折り携帯やスライド携帯だって、スケジュール管理も出来ればネットも見られる電話な訳だから、PDA+電話機能 なわけで...。

タッチパネル+電話機能?
まぁ確かにPDAはPalmPilotの時代からタッチパネルは必須だったので、PDAを因数分解していけばなんとなくおぼろげに見えてくるような気もしますが...。

それでも、二つ折り携帯やスライド携帯だってタッチパネルを採用している物があるので、これにしたって、定義とはできない。

PDA=「Personal Digital Assistants」+Phoneなんだから、

電話機能あり
スケジュール管理ができる
住所録、ToDo、メモ帳機能がある
持ち運べる(ポケットに入る?)
タッチパネル
アプリの開発環境が提供されている
アプリがサードパーティなどから提供されている

って所なのかなぁ...。

だれか、目からウロコな定義を、私にください。

「スマートフォンってなんですか?」

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち携帯カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはファンイベントです。

次のカテゴリは日記です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。